配線器具「アドバンスシリーズ(リンクモデル)」を新発売~スマートフォンで家じゅうの照明をコントロール~

main image
パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、デザインや操作性にこだわった配線器具(※1) 「アドバンスシリーズ」のラインアップの強化として、新たにスマートフォンやタブレットから家じゅうの照明をコントロールできる配線器具「アドバンスシリーズ(リンクモデル(※2))」を2015年1月21日より発売します。 

▼アドバンスシリーズ
http://www2.panasonic.biz/es/densetsu/haisen/switch_concent/advance/link.html

パナソニックは、デザインや操作性にこだわり、新しいカタチに進化した配線器具として「アドバンスシリーズ」を2014年7月21日に発売しました。「アドバンスシリーズ」は、そのコンセプトに市場からも高い評価をいただき、2014年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)において、すべての受賞作の中で特に高い評価を得た100件の「グッドデザイン・ベスト100」にも選定されました。

「アドバンスシリーズ(リンクモデル)」は、デザイン性や操作性に加え、今や生活に欠かせない存在となっているスマートフォンやタブレットでの照明器具の操作を実現しました。照明器具のON/OFFや調光などの個別の操作に加え、リビングや寝室などにおいて、生活シーンに合わせた照明の点灯パターンをワンタッチで切り替えることも可能です。また、家じゅうの照明器具の一括OFF操作も実現するなど、これまでにないコントロールが可能となり、より便利で快適な新しいライフスタイルを提供します。今後、さらなる進化として、パナソニック製「スマートHEMS(R)」との連携も予定しています。

パナソニックは、これからもくらしの安全・安心を支える配線器具を提供するとともに、配線器具の新しい価値を提案し、より快適でスマートな住空間の実現に貢献していきます。  

【品名】アドバンスシリーズ(リンクモデル)
【品番】WTY5411W(他8品番)
【希望小売価格(税抜)】11,300円(品番:WTY5411W)
【発売日】2015年1月21日
【販売目標】9億円(2015年度)*アドバンスシリーズとして

■特長
1. 照明スイッチ専用アプリにより、スマートフォンやタブレットから照明器具を手元でコントロール
2. 一括OFF発信器により、家じゅうの照明をまとめて消灯
3. 空間に違和感なく溶け込むデザインと「タッチ操作」などの直感的なコントロールを実現

※1 配線器具:照明器具をON/OFFするスイッチやコンセント
※2 リンクモデル:スイッチが電波受信・送信機能を搭載。スイッチが無線アダプタや発信器とワイヤレスでつながる遠隔制御対応モデル
・スマートフォンやタブレットからの操作は宅内からのみです。
・照明スイッチ専用アプリは無料でダウンロードできます。
・「スマートHEMS」は、パナソニックの登録商標です。

▼アドバンスシリーズ
http://www2.panasonic.biz/es/densetsu/haisen/switch_concent/advance/link.html

【お問い合わせ先】
お客様ご相談センター フリーダイヤル 0120-878-365(受付 9:00~20:00)
エコソリューションズ社 エナジーシステム事業部 パワー機器ビジネスユニット 電話:06-6908-1131(代表 受付 8:45~17:30)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. パナソニック
  4. >
  5. 配線器具「アドバンスシリーズ(リンクモデル)」を新発売~スマートフォンで家じゅうの照明をコントロール~