パナソニックのソーラープロジェクト、中南米でも推進中

main image
中南米でも積極的にエコイニシアティブを推進するパナソニックは、太陽光からクリーンなエネルギーを創出し、CO2を削減する太陽光パネルの使用を促進するため、アパレル大手のHILCASA社やINTRADESA社と提携し、エルサルバドルで新規の太陽光発電プロジェクトを発足しました。

HILCASA社は、本工場に設置されたメガソーラーの発電規模を1.0MWから1.4MWに拡大しました。2013年9月25日、HILCASA社は工場に4,028枚のパナソニックソーラーパネルを搭載したことを発表しましたが、今ではその総枚数は5,792枚までにものぼり、年間267トンのCO2削減を実現しています。

同じく、INTRADESA社も太陽光発電システムを設置し、エネルギーを独自に創出することによる経済的メリットを得るだけではなく、環境の負担を軽減するといった、とても重要な問題にも取り組んでいます。常時出力920KW、年間発生可能電力量1.68GWHを誇る、3,608枚のパナソニック太陽光パネルを搭載したこのシステムにより、年間257トンのCO2を削減することに成功しています。

パナソニックは中南米でも、家庭用から産業用まで、様々な太陽光発電プロジェクトを手がけています。社会に貢献するこの技術を普及させる上で、INTRADESA社・HILCASA社と手がけたエルサルバドルでのプロジェクトはとても重要な役割を担っています。

パナソニックは今後も最先端技術を開発し、エコでスマートなソリューションで地球環境に貢献し続けます。


▼パナソニック ラテンアメリカ(エルサルバドル、スペイン語)
http://www.panasonic.com/sv/

- Crecen proyectos Fotovoltaicos en la region con Paneles Solares Panasonic
http://www.panasonic.com/sv/corporate/news/articles/201404-crecen-proyectos-fotovoltaicos-en-la-region-con-paneles-solares.html

▼パナソニックの太陽光発電システム
(一般住宅用)
http://sumai.panasonic.jp/solar/
(公共・産業用)
http://www2.panasonic.biz/es/souchikuene/solar_industrial/index.html
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. パナソニック
  4. >
  5. パナソニックのソーラープロジェクト、中南米でも推進中