海外の漫画が無料で読めるKADOKAWAの新ウェブコミックサービス「ComicWalker GLOBAL」がオープン!!

海外の人気漫画が無料で読める! 驚きの才能にいつでも出会える!

 

 株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原 眞樹、以下KADOKAWA)は、KADOKAWAの海外拠点、海外学校から生まれるクリエイターや作品、また才能あふれる世界中のクリエイターたちの作品の発表の場として、外国人クリエイターの作品を専門に掲載するプラットフォーム「ComicWalker GLOBAL」を開設いたしました。

 「ComicWalker GLOBAL」は、日本語、中国繁体字、中国簡体字に対応しており、多言語で作品を 楽しむことが出来ます。将来的には英語にも対応予定です。

 また、ComicWalkerとしては初の縦スクロール作品を導入し、スマートフォンやタブレットでの読みやすさを追求いたしました。

 4月27日開設のβ版では、日本第7回国際漫画賞入賞を始め、数多くの賞を受賞しているアジア圏で大人気の香港人漫画家Chiyaのオールカラー漫画が隔週、シンガポール人の漫画家フー・スウィ・チンがすべて日本語で手描きしている日常4コマ漫画が毎日更新されます。

 ワールド級の驚きや感動、ときめきや熱血を、まだまだ知られていない世界中の才能を、「ComicWalker GLOBAL」は日本の読者に届けます。

  KADOKAWAは、今後も海外発信のコンテンツの開拓、育成、支援を意欲的に行ってまいります。 


■中国イベントでの発表会の様子
5月2日、中国杭州で行われた中国最大のアニメコミックイベント「中国国際動漫節」にて、『星語者』の作者Chiya先生のサイン会が行われ、「ComicWalker GLOBAL」の開設と、日本での連載開始についての発表を行いました。
ファンからは歓喜の声が上がり、多数の中国メディアにも取材され、大きな話題となりました。
 


【中国国際動漫節】
場所:杭州(中国)
日程:2015年4月28日~5月3日
入場者数:137万人(公称)
KADOKAWAの中国拠点「天聞角川」も出展している、中国最大のアニメコミックイベント。


■ComicWalker GLOBAL概要
【名称】ComicWalker GLOBAL(コミックウォーカーグローバル)
【サービス開始日】2015年4月27日(月)(β版)(グランドオープンは夏予定)
【言語】日本語、中国繁体字、中国簡体字
【利用料金】無料
【掲載方式】縦スクロール
【提供方法】
 ・スマートフォン向けアプリ版(App Store、Google Playで配信)
 ・ブラウザ版
【推奨OS】
 ・iOS:iOS 6.1以降のiPhone/iPad/iPod touch
 ・Android:4.0以降
  ※Android2.3以降でも動作はしますが、4.0以降でのご利用を 推奨します。
 ・PC:Internet Explorer 9以上/Chrome 15以上/ Firefox 14以上/Safari 5.0以上
【ComicWalker GLOBALサイトURL】 http://comic-walker.com/global/


■ComicWalker GLOBAL TOP画面イメージ



すべて著者本人が着彩したフルカラーコミックは、目を見張る美しさ!
数々の賞を総なめにしたアジア随一のストーリテラーが紡ぎだす、ソウルフルファンタジー!

 

『星語者~星が見える店~』
漫画:Chiya
脚本:柯晗/易莎
[隔週連載]

ⒸChiya/Guangzhou Tianwen Kadokawa Animation & Comics Co., Ltd.

<あらすじ>
アジア圏で大人気、香港人漫画家Chiyaの最新作。
人は死んだら、皆一つの星になる。この店は亡くなった人の「星が見える店」。
店長の暁暁(シャオシャオ)は、迷った星たちと一緒に無くしてしまった愛や思い出を探し、星の願いを叶え、魂を元の道へと返している。
それぞれの想いを抱いた星たちとの出会い、そして別れ。万感の思いを込めて、暁暁は星たちを拾い集める……。
アジア圏で大人気の漫画家Chiyaが贈る、あなたの心を浄化するソウルフルファンタジー。
中国天聞角川刊行の絵本雑誌「画匣子」にても連載中。フルカラーコミック。
 

Chiya
9月8 日生まれ、香港在住。
ゲーム会社で原画やゲーム関連の美術を担当していたが、2009年より小説などのイラストを描き始め、漫画家としても活動を始める。
女の子と紅茶、ぽっちゃりした猫などを描くのが好き。
日本第七回国際漫画賞入賞を始め、数多くの賞を受賞しているアジア圏で大人気の漫画家。



マーライオンの国からやってきた美人漫画家!
シンガポール人漫画家・フー・スウィ・チンが日本にて連載開始!

 

『日本ラー』
フー・スウィ・チン
Foo Swee Chin
[毎日連載]

Ⓒ2015 Foo Swee Chin

<あらすじ>
『日本ラー』は、漫画家・フー・スウィ・チン本人の、奇想天外な日常を描く実録4コマ。
「ラー」は「だよ~」という意味のSinglish。
初めてみた桜の美しさを「和風クリスマスツリー」と感動したり、温泉宿の食事の配膳の速さに忍者かと間違えたり、日本の出版社へ持ち込みをして玉砕したり、日本人も知らない日本の調味料が好きだったり…。
なんでもない日常がフー・スウィ・チンの目を通すとRPGの世界のように波乱万丈!
笑って、ほこっとして、ちょこっと涙することもある、ガイジン漫画家日常(?)4コマ。
なんと全編本人の日本語手描きネームで構成! たまに日本語が間違っててもぜひお許しを!

 

フー・スウィ・チン(Foo Swee Chin)
7月27日生まれ、シンガポール在住。
日本のアニメ、漫画をこよなく愛す、シンガポールの華人漫画家。
デザイナーとして勤務するかたわら漫画を執筆。2000年には漫画家に専念。
可愛い二頭身キャラのコミックエッセイから、ティム・バートンを彷彿させるゴシックファンタジーまで、その多彩な才能でアメリカや日本でも活躍する。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社KADOKAWA
  4. >
  5. 海外の漫画が無料で読めるKADOKAWAの新ウェブコミックサービス「ComicWalker GLOBAL」がオープン!!