大原千鶴さんだからこその和のかんたんレシピを1冊に。レシピは全英訳つき。『大原千鶴のかんたん美味和食』

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:松原眞樹)は、2016年1月15日に『大原千鶴のかんたん美味和食』を発売いたしました。

 



定番煮ものから、すし、魚料理、土鍋を使った料理まで。味が決まる!と評判の、大原さんのレシピを英訳つきで
1冊にまとめました。
 

 



NHKの「きょうの料理」や「あさイチ」などで人気の料理家のレシピ集。和食を知り尽くした彼女だからこそ知る、手をかけるポイントと省いてよいポイントを、分かりやすく1冊に。レシピはすべて英訳つきです。

ここにあるのは、すっきりむだを省いた和食のレシピ。
世界中で大人気の和食。その魅力は、旬のものが自然にとれるバランスのよさとヘルシーさにあります。
この本では、何度も作りたくなる定番煮物から、すし、魚料理、土鍋料理まで、難しいこと抜きで作れる和食のレシピを紹介。著者の大原千鶴さんは、京都の名旅館に生まれ、現在も京都に住まう、生粋の京都人。
和食とは何かを知り尽くした著者による、珠玉のレシピ集になっています。
また、レシピはすべて英訳つきになっており、和食を海外の方へ説明したり、プレゼントするのにも最適。
レシピ集としても読み物としても楽しめる1冊になっています。


ーーー家庭では「かんたん」こそが、おいしさの秘訣だと私は思うのです。特に現代を生きる皆さまはお忙しい。そんな方々に「手早く」「むだなく」「おいしい」和食をお伝えしたい。そう思って私の持てるかぎりの知恵を詰め込ませていただきました。ページをめくるたび、「これでいいんだ……」、そんな風に思っていただければ幸いです。そして和食の持つホスピタリティあふれるだしを口にして、世界中の方が平安な心をもってくださることを願いつつ、英語も併記させていただきました。
ーーー「はじめに」より


【内 容】
第1章  さっと作れる2品献立
第2章 家で作れるおすし
第3章 かんたん魚料理・春夏秋冬
第4章 土鍋はかんたん和食の味方
第5章 作りおきだれで10分和食
第6章 季節のごはん



 

 


著者:大原千鶴(おおはら・ちづる)
料理研究家。京都の名料理旅館「美山荘」の次女として生まれ、幼少の頃から料理に触れる。現在は京都市内に住まい、料理研究家としてテレビや雑誌、書籍、講演会などで活躍。また、最近ではNHK BSプレミアム『あてなよる』など料理番組のコーディネーターとしても活躍。中学生と小学生の2男1女の母でもある。むだのない潔いレシピが、作りやすいと評判。
 

 

『大原千鶴のかんたん美味和食』
発売日:2016年1月15日(金)
体裁: B5判 104ページ
定価(本体1800円+税)
発行:株式会社KADOKAWA

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社KADOKAWA
  4. >
  5. 大原千鶴さんだからこその和のかんたんレシピを1冊に。レシピは全英訳つき。『大原千鶴のかんたん美味和食』