GMOリサーチ:リサーチパネル「CPAT」連携第4弾 インティメート・マージャー社のパブリックDMP「AudienceSearch」と連携

2016年3月8日
報道関係各位

GMOリサーチ株式会社
株式会社インティメート・マージャー
==========================================================
リサーチパネル「CPAT」連携第4弾
インティメート・マージャー社のパブリックDMP「AudienceSearch」と連携
~アンケート回答者の興味・関心をランキングデータ形式で把握可能に~
==========================================================
 GMOインターネットグループのGMOリサーチ株式会社(代表取締役: 細川
慎一 以下、GMOリサーチ)の「Cloud Panel for Audience Tracking(クラウ
ドパネルフォーオーディエンストラッキング)(以下、CPAT(シーパット))」
とDMP(*1)専業国内最大手の株式会社インティメート・マージャー(代表取
締役:簗島 亮次 以下、インティメート・マージャー社)が提供する
「AudienceSearch(オーディエンスサーチ)」は、2016年3月8日(火)より連
携を開始いたしました。
 デジタルマーケティング施策の効果を測定・分析できるリサーチパネル
(*2)「CPAT」と、約4億件のオーディエンスデータ(*3)を保有するパブリッ
クDMP「AudienceSearch」が連携することにより、「CPAT」が収集したアンケー
ト回答データに加え、「AudienceSearch」が保有するオーディエンスデータ
から抽出した回答者の関心の高いキーワードを、ランキングデータ形式で提
供することが可能になります。

(*1)DMPとは、Data Management Platform(データマネジメントプラットフォーム)
   の略称で、インターネット上に蓄積されるビッグデータや自社が保有す
   る顧客データなどを一元管理・分析し、広告配信やマーケティングなど
   の最適化を実現するプラットフォームのこと。
(*2)パネルとは、モニターの集合体。モニターとは、アンケート協力の
   承諾を得ている会員一人ひとりのこと。
(*3)オーディエンスデータとは、Cookieのデータを元に個人を特定しない
   かたちで収集した、ユーザーのWeb行動履歴や属性データのこと。


--------------------------------------
【連携の背景と目的】
---------------------------------------
 近年、企業の間では、デジタルマーケティングの取り組みが活発化してお
り、それに伴って、企業が保有するデータを効果的に活用する、DMPや広告効
果測定ツールといったマーケティングツールの活用ニーズが高まっています。
これを受けてGMOリサーチでは、日本国内の調査に特化した消費者パネル
「Japan Cloud Panel」(*4)をベースに、デジタルマーケティングの効果を測
定・分析できるリサーチパネル「CPAT」を構築し、2015年5月より提供してお
ります。「CPAT」は、他社のマーケティングツールと連携することで、各ツー
ルが取得したCookie情報(Webサイトのアクセス履歴、ログインIDなどのユー
ザー情報)と「CPAT」のモニター情報を紐付けることのできるリサーチパネ
ルで、現在、3つのマーケティングツールと連携しています。
 一方、インティメート・マージャー社は、約4億件のオーディエンスデータ
を保有するパブリックDMP「AudienceSearch」を提供しております。日本最大
級を誇るデータの運用ノウハウと高い分析技術を活かし、ナショナルクライ
アントや大規模ポータルサイトのDMP構築をはじめ、データ活用の支援、デー
タ解析、データ利用チャネルへの連携事業を行っております。
 この度両社は、アンケート回答データに加え、回答者の興味・関心の高い
情報が一目で分かるランキング形式で提供することで、企業がより効果的な
マーケティング施策を行えるよう、「CPAT」と「AudienceSearch」の連携を
決定いたしました。

(*4)「Japan Cloud Panel」は、インターネット調査サービス「GMOリサー
  チ・クラウド・パネル」における、日本国内の調査に特化した消費者パ
  ネルの総称。


----------------------------------------------------
【「CPAT」と「AudienceSearch」の連携について】
----------------------------------------------------
 今回の連携により、GMOリサーチの「CPAT」のモニターを対象にアンケート
を行った際、その回答者のオーディエンスデータをインティメート・マージャー
社の「AudienceSearch」から抽出することが可能となります。これにより、
アンケートの回答データだけでなく、アンケート回答者のオーディエンスデー
タをもとに関心の高いキーワードをランキング形式で把握することが可能です。
 

