4K対応テレビでもフルHDテレビでも美しい映像が楽しめる「ディーガ」新シリーズ発売

main image
パナソニック株式会社は、HDD搭載ハイビジョンブルーレイディスクレコーダー DIGA(ディーガ)の新シリーズ4機種を2014年10月20日より発売いたします。

より美しい映像をご家庭にお届けすると共に、どこでも快適に放送や録画番組を楽しめるAVライフを提案してまいります。

▼ディーガサイト
http://panasonic.jp/diga/


<主な特長>
1. 4K対応テレビでもフルHDテレビでも美しい映像が楽しめる
2.「外からどこでもスマホで視聴」(※1) も高画質で楽しめる
3. 他社テレビ操作にも対応(※2)の新リモコン、「セレクトバー」で、快適に操作できる

■4K対応テレビでもフルHDテレビでも美しい映像が楽しめる
「4K/30pアップコンバート」や「リアルクロマプロセッサ」に対応。4K対応テレビだけでなく、フルHDテレビでも高画質な映像がご覧いただけます。また、業界で初めて(※3)4K対応カメラなどで撮影した4K動画・静止画のハードディスクへの保存にも対応しました(※4)。
▼4K対応テレビ「VIERA AX800シリーズ」
http://panasonic.jp/viera/products/ax800_800f/
▼4K動画撮影に対応したミラーレス一眼カメラ「LUMIX GH4」
http://panasonic.jp/dc/gh4/
▼4K動画対応 大容量SDXCメモリーカード
http://panasonic.jp/sd/line_up/

■「外からどこでもスマホで視聴」(※1) も高画質で楽しめる
外出先からもスマートフォンやタブレットで録画番組等を見ることができる「外からどこでもスマホで視聴」に対応し、お好きな時間にお好きな場所で放送コンテンツを楽しむことができます(※1)。

■他社テレビ操作にも対応(※2)の新リモコン、「セレクトバー」で、快適に操作できる
他社テレビも操作できる(※2)新リモコンや録画番組の再生中に、関連するインターネット動画(※5)をはじめ、様々なコンテンツをザッピングできる「セレクトバー」の採用で快適操作を実現しました。

※1:ご使用いただくにはディーガをブロードバンド回線に接続する必要があります。また、専用アプリ「メディアアクセス」(無料)のダウンロードが必要です。
[iOS版]対応OS:iOS7.0以上、iPhone、iPadおよびiPod Touch対応
(「メディアアクセス」はiPhone5に最適化されています)。
[Android版(2014年10月上旬対応予定)]対応OS:Android4.0.3以上。
(対応OSを搭載したすべてのAndroidスマートフォン・タブレットでの動作保証はしておりません)
※2:接続先のテレビによってテレビ操作対応のボタンが異なります。登録したテレビのリモコンにないボタンは動作しません。また、機種によってはボタンの名称が異なる場合があります。三洋、ビクター、NEC、富士通ゼネラル、アイワ製のテレビは[テレビ電源]、[テレビ入力切換]、[チャンネルUp/Down]、[音量Up/Down]以外は対応していません。
※3:国内市販のブルーレイディスクレコーダーとして、2014年9月22日現在。
※4:対応の撮影機器についてはブルーレイディスクレコーダー お客様サポートページをご覧ください。
※5:ディーガをブロードバンド回線に接続する必要があります。


[プレスリリース]HDD搭載ハイビジョンブルーレイディスクレコーダー DIGA(ディーガ) 4機種を発売
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/2014/09/jn140922-3/jn140922-3.html
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. パナソニック
  4. >
  5. 4K対応テレビでもフルHDテレビでも美しい映像が楽しめる「ディーガ」新シリーズ発売