急告!『文豪ストレイドッグス』外伝小説の発売記念トークショーを2月3日に開催。著者の朝霧カフカ氏、ゲストに綾辻行人氏、京極夏彦氏の豪華3名が揃って出演!!

このたび、1月30日発売となる小説『文豪ストレイドッグス外伝 綾辻行人VS.京極夏彦』の発売を記念し、なんと、著者の朝霧カフカ氏と、本作で登場するキャラクターのモデルとなった綾辻行人氏と京極夏彦氏を招き、2月3日にトークショーを開催することが決定した!今回の作品執筆にまつわる裏話や、キャラクター化された両氏の感想などが聞ける、本作をいっそう楽しむためのスペシャルイベントだ。綾辻氏、京極氏、朝霧氏が顔を合わせるのは今回が初めてのこと。どんなトークが繰り広げられるのか、楽しみにしていてほしい。また、当日は、サイン本抽選会や、出演者三名への質問コーナーも実施予定。
シリーズ本編では、没後長年を経た歴史的な文豪がキャラクターとなり異能バトルを繰り広げてきたが、現役作家がキャラクターとなり作品に登場するのは本作が初めて。現在、アニメイト新宿にて観覧申し込みを受け付けている。

『文豪ストレイドッグス外伝 綾辻行人VS.京極夏彦』カバーデザイン

<概要>

日 時:2016年2月3日(水) 開場予定時間 19:00 開演予定時間 19:30  終演予定時間 20:30
会 場:アニメイト新宿
(〒160-0022 東京都新宿区新宿3-17-17)

ご参加方法:アニメイト新宿店にて本書籍をご予約(全額内金)、もしくはご購入頂きましたお客様に、先着でイベント参加券をお渡し致します。
詳細・お問い合わせはアニメイト新宿へお願いいたします。
http://www.animate.co.jp/event/event_e20160203bungo/


<出演者プロフィール>(五十音順、敬称略)
著者:朝霧カフカ(あさぎり・かふか)
シナリオライター。『文豪ストレイドッグス』『汐ノ宮綾音は間違えない。』『水瀬陽夢と本当はこわいクトゥルフ神話』(全て角川コミックス・エース)のコミックス原作を手がける。『文豪ストレイドッグス』は自らスピンオフ小説を執筆し、3巻まで刊行されている(角川ビーンズ文庫)。現在「ヤングマガジン サード」にてオリジナルSF小説『ギルドレ』を連載中。

 

綾辻行人氏

本作に登場するキャラクターのモデルとなった作家:綾辻行人(あやつじ・ゆきと)

京都大学教育学部卒業、同大学院博士後期課程修了。1987年、『十角館の殺人』で衝撃的デビューを飾り、いわゆる「新本格ムーブメント」の契機となる。1992年、『時計館の殺人』で第45回日本推理作家協会賞を受賞。2009年発表の『Another』は本格ミステリとホラーを融合したエンタテインメントの傑作として絶賛を浴び、TVアニメーションと実写のW映像化も好評を博した。ほかに『緋色の囁き』『殺人鬼』『霧越邸殺人事件』『眼球綺譚』『フリークス』『深泥丘奇談』『Another エピソードS』など著書多数。

 

京極夏彦氏(撮影:但馬一憲)

本作に登場するキャラクターのモデルとなった作家:京極夏彦(きょうごく・なつひこ)

1963年、北海道生まれ。小説家、意匠家。全日本妖怪推進委員会肝煎。94年、『姑獲鳥の夏』でデビュー。96年『魍魎の匣』で日本推理作家協会賞、97年『嗤う伊右衛門』で泉鏡花文学賞、2003年『覘き小平次』で山本周五郎賞、04年『後巷説百物語』で直木賞、11年『西巷説百物語』で柴田錬三郎賞を受賞。著書に『幽談』『冥談』『眩談』『鬼談』『ルー=ガルー』『南極(人)』『厭な小説』『死ねばいいのに』『数えずの井戸』『オジいサン』『書楼弔堂 破暁』『豆腐小僧双六道中ふりだし』『遠野物語remix』『遠野物語拾遺retold』ほか多数。



---------------------------------------------------------------------------------
殺人探偵・綾辻行人と妖術師・京極夏彦。最強の頭脳と異能を駆使した死闘が、今、幕を開ける!!  そして綾辻の監視役・辻村深月の運命は?
連載時から話題騒然!!『文豪ストレイドッグス』の原作者自らが描く、スタイリッシュ・アクション&ミステリ!

【あらすじ】
綾辻行人は、殺人事件の真相を見抜くと犯人が必ず事故死するという異能「Another」を持ち、“殺人探偵”と呼ばれている。危険異能者を管理する異能特務課の新人エージェントである辻村深月は、綾辻の監視任務につくが、頭脳明晰で口が悪い綾辻に翻弄されてばかりいた。そんなある日、綾辻と辻村は政府の依頼で、ある奇怪な殺人事件にまつわる謎を解決する。だがそれは、綾辻の永遠の宿敵であり、社会の敵(パブリックエネミー)である怪人・京極夏彦との命懸けの闘いの始まりに過ぎなかった――。

★~現代の人気作家、まさかのキャラクター化!!~
詳しくはこちらhttp://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002024.000007006.html


★初出:角川キャラクター小説マガジン「小説屋sari-sari」2015年10月号~2016年1月号+書き下ろし
※連載最終回の1月号発売中!http://bookwalker.jp/ex/sp/sari-sari/


※『文豪ストレイドッグス』とは?
中島敦、太宰治、芥川龍之介、与謝野晶子、泉鏡花、F・スコット・フィッツジェラルドなど国内外の文豪がキャラクター化(擬人化)され、「月下獣」「人間失格」「羅生門」などいった各キャラクターに対応する異能力を用いて戦うアクションコミックス。孤児院を追われた主人公・中島敦は、とある自殺志願の男・太宰治を助けたことから、異能力集団「武装探偵社」に所属することに。やがて、敦の能力が明らかになり、ポートマフィアの芥川龍之介らや、北米の異能力集団・組合(ギルド)との対決が激化していく・・・!「ヤングエース」にて連載中。



◆書誌情報
作品名:『文豪ストレイドッグス外伝 綾辻行人VS.京極夏彦』
著者:朝霧カフカ
カバーイラスト:春河35
発行:株式会社KADOKAWA 

【単行本】
発売:2016年1月30日 ※地域によって発売日が前後する場合があります。
頁数:336頁
体裁:B6変型並製
定価:本体1,000円+税

【電子書籍】
配信日:2016年1月30日※ストアによって配信日が異なる場合があります。
電子書籍希望小売価格:本体1,000円+税 

----------------------------------------------------------------------------------

◆TVアニメ、2016年4月より放送開始!
・詳細について:http://bungo-stray-dogs.jp/
・アニメ公式Twitterアカウント:@bungosd_anime

◆コミックス最新刊 9巻発売中! 
・詳細について:http://www.kadokawa.co.jp/sp/bungo/
・文豪ストレイドッグス公式Twitterアカウント@bungostraydogs
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社KADOKAWA
  4. >
  5. 急告!『文豪ストレイドッグス』外伝小説の発売記念トークショーを2月3日に開催。著者の朝霧カフカ氏、ゲストに綾辻行人氏、京極夏彦氏の豪華3名が揃って出演!!