▼サービス連携イメージは、以下のURLをご参照ください。

 URL:http://www.gmo.jp/news/article/?id=5235

■「CPAT」×「AudienceSearch」の利用手順
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
1)GMOリサーチにアンケートを発注
2)アンケート調査終了後、「AudienceSearch」とのデータ連携を希望する
  回答者リストをGMOリサーチへ送付
3)お預かりしたリストに基づき、インティメート・マージャー社が該当者
  のオーディエンスデータを抽出し、頻出キーワードランキングを作成。
4)アンケート回答データと、ランキングデータを一緒に納品します。

■ご利用方法・ご利用料金について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 「CPAT」と「AudienceSearch」連携のご利用には、「GMOリサーチへのアン
ケート発注」を行う必要があります。また、ご利用料金は個別にお見積りと
なります。詳細はE-mail:info@gmo-research.jpまでお問い合わせください。

※参考価格(税抜)アンケート回答データ+頻出キーワードランキングご納品:30万円~
 

▼アウトプットイメージは、以下のURLをご参照ください。

URL:http://www.gmo.jp/news/article/?id=5235


----------------------------------------------------
【株式会社インティメート・マージャーについて】
----------------------------------------------------
 RSCTC 2010 Discovery Challenge(世界最大級の統計アルゴリズム コンテ
スト)にて世界3位となったビッグデータ分析の実績を持つ代表取締役社長簗
島を中心として、2013年6月に設立されたデータマーケティングカンパニーで
す。日本最大級を誇る約4億のオーディエンスデータと高い分析技術を用い、
主にナショナルクライアントや大規模ポータルサイトのDMP構築やデータ活用
の支援、データ解析、データ利用チャネルへの連携事業を行っております。
2016年1月時点で同社のDMP及びマーケティングソリューションの導入企業は
大手金融機関や消費材メーカーを中心として420社を超えています。


----------------------------------------------------
【GMOリサーチ株式会社について】
----------------------------------------------------
 GMO リサーチは、従来通りの市場調査手法はもちろん、MROC やアイトラッ
キング、スキャナマインドなど、最先端の技術と手法を駆使した市場調査サー
ビスを提供しております。現在、アジア 13 カ国で約 2,000万人を超える消
費者にインターネットリサーチが可能な「ASIA Cloud Panel(アジアクラウド
パネル)」を利用したインターネットリサーチのほか、マーケターの調査をサ
ポートする DIY型インターネットリサーチツール「GMO Market Observer(マー
ケットオブザーバー)」を提供しております。
 アジア最大規模の調査対象者と DIY 型インターネットリサーチツール 2 
つのサービスを通じて、当社はアジアの生活者のニーズを世界中の企業にご
提供し、さらなるインターネットリサーチの発展に貢献してまいります。


----------------------------------
【参考URL】
----------------------------------
■「ASIA Cloud panel」 URL:http://www.gmo-research.jp/acp
■「GMO Market Observer」 URL:http://www.gmo-research.jp/rsp

以上

-------------------------------------------------------
【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMOリサーチ株式会社
メディア開発部 担当 早井・片山
TEL:03-5458-9060(部門直通)
-------------------------------------------------------
【報道関係お問い合わせ先】
●GMOリサーチ株式会社 マーケティング部 担当 白鳥
TEL:03-5962-0037(代表)
E-mail:pr@gmo-research.jp

●GMOインターネット株式会社 グループ広報・IR部 石井・島田
TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp
-------------------------------------------------------

【GMOリサーチ株式会社】(URL:http://www.gmo-research.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOリサーチ株式会社 (東証マザーズ 証券コード:3695)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役社長 細川 慎一
事業内容 ■インターネットリサーチ事業
資本金  2億9,903万円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【株式会社インティメート・マージャー】(URL:https://corp.intimatemerger.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  株式会社インティメート・マージャー
所在地  東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル2F
代表者  代表取締役社長 簗島 亮次
事業内容 ■マーケティングアプリケーション開発・販売事業、
     データマイニング事業
資本金  2,000万円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【GMOインターネット株式会社】 (URL:http://www.gmo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業
     ■インターネット広告・メディア事業
     ■インターネット証券事業
     ■モバイルエンターテインメント事業
資本金  50億円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (C) 2016 GMO Research, Inc. All Rights Reserved.
(C) Copyright 2013-2016 Intimate Merger, Inc. All Rights Reserved.

■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. GMOインターネットグループ
  4. >
  5. GMOリサーチ:リサーチパネル「CPAT」連携第4弾 インティメート・マージャー社のパブリックDMP「AudienceSearch」と連携