1月14日、『フェラーリ・ランボルギーニ・マセラティ 伝説を生み出すブランディング』発売記念 トークショーを開催!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:松原眞樹)は、代官山 蔦屋書店主催、 EKKO PROJECTとの共催・協力のもと、2016年1月14日に、『フェラーリ・ランボルギーニ・マセラティ 伝説を生み出すブランディング』発売を記念してトークショーを開催します。

 

メイド・イン・イタリアの象徴として、波乱万丈の歴史を経て不死鳥のように甦ったスーパーカーブランドの伝説的誕生から、世界を驚愕させたフェラーリ株式上場まで、ブランディングに命を賭けた男たちの「奇跡」の物語を綴った『フェラーリ・ランボルギーニ・マセラティ 伝説を生み出すブランディング』。この本の発売を記念したトークショーを開催します。


二十年をかけて、『フェラーリ・ランボルギーニ・マセラティ 伝説を生み出すブランディング』を完成させた著者である越湖 信一氏と、ゲストには、オリジナルのスーパーカーまで作ってしまったクルマ好きの漫画家・梅澤 春人氏を迎え、「スーパーカーとは?」というテーマについて熱く語ります!


【トークショーイベント概要】
◆日時: 2016年1月14日(木)   20:00~21:30

◆場所:代官山蔦屋書店 1号館 2階 イベントスペース
(渋谷区猿楽町17-5 )

◆定員:50名

◆イベントに関する問い合わせ先:代官山蔦屋書店 TEL03-3770-5005

※詳細はこちらから http://real.tsite.jp/daikanyama/event/2015/12/post-49.html

【参加条件】
「フェラーリ・ランボルギーニ・マセラティ 伝説を生み出すブランディング(税込2,484円)」か「イベント参加券(税込/1,000円)」を店頭またはT-SITE SHOPPINGオンラインストア(http://shopping.geocities.jp/d-tsutayabooks/)にてご購入で整理券を当日お渡しいたします。


■主催:代官山 蔦屋書店
■共催・協力:EKKO PROJECT/株式会社KADOKAWA



◆トークショー登壇者
【著者プロフィール】
越湖 信一(えっこ・しんいち)

 

 


イタリアのモデナ、トリノにおける幅広い人脈を持つカー・ヒストリアン。前職であるレコード会社ディレクター時代には、世界各国のエンターテインメントビジネスに関わりながら、ジャーナリスト、マセラティクラブオブジャパン代表として自動車業界に関わってきた。現在はビジネスコンサルタントおよびジャーナリスト活動の母体としてEKKO PROJECTを主宰。クラシックカー鑑定のオーソリティであるイタリア ヒストリカセレクタ社の日本窓口も務める。
著書「Maserati Complete Guide」「ランボルギーニ・プロトタイプ・コンプリート・ファイル」「Giorgetto Giugiaro 世紀のカーデザイナー」


【ゲストプロフィール】
梅澤 春人(うめざわ・はると)

 

 

2004年より、週刊ヤングジャンプでスーパーカーを題材とした漫画『カウンタック』(全28巻)を連載。累計発行部数400万部を超える大ヒットを記録した。他にも「BOY」や「無頼男-ブレーメン-」など、数々のヒット作を執筆。


【商品情報】
■単行本「フェラーリ、ランボルギーニ、マセラティ伝説を生み出すブランティング」
発売日:2015年12月4日
著者:越湖信一(えっこ・しんいち)
体裁:新書判・304ページ
定価:本体2300円+税
発行:株式会社KADOKAWA


内容:スーパーカービジネスの本質とは?
機能的に理に適っていないスーパーカーにこそ、人間が無駄なものを欲しがる本質のヒントがある。メイド・イン・イタリアの象徴として、波乱万丈の歴史を経て、不死鳥のように甦ったスーパーカーブランド。その伝説的誕生から、世界を驚愕させたフェラーリの株式上場まで、ブランディングに命を賭けた男たちの物語とは!?
そこには今、学ぶべき「ブランディング・ビジネスの秘密」が隠されていた!
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社KADOKAWA
  4. >
  5. 1月14日、『フェラーリ・ランボルギーニ・マセラティ 伝説を生み出すブランディング』発売記念 トークショーを開催!