サイバー戦争最前線!現実となったサイバー攻撃の恐怖!国境なきネットワークが新たな戦場となる。

角川学芸出版 ブランドカンパニー

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、角川インターネット講座の最新刊、第13巻『仮想戦争の終わり サイバー戦争とセキュリティ』を刊行しました。

 

完成直前の映画が公開中止の危機に陥りアメリカと北朝鮮の国際関係が緊張するなどインターネット上のサイバーリスクは日々激化の一途をたどっています。世界情勢が混迷を深めるなか、日本もサイバー戦争に巻き込まれる危険を否定できません。
本書は、情報セキュリティ政策会議有識者構成員などを歴任した慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授の土屋大洋が監修を担当。サイバー犯罪から国際社会の安全保障まで、インターネットを通じて世界中で日常的にサイバー攻撃が発生している今こそ知っておきたいリスクを徹底解説します。
個人はもちろん、官公庁、企業、学校などで情報セキュリティを担当している方にはぜひ手にとっていただきたい1冊です!


【監修者紹介】
監修:土屋大洋 
:慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授。1970年生まれ。慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科後期博士課程修了。博士(政策・メディア)。国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)主任研究員などを経て、2011年より現職。著書に『情報による安全保障』(慶應義塾大学出版会、2007年)、『ネットワーク・ヘゲモニー』(NTT出版、2011年)、『サイバー・テロ 日米vs.中国』(文春新書、2012年)など。

【執筆者一覧】
西本逸郎:株式会社ラック取締役CTO・専務取締役。
新 誠一:電気通信大学大学院情報理工学研究科教授、技術研究組合制御システムセキュリティセンター理事長。                                                        名和利男:サイバーディフェンス研究所理事・上級分析官(情報分析部部長)。農林水産省参与
坂 明 :一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター理事
四方 光:慶應義塾大学総合政策学部教授。
林 紘一郎:情報セキュリティ大学院大学教授。
簑原俊洋:神戸大学大学院法学研究科教授。
橋本靖明:防衛省防衛研究所政治・法制研究室長、駒澤大学法学部講師。
河野桂子:防衛省防衛研究所主任研究官。
川口貴久:東京海上日動リスクコンサルティング株式会社主任研究員、慶應義塾大学SFC研究所上席所員(訪問)。
小宮山功一朗:一般社団法人JPCERTコーディネーションセンターエンタープライズグループマネージャ兼国際部シニアアナリスト。
早貸淳子:一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター専務理事。


《書誌情報》
2014年12月25日発売
第13巻 仮想戦争の終わり ~サイバー戦争とセキュリティー~
監修:土屋大洋(慶應義塾大学大学院政策メディア研究科教授)
A5版/並製/本体価格2,500円
発行:株式会社KADOKAWA
企画:株式会社角川アスキー総合研究所
編集:株式会社KADOKAWA 角川学芸出版ブランドカンパニー
http://info.kadokawadwango.co.jp/
http://www.kadokawagakugei.com/
http://kci-salon.jp/

《角川インターネット講座の特徴》
■インターネットのすべてを、15のテーマでバランス良く解説
インターネットは単なる技術ではなく、人々の暮らしを変え、ビジネス、思想、文化を変え、あらゆるものを内包していきます。本シリーズは15のテーマを設定し、インターネットそのものだけでなく、それによって変わりゆく社会全体を解き明かします。
■豪華な監修陣、100人を超える執筆者
上記4名の代表監修者のほかにも、現代の日本で考えられ得る最高峰の監修者、執筆者が参加。研究者から経営者、エンジニア、作家、評論家、ジャーナリストなど、非常に多彩な顔ぶれが多角的に解説しています。
■専門的な内容も、豊富な図版や用語解説で簡単に
たとえ複雑なテーマであっても、豊富な図版、用語解説、具体的な事例で読みやすい構成としました。各執筆者による充実の参考書案内「ブックガイド」も収録。
■読むだけではない、観る&参加するインターネット講座
各巻刊行と同時に、監修者および執筆者が自ら講義するリアル講座「THE SALON」も開設(角川アスキー総研主催)。その内容は「ニコニコ動画」を通じて配信。オムニチャネルで新しい学びの場を提供します。さらに、ウェブサイト「インターネット講座オンライン」への登録で入手できる、本書購入者だけの特典もご用意しました。
ウェブサイトURL:http://kci-salon.jp/

【特典内容】
・リアル講座「THE SALON」受講料を割引
・「THE SALON」収録動画を無料視聴可能
・「THE SALON」に抽選で総勢150名無料ご招待
・ブラウザー版「角川インターネット講座」閲覧可能
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社KADOKAWA
  4. >
  5. サイバー戦争最前線!現実となったサイバー攻撃の恐怖!国境なきネットワークが新たな戦場となる。