パナソニックの医療ITシステム「Medicom」が実現する地域包括ケアの充実@国際モダンホスピタルショウ2015


パナソニック ヘルスケア株式会社(以下、パナソニック)は、2015年7月15日~17日に開催された「国際モダンホスピタルショウ2015」(於 東京ビッグサイト)に出展し、本展示会のテーマ“健康・医療・福祉の新時代へ~連携と地域包括ケアの充実を目指して~”のもと、パナソニックブース『メディコム コミュニケーションスクエア』において、パナソニックの医療ITシステム「Medicom(メディコム)」が実現する先進の医療ITソリューションを提案しました。

▼【速報動画】メディコムが実現する医療ITソリューション@国際モダンホスピタルショウ2015
http://channel.panasonic.com/jp/contents/15828/
https://www.youtube.com/watch?v=HDwhdiKM6so

 


「Medicom」は、1972年に日本で最初のレセプトコンピューター(保険請求用のコンピューター)として発売して以来、40年以上にわたって、日本の医療ITをリードしてきたトップブランド(※1)です。見やすさ、使いやすさを追求し、また患者さんと繋がるコミュニケーションツールとして「Medicom」は進化し続け、多くのドクターや医療従事者に支持されてきました。

2025年に向けて、日本の医療は新たな変革のときを迎えています。
パナソニックは「Medicom」で実現する先進のソリューションにより、人々の医療・福祉・健康をITで支え、人々の健康で健やかな生活に貢献していきます。

<主な出展内容>

■診療所向けソリューション:Medicom-HRIII+タブレット医療支援ソフト
診療所向け医事一体型電子カルテシステム「Medicom-HRIII」(メディコム エイチアール スリー)は、見やすさ・使いやすさ・システム連携をコンセプトに、電子カルテシステムと医事システムを一体化。受付から診察、会計、保険請求までをオールインワンでご提供します。最大の特長は、院内スタッフのための多彩な機能。事務員向け“点検アシスト”や看護師向けの“看護日誌”、理学療法士向けの“リハビリカルテ”など、細かな患者情報を一元管理することができ、患者さんとの信頼関係をさらに深めるお手伝いをします。

また、タブレット医療支援ソフトによって、いつでも、どこでも患者さんの情報をタブレット端末で確認でき、院内を動き回るスタッフ同士をつなげることも可能になります。

▼Medicom-HRIII 詳細
http://www.panasonic-healthcare.com/jp/medicom/mchr


■在宅医療向けソリューション:Medicom-HCLink
在宅医療共有システム「Medicom-HCLink」(メディコム エイチシーリンク)は、ドクターや看護師、薬剤師、介護福祉士などで構成される在宅チーム向け情報共有クラウドサービスです。患者さんは、かかりつけ医である診療所を受診したり、訪問看護のケアサービスやリハビリを受けたり、保険薬局からお薬をもらったりと、複数の施設からサービスを受けられます。訪問時の記録やスケジュール、患者さんのリアルタイムな状況など医療・介護に関する記録を、「Medicom-HCLink」によって、チームとして共有することができます。

▼Medicom-HCLink:
[プレスリリース] 地域包括ケアシステム(※2)をクラウドサービスで支援する在宅医療共有システム「Medicom-HCLink」を発売(2015年7月7日)
http://www.panasonic-healthcare.com/jp/news/2015/0707

来る超高齢化社会の課題解決に向け、メディコムは医療に携わるすべての方へ寄り添うソリューションを提供することで、これからも人々の医療・福祉・健康に貢献してまいります。どうぞ引き続き「Medicom」にご期待ください。

▼Medicom(メディコム)詳細
http://www.panasonic-healthcare.com/jp/medicom
- 診療所向けソリューション:
http://www.panasonic-healthcare.com/jp/medicom/clinics
- 病院向けソリューション:
http://www.panasonic-healthcare.com/jp/medicom/hospitals
- 保険薬局向けソリューション:
http://www.panasonic-healthcare.com/jp/medicom/pharmacies
- 健康管理ソリューション:
http://www.panasonic-healthcare.com/jp/medicom/hcs

▼メディコム導入事例:
http://www.panasonic-healthcare.com/jp/medicom/case-studies

【お問い合わせ先】
パナソニック ヘルスケア株式会社
<お客様> メディコム事業部 TEL:03-5408-7287
<報道関係者様> 経営企画部 広報課 TEL:03-5408-7293
ホームページ:http://www.panasonic-healthcare.com/jp

※1 一般診療所向け電子カルテシステム(診療録を電子的に作成・保管するシステム)稼動施設数ベース。矢野経済研究所調べ 2014年10月時点
※2 地域包括ケアシステム:厚生労働省が2025年を目途に、高齢者の尊厳保持と自立生活支援を目的とし、可能な限り住み慣れた地域で、自分らしく暮らせるよう、構築を目指している地域の包括的な支援・サービス提供体制
 

国際モダンホスピタルショウ2015 パナソニックブース「メディコム コミュニケーションスクエア」

 

<関連情報>
・国際モダンホスピタルショウ2015 パナソニックブース出展概要
http://www.panasonic-healthcare.com/jp/events/2015/07/0715/detail
・国際モダンホスピタルショウ2015 主催者ホームページ
http://noma-hs.jp/hs/2015/
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. パナソニック
  4. >
  5. パナソニックの医療ITシステム「Medicom」が実現する地域包括ケアの充実@国際モダンホスピタルショウ2015