電子書籍化不可能!で再び話題。「このミス」1位『ノックス・マシン 3/4電子オリジナル版』を配信中!!

『このミステリーがすごい! 2014年版』(宝島社)の国内編第1位に選ばれた法月綸太郎著『ノックス・マシン』(KADOKAWA刊)。このたび文庫化を機に、電子版オリジナルコンテンツ【「引き立て役倶楽部の陰謀」の主な登場人物たち】を追加収録した『ノックス・マシン 3/4電子オリジナル版』として電子書籍化されました。

 

2015年も残り3週間を切り、今年1年を振り返る流行語・音楽賞・料理など、様々な賞が発表になっています。年末の文学界の話題といえば「このミステリーがすごい!」や「週刊文春ミステリーベスト10」など、ミステリー関連のランキング発表です。

『このミステリーがすごい!2014年版』(宝島社)国内篇で第1位を獲得し、「SUGOI JAPAN」の〈エンタメ小説部門〉で2015年、2016年と2年連続でノミネートされた法月綸太郎著『ノックス・マシン』。本作は今年・2015年11月25日に角川文庫より文庫化され、それを機に電子書籍『ノックス・マシン 3/4電子オリジナル版』として配信が開始されました。 

この『ノックス・マシン 3/4電子オリジナル版』は紙書籍『ノックス・マシン』から「ノックス・マシン」「引き立て役倶楽部の陰謀」「論理蒸発―ノックス・マシン2」の3篇を収録し、さらに電子版オリジナルコンテンツ【「引き立て役倶楽部の陰謀」の主な登場人物たち】を収録した「電子オリジナル版」となっています。

「4分の3版」の電子書籍の配信開始により 「電子版にはなぜ元々の『ノックス・マシン』に収録されている短編「バベルの牢獄」が収録されていないのか」 と、 今、 紙本・電子書籍の双方の読者から熱い注目が集まっています。 

『ノックス・マシン 3/4 電子オリジナル版』は電子書店各店で好評配信中です。

『ノックス・マシン 3/4 電子オリジナル版』
著者:法月綸太郎 KADOKAWA/角川文庫
希望小売価格:400円(+税) 電子書店各店にて配信中

上海大学のユアンは国家科学技術局からの呼び出しを受ける。彼の論文の内容について確認したいというのだ。その論文のテーマとは、イギリスの作家ロナルド・ノックスが発表した探偵小説のルール、「ノックスの十戒」だった。科学技術局に出頭したユアンは、想像を絶する任務を投げかけられる……(表題作「ノックス・マシン」)。珠玉の奇想中篇集。※本電子書籍は、紙書籍『ノックス・マシン』から「ノックス・マシン」「引き立て役倶楽部の陰謀」「論理蒸発―ノックス・マシン2」の3篇を収録、電子版オリジナルコンテンツ【「引き立て役倶楽部の陰謀」の主な登場人物たち】を収録した電子オリジナル版です。

【著者紹介】法月綸太郎(のりづき・りんたろう)
1964年松江市生まれ。京都大学法学部卒。在学中は京大推理小説研究会に所属。88年に『密閉教室』でデビュー。2002年「都市伝説パズル」で日本推理作家協会賞短編部門を受賞。05年『生首に聞いてみろ』で「このミステリーがすごい! 2005年版」国内篇の第1位を獲得。同書は本格ミステリ大賞を受賞。他著に『頼子のために』『一の悲劇』『ふたたび赤い悪夢』『キングを探せ』など。

KADOKAWA『ノックス・マシン』公式HP
法月綸太郎×杉江松恋 トークショーレポート掲載
http://www.kadokawa.co.jp/knox/

ご購入は以下より電子書店にアクセスしてください。
・BOOK☆WALKER
 http://bookwalker.jp
・Amazon Kindleストア
 http://www.amazon.co.jp/
・Reader Store
http://ebookstore.sony.jp/
・楽天kobo電子書籍ストア
http://books.rakuten.co.jp/e-book/
・honto
http://honto.jp/ebook/
・BookLive!
http://booklive.jp/
・eBookJapan
http://www.ebookjapan.jp/
・Google Play ブックス
 https://play.google.com/store/books
・紀伊國屋書店Kinoppy 
https://www.kinokuniya.co.jp/

※上記以外の電子書店でも購入可能です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社KADOKAWA
  4. >
  5. 電子書籍化不可能!で再び話題。「このミス」1位『ノックス・マシン 3/4電子オリジナル版』を配信中!!