世界の製造品質向上を支援するパナソニック~第16回中国国際工業博覧会

パナソニックは、2014年11月4日~8日、中国・上海で開催されている「第16回中国国際工業博覧会」のロボット展に出展しています。

世界中のメーカーの様々な機器の製造拠点が軒を連ねる中国では、製造工程のネットワーク化を進め、安定した生産と品質の向上に努める動きが加速しています。パナソニックは、そうしたニーズに応える数々の新技術・新機能を中国に導入しています。

▼速報映像:製造現場を支えるパナソニックのトータルソリューション #CIIF2014
※日本語字幕をONにしてご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=SkjybTpdjZQ


<展示ハイライト>

第16回中国国際工業博覧会でパナソニックは、制御機器、溶接システム、モータの分野において、単品からシステムソリューション提案までを一同に会し、自動化に関する解決法をロボットなどの用途例を交え、ご紹介しています。

・制御機器
パナソニックは、日本の技術と管理で、現地に合った商品企画から生産までを行っています。世界にリードする技術である、センサ、PLC、レーザーマーカーの3つをまとめてソリューション提案することができます。

・溶接システム
パナソニックの「Active TAWERS」のロボットを自動車産業に提案しています。
作業時の、火花の飛びが少ない、亜鉛メッキ処理された様々な板厚に対応できる、変形が少ない、これら3大特長を誇るパナソニックの技術により、製造現場の課題解決が実現します。

・産業用モータ
サーボモータの「MINAS-A5 II Nシリーズ」は、新しい2自由度制御と高速ネットワーク通信100MbpsのRTEXを搭載しています。ロボットなどの設備の同期性、動作の滑らかさと生産性向上に寄与します。

現在、中国では製造工場のコストカットなどで、ロボットの導入に注目が集まっています。パナソニックは、独自の技術やノウハウを結集して世界の製造品質の向上を支援していきます。

▼パナソニックの電子デバイス・産業用機器
中国:http://device.panasonic.cn/ac/c/
日本:http://industrial.panasonic.com/jp/
グローバル:http://industrial.panasonic.com/

・第16回中国国際工業博覧会
日本語:http://www.ciif-expo.com/languages/japanese/
中国語:http://www.ciif-expo.com/
- ロボット展:http://rs.ciif-expo.com/
main image
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. パナソニック
  4. >
  5. 世界の製造品質向上を支援するパナソニック~第16回中国国際工業博覧会