“炎上ブロガー”はあちゅうが指南! 増殖する「〇〇系女子」とこじれない生き方 はあちゅう新刊!『無所属女子の外交術』10月22日発売!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:松原眞樹 )は、2015年10月22日に、若手女性言論家・ネット界の寵児として絶大な支持を得てる「はあちゅう」氏の『無所属女子の外交術』 を発売いたします。

 



【無所属女子(ムショゾクジョシ)】
それは、特定のカテゴリーに属さず、"中立的"な生き方をする女子のこと。

 

 

「ナニナニ女子」が増えすぎたので、ここらで対策してみたい。

 


若い女性のカテゴライズがはっきりとしてきた。
 

 



自己顕示欲が強く、「意識の高い」生き方をする「キラキラ女子」、コンプレックスを抱え込む「こじらせ女子」を両極に、現代の若い女性たちはさまざまなクラスタに分類され、それぞれのクラスタ間には交流がないどころか、敵対意識さえ生じている。

そんな時代にあっては、他クラスタの女子との不要な炎上事故を避けることが重要である。クラスタが違えば生き方も価値観も大いに異なるため、食事や恋愛ひとつとっても、不意に予期せぬ紛争が勃発する恐れがある。また、仕事や恋愛において、業績や男の奪い合いといった「領土紛争」も考えられる。

そこで本書では、このような「〇〇女子戦国時代」を安全かつ不利益を蒙らない形で生き抜くための外交術を提案する。

女子に限らず、ゾクセー過多時代を生き抜くための処世術
★本文項目一例
◎「無所属女子」とは?
自分へのレッテルを剝がす/違いにこだわらず、流す/“馴れ合い”を捨てる/“仮面”を意識する/「たくさんの私」に気づく …etc
◎「無所属女子」のススメ
組織に依存しない/「目的が先、手段が後」で考える/自分のタマネギの皮を剝く/共倒れしないために依存しない/ひとりの時間で、自分を更新する …etc

◎「無所属女子」として生きる
“世間体”という幻想に惑わされない/群れることがが前提の絆は捨てる/コミュニティーは、何度も卒業する/「会いたい」だけで会わない/“孤独”に親しむ/しゃべらないで会話する …etc

【はあちゅう<著者プロフィール>】

1986年生まれ神奈川県出身 29歳。慶應義塾大学法学部政治学科卒。在学中にブログを使って、
「クリスマスまでに彼氏をつくる」「世界一周をタダでする」などのプロジェクトを行い、女子大生
カリスマブロガー(その後、「カリスマ炎上ブロガー」としても名を馳せる)と呼ばれる傍ら、
「はあちゅう」の名で、レストラン、手帳、イベント、サロンをプロデュースするなど幅広く活動。
今やWEB界での影響力は業界随一。若手言論家としても確固たる地位を築いている。

 ▼
2009 年 電通入社後、中部支社勤務を経て、クリエーティブ局コピーライターに
2011年12月に転職し、トレンダーズで美容サービス、動画サービスに関わる
2014年9月からフリーで活動中。催眠術師資格保有
2015年4月より日本テレビ『スッキリ!!』のレギュラーコメンテーターとして出演中。


『無所属女子の外交術』
監著:はあちゅう
発売日:2015年10月22日(木)
体裁:B6判変型・192ページ
定価:本体1200円+税
発行:株式会社KADOKAWA
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社KADOKAWA
  4. >
  5. “炎上ブロガー”はあちゅうが指南! 増殖する「〇〇系女子」とこじれない生き方 はあちゅう新刊!『無所属女子の外交術』10月22日発売!