CEATEC AWARD 2014 グランプリ受賞「新動画圧縮規格HEVC再生用システムLSI」-「Technics R1」が米国メディアパネル・イノベーションアワード 部門賞受賞

main image
パナソニック株式会社は、2014年10月8日、「新動画圧縮規格HEVC再生用システムLSI」がCEATEC AWARD テクノロジ・イノベーション部門でグランプリを、また「Technics R1」が、米国メディアパネル・イノベーションアワード 部門賞(Home Entertainment分野)を受賞しました。

「CEATEC AWARD」は、CEATEC JAPAN 2014の出展製品・サービスの中から、優れたイノベーション力を発揮した製品・サービス・システムなどを表彰する制度です。10月7日に総務大臣賞と経済産業大臣賞の発表および受賞式が、翌8日には、部門賞と審査委員特別賞が発表され、10月9日に授賞式が挙行されました。

■HEVC再生用システムLSI
パナソニックは、システムLSI事業部が出展する「新動画圧縮規格HEVC再生用システムLSI」が、テクノロジ・イノベーション部門でグランプリを受賞。

新動画圧縮規格HEVC Main10 Profile に準拠し、 新著作権保護に対応した映像再生を1チップで実現するシステムLSIを業界で初めて開発したことが高く評価され、グランプリ受賞につながりました。

■Technics R1シリーズ
また、米国のIT・家電関係のジャーナリストが取材に基づき、革新性に優れ、米国市場への影響力が高いと判断したものを選び表彰する「米国メディアパネル・イノベーションアワード」の発表および授賞式が10月9日に行われ、パナソニックからは、「Technics R1」が部門賞(Home Entertainment分野)を受賞しました。

なお、受賞は逃したものの、システムLSI事業部が出展する「新動画圧縮規格HEVC再生用システムLSI」が同分野でもファイナリストとしてノミネートされていたほか、「LUMIX GH4」もDigital Imaging分野にファイナリストとしてノミネートされました。


<担当者の声>
CEATEC AWARD テクノロジー・イノベーション部門 グランプリ、また米国メディアパネル・イノベーションアワード ファイナリストというW受賞は、関係各位の努力の結晶であり、皆さまに感謝申し上げます。この受賞は、製品に関わる全てのメンバーの励みになるとともに、今後もグローバルに勝てる商品づくりに取り組んでいく決意を新たにしています。(談)


<関連情報>
・パナソニック #CEATEC2014 ハイライト~あなたが暮らす様々なシーンに4Kを
http://panasonic.co.jp/news/topics/2014/128091.html
・電子デバイス:http://industrial.panasonic.com/jp/index.html
・テクニクス公式サイト:http://jp.technics.com/

・CEAETC AWARD 2014公式ページ
http://www.ceatec.com/ja/award/award01_02_03.html
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. パナソニック
  4. >
  5. CEATEC AWARD 2014 グランプリ受賞「新動画圧縮規格HEVC再生用システムLSI」-「Technics R1」が米国メディアパネル・イノベーションアワード 部門賞受賞