日本初!特定非営利活動法人「森林セラピーソサエティ」協力施設認定および鳥取県智頭町森林セラピー推進協議会との包括連携協定締結のお知らせ

(太閤の湯は開業10周年を迎え「山の日」に向けて新たな取り組みを始めます)

阪急阪神第一ホテルグループの一員である株式会社有馬ビューホテル「有馬温泉 太閤の湯」(神戸市北区有馬町池の尻292-2 代表取締役社長 入谷泰正)は、4月7日(火)特定非営利活動法人森林セラピーソサエティ(所在地:東京都千代田区、理事長:瀬上清貴)から日本初の森林セラピー協力施設として認定を受けます。
さらに「有馬温泉 太閤の湯」が10周年を迎える4月11日(土)には森林セラピー・ネットワーク会議の会長自治体である鳥取県智頭町森林セラピー推進協議会と「森林セラピー活用」における包括連携協定を締結いたします。

リリースはこちら→ http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/3271.pdf
 

昨年2月、当館はアジアからの観光ディスティネーションを目指し、7,000平方メートル全面大改装を敢行しました。また、従来からの「温泉浴」に加え「森林浴」を新たな「癒し」のテーマに掲げ、多様な26種類のお風呂で日本三名泉を楽しんでいただくとともに、約6,000平方メートルの当館庭園にて歴史散策が楽しめるヘルスレーン「官兵衛古道」を備えた歴史探訪クア・テーマパークとして生まれ変わりました。

さらに本年、開業10周年を迎え、この2つの連携により「有馬温泉 太閤の湯」は有馬の名湯と共に豊かにひろがる六甲山の自然の恵みを皆様の心と体の健康にお役立ていただく取り組みを来年の「山の日」に向けて強化推進してまいります。

◆森林セラピー(R)について
森林セラピーは、医学的な証拠に裏付けされた森林浴効果のことです。森を楽しみながら心と身体の健康維持・増進、病気の予防を行うことを目指します。
具体的には、森林の中で呼吸法やヨーガ、アロマテラピー等を組み込んだ心のリラクセーション・プログラムや森林ウォーキングやノルディックウォーキングの運動を通じた身体のフィットネス・プログラムを行います。併せて温泉やヘルシーな郷土料理を楽しめたり、医師と連携して健康相談を行う場合もあります。

◆太閤の湯での森林セラピーに対する取り組み
太閤の湯では敷地内にヘルスレーンを整備しており、温泉セラピーに加え、手軽に森林浴ウォーキング、ヨーガが楽しめます。また、施設内では森林セラピー基地のパンフレットを配置している紹介コーナーもあります。

 

◆鳥取県智頭町森林セラピー推進協議会との取り組み
4月1日から販売を開始したエースJTB「ぶらり有馬」(販売期間:2015年9月30日迄)にて掲載の宿泊及び日帰り商品をお申込のお客様を対象にしたオプション商品として、有馬温泉周辺を歩きながら森林セラピーを入門篇的に体験できる智頭町森のガイド(森林セラピーガイド)による有馬温泉での森林セラピーウォーキングを実施。
5月15日から17日にかけては、太閤の湯開業10周年記念イベントとしても同森林セラピーウォーキングを鳥取県智頭町森林セラピー推進協議会と提携して開催する予定です。

 

◆来年8月「山の日」施行に向けて森林セラピーへの取り組み
阪急阪神の経営統合を受けて、2008年度より六甲山山頂の阪神の施設等と当社の連携として「阪神阪急六甲有馬連携推進協議会」を組織して取り組んで参りました。お蔭様で、協議会では相互送客ゼロから今年度は3万5千人を超える交流人口の増加となりましたが、「有馬温泉 太閤の湯」が開業10周年を迎える4月11日に森林セラピーソサエティ協力施設認定と鳥取県智頭町森林セラピー推進協議会との連携協定を記念して今後の有馬地域と六甲山地域が「レジャー」に加え、「健康」というテーマで協働していく取り組みの喫初とすべく「森」と「温泉」による健康改善をテーマに、森林セラピーやその実践団体のトップに加え、行政の皆様にも加わっていただき、パネルディスカッションを開催いたします。

【パネラー】
新野幸次郎 神戸市都市問題研究所 理事長
寺谷誠一郎 智頭町長
瀬上 清貴 特定非営利活動法人森林セラピーソサエティ 理事長
山本 猛 神戸市産業振興局長
末永 清冬 神戸市建設局長
小野 倫明 日本温泉保養士協会 会長
當谷 正幸 有馬温泉観光協会 会長
【コーディネーター】
入谷 泰正 株式会社有馬ビューホテル 代表取締役社長
阪神阪急六甲有馬連携推進協議会 代表幹事

◎本パネルディスカッションを含む4月11日の10周年記念イベントのスケジュール概要は添付ファイル内【別紙1】にてご案内申し上げます。皆様のお申し込みをお待ちしております。
◎添付ファイル内≪参考資料5≫にて農林水産省内の農政クラブ、農林記者会、林野庁広報室に本日投函された森林セラピーソサエティ発信「日本初 森林セラピー協力施設が誕生」プレスリリースをご案内いたします。
添付ファイル→ http://prtimes.jp/a/?f=d2504-20150407-8486.pdf

このリリースに関するお問い合わせ先
有馬ビューホテルうらら(羽栗 浩司・木村 ゆう)
TEL078-904-3117(直)  FAX078-904-0993(直)
http://www.arima-view.com/


発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社阪急阪神ホテルズ
  4. >
  5. 日本初!特定非営利活動法人「森林セラピーソサエティ」協力施設認定および鳥取県智頭町森林セラピー推進協議会との包括連携協定締結のお知らせ