講談師が語る真田幸村 映画「講談・難波戦記 -真田幸村 紅蓮の猛将-」のDVD 2016年1月20日(水)DVD発売!

ユニバーサルミュージック合同会社(本社:東京都港区、社長兼最高経営責任者(CEO):藤倉尚 / 以下、ユニバーサル ミュージック)は2016年NHK大河ドラマ「真田丸」でも注目を集める戦国武将、真田幸村にまつわる「映画 講談・難波戦記 -真田幸村 紅蓮の猛将-」のDVDを1月20日(水)に発売致します。

 

2016年は、NHK大河ドラマ『真田丸』の放送開始もスタート、中村勘九郎が主演を務める舞台『真田十勇士』の映画化、再演も発表されるなど注目を集めている戦国武将・真田幸村。戦乱の世、徳川家康にあと一歩のところまで迫り、いまなお老若男女からその人気が高い武将の1人です。その人気の原点とも言われる映像を2015年11月に公開された『映画 講談・難波戦記 -真田幸村 紅蓮の猛将-』がDVDとして登場致します。

現代につながる幸村人気の“原点”と言われ、その凄まじい生き様が描かれているのが講談「難波戦記」。
江戸時代より語り継がれ、幸村のヒーローとしてのイメージを広めた人気の演目を、伝統を引き継ぎつつ、新たなる可能性にチャレンジし続ける講談師・旭堂南湖が鮮やかに語っています。
劇場公開時には、観客の想像と理解を助けるCG・アニメーションや、ここぞという場面での効果音など、講談が持つ魅力を最大限に引き出す丁寧な演出が好評を博し、講談になじみの薄い観客からも高い評価を得ました。

日本の伝統的な話芸【講談】の躍動する言葉や講談独特の話法「修羅場読み」で描かれる幸村の激しく凛々しい活躍をDVDでご覧ください。


■『映画 講談・難波戦記 -真田幸村 紅蓮の猛将-』
2016年1月20日(水)発売
価格 ¥3,000(税抜)  品番:POBD-66006
監督:勝呂佳正 出演:旭堂南湖 原作:「講談・難波戦記」(旭堂南湖口演)
製作・配給:株式会社フラッグ 発売・販売元:ポリドール映像販売
DVD/片面1層/96分/カラー/16:9/ステレオ/トールケース仕様

<講談(こうだん)とは?>
日本の伝統芸能のひとつ。演者は高座におかれた釈台(しゃくだい)と呼ばれる机の前に座り、“張り扇”でそれを叩いて調子を取りながら、話を読み聞かせる。演目は、主に歴史に関するもので、真田幸村はもちろん、水戸黄門、大岡越前、国定忠治、柳生十兵衛などの時代劇ヒーローが誕生しています。

<旭堂南湖 (きょくどう・なんこ)プロフィール>
講談師。古典講談の継承、探偵講談の復活、新作講談の創造に意欲的に取り組んでいる。日本全国の講談会、落語会で活躍中。平成14年度「大阪舞台芸術新人賞」受賞。平成22年度「文化庁芸術祭新人賞」受賞。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ユニバーサル ミュージック合同会社
  4. >
  5. 講談師が語る真田幸村 映画「講談・難波戦記 -真田幸村 紅蓮の猛将-」のDVD 2016年1月20日(水)DVD発売!