小説は、魂のメシである。KADOKAWAの新しいエンタメ小説誌「文芸カドカワ」最新11月号、2015年10月10日配信!

超話題コミック『僕だけがいない街』が、ニトロプラスの新鋭・一肇によりノベライズ!!日本SF大賞受賞&直木賞ノミネートの宮内悠介新連載&うつ病脱出コミックに出演!!「文芸カドカワ」11月号、2015年10月10日配信!

新連載・中央アジアの“後宮”で、日本人少女が奇蹟を起こす!?……現代文学のヒーローがおくるまったく新しい冒険エンタテインメント!宮内悠介「あとは野となれ大和撫子」前代未聞の連載陣登場!「うつヌケ~うつトンネルをぬけた人々~」では、田中圭一が宮内悠介にうつ体験を聞く! コミックの枠を越えて話題を席巻したあの傑作サスペンス『僕だけがいない街』が来年の大メディア展開に先駆けてノベライズ! 三部けい+一肇「僕だけがいない街 Another Record」!!
両親の借金のカタに婿入りを強要されたニートの多聞青年。しかし、相手の女の子はなかなか可愛くて……仁木英之「立川しのびより」、異界で翻弄される小説家志望の九朔くん。彼の魂を揺るがす最大のイベントが始まる!? 万城目学「バベル九朔」、おいしいお肉とダメ男の香ばしい関係をえがく連作シリーズ 坂木司「鶏小説」今月の執筆陣:赤川次郎/浅生鴨/小林泰三/坂木司/三部けい&一肇/田中圭一/津原泰水/桃月庵白酒/仁木英之/はらだみずき/細田守&浅井蓮次/万城目学/宮内悠介/山本弘/夢枕獏

 今月号のイチオシラインナップは――
僕だけがいない街 Another Record 原作:三部けい 小説:一肇 (新連載)
 

あとは野となれ大和撫子 宮内修介(新連載)
 

 

うつヌケ ~うつトンネルを抜けた人たち~ 田中圭一 出演:宮内悠介(コミック連載)
 

 

エンタメ小説誌「文芸カドカワ」最新11月号、2015年10月10日より配信!

■文芸カドカワとは
KADOKAWAが2014年12月に創刊した大人のエンタテインメント小説誌。BOOK☆WALKERほか各電子書店にて発売中です。最新号は毎月10日配信。
価格:450円+税(希望小売価格)
公式HP:http://bookwalker.jp/ex/sp/bungeikadokawa/
公式twitter:@bun_kado

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社KADOKAWA
  4. >
  5. 小説は、魂のメシである。KADOKAWAの新しいエンタメ小説誌「文芸カドカワ」最新11月号、2015年10月10日配信!