「石膏ボーイズ」が東京コミュニケーションアート専門学校 卒業進級制作展『we are TCA 2016』とコラボ

株式会社KADOKAWAと株式会社ネイキッドは、昨年より展開を行う「KADOKAWA×NAKED. 石膏ボーイズ産学連携プロジェクト」の第2弾として、東京コミュニケーションアート専門学校(以下、TCA)の卒業進級制作展『we are TCA 2016』内で、「プロジェクションマッピング」「グッズ・キャラクターデザイン」「ショップデザイン」の3部門において、石膏ボーイズをテーマにした表現を課題とした制作物が展示を行うこととなった。
今回は石膏ボーイズの共同原作社であり、石膏ボーイズの商品を多数販売するホルベイン画材株式会社の協力もあり、ショップデザイン部門では実際の店舗での活用観点からの評論を行う。
その他、プロジェクションマッピング部門ではその分野で日本屈指の実力を誇るネイキッドが、グッズ・キャラクターデザイン部門ではKADOKAWAが審査を行い、優秀な作品にはKADOKAWAの完全受注生産商品販売サイト「ketsