パナソニックとコロナルグループが9つの太陽光発電プロジェクトを完工 クリーンな再生可能エネルギーを提供開始

main image
2014年9月25日、パナソニック エンタープライズ ソリューションズ カンパニー(北米、以下「パナソニック」)と米国コロナルグループLLC(以下「コロナル社」)は、中部カリフォルニアのトゥーレアリ郡とキングス郡において9つの太陽光発電プロジェクトを完工したことを発表しました。このプロジェクトを通じ、サザンカリフォルニアエジソン社の電力網を利用している約14,500世帯に年間16.2MW(メガワット)のエネルギーを供給します。

「大規模な太陽光発電プロジェクトは、経済にもエネルギーの生産・消費にも恩恵をもたらします。しかし、持続可能なクリーンエネルギーの導入を考えている企業にとっては、その財務的・構造的な複雑さが大きな課題となっています」とパナソニックのマネージング・ディレクター、ジェイミー・エヴァンズは語りました。「パナソニックとコロナル社によるプラットフォームはこれらの障害を取り払い、安価で信頼性の高いクリーンエネルギーを提供できる、実績あるビジネスモデルです」。

パナソニックとコロナル社は、2013年にマッコーリー・キャピタル社からカリフォルニア州で開発中の再生可能エネルギーによる発電プロジェクト「California Renewable Energy Small Tariff」を買収しました。このプロジェクトの取得・完成には、労働組合が所有する保険・投資会社、Ullico社による5,000万ドルの融資も貢献。また、本プロジェクトはパナソニックとImMODOエナジー・サービス社により施工されました。

「この9つは、パナソニック-コロナル社のプラットフォームを活用した初の商用プロジェクトであり、重要なマイルストーンです。また、その他のプロジェクトも現在進行中です」とコロナル社のCEO、ジョナサン・ジャフリー氏は説明しました。「パナソニックとは、これまで100MWに相当する発電プロジェクトを手がけてきました。これは私たちのプラットフォームの優位性と、太陽光発電プロジェクトに対する世の中の関心の高まりを表しています」。

パナソニックとの独占的パートナーシップにより、コロナル社は数多くの北米のデベロッパー、エンジニアリング会社や建設会社、調達先と提携し、太陽光発電に必要な資産を柔軟に活用できるようになりました。

「中部カリフォルニアのプロジェクト完成は大変喜ばしいことです。パナソニックとコロナルの関係拡大に伴って、他のプロジェクトへの波及も期待しています。付帯条項なしで素早い取引を実行できる能力は、私たちの大きな差別化要因だと思います」と、ImMODOエナジー・サービス社のドン・ワトソン社長は述べました。

■パナソニック エンタープライズ ソリューションズ カンパニーについて
パナソニック ノースアメリカ(PNA)の一部門、パナソニック エンタープライズ ソリューションズ カンパニーは、企業や自治体向けのエコ・AVソリューションを開発、提供しています。同社は、最新の技術、複雑なプロジェクトをワンストップでマネジメントしてきた経験、現場でのカスタマーサポート能力に優れ、多種多様な業界の顧客企業のためにカスタマイズしたソリューションを提供しています。エコソリューションとしては、太陽光発電プロジェクトに企画段階から実施まで携わった経験を活かし、急成長する再生可能エネルギーの商業・産業市場に技術面・財務面からのソリューションを提供しています。またAVソリューションの業界リーダーとして、米国の著名な施設に世界最大級の高精細LEDビデオボードを納入してきました。パナソニックは、インターブランド社が2014年に発表した環境ブランドランキング「Best Global Green Brands」(http://panasonic.co.jp/news/topics/2014/124220.html)5位、そしてエレクトロニクスブランドとしては1位にランクインしています。
http://www.panasonic.com/business/pesna/av-solutions/(英語)

■コロナルグループLLCについて
コロナルグループは、米国、カナダ、プエルトリコ、そして南米の公共機関、自治体、企業、そしてNPOのための太陽光発電プロジェクトに対する融資・運営を行う代替エネルギー会社です。80年もの資産運用の歴史、そして数々のプロジェクトを成功に導いた実績を誇るコロナル社は、太陽光発電業界のリーダーとして、ホワイトハウス社会イノベーション・市民参加局に認められています。
コロナル社とパナソニックは、商業・産業・自治体・小規模電力市場における太陽光発電プロジェクトの開発そして商業化を促進し、その企画から実施・運営まで網羅する包括的なソリューションを提供するために戦略的提携関係を結びました。提供するサービスには、エクイティファイナンス、設計、調達、建設工事、そしてシステムの管理・運営が含まれます。
http://www.CoronalGroup.com(英語)

■ImMODOエネルギー・サービス社について
ImMODOエネルギー・サービス社は、世界有数の太陽光発電プロジェクトのデベロッパー、そしてスペインでトップ10に入る太陽光エネルギーの生産者、ImMODOグループのメンバーです。2005年以来ImMODOは、世界で計125MW以上に匹敵する太陽光発電システムを設置し、また110MWにのぼる契約を通じ、年間185GWh(ギガワット時)の発電施設の管理・運営を行っています。カリフォルニア州では計24件、38MWの分散型電力・商業プロジェクトを完成させ、O&Mの長期契約に基づく管理・運営を請け負っています。
http://www.immodoenergy.com(英語)


▼パナソニック エンタープライズ ソリューションズ カンパニー
http://www.panasonic.com/business/pesna/av-solutions/ (英語)

<関連情報>
・パナソニック ノースアメリカ:http://www.panasonic.com/us (英語)
・パナソニックの太陽光発電・蓄電システム
住宅向け:http://sumai.panasonic.jp/solar_battery/
法人向け:http://www2.panasonic.biz/es/souchikuene/
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. パナソニック
  4. >
  5. パナソニックとコロナルグループが9つの太陽光発電プロジェクトを完工 クリーンな再生可能エネルギーを提供開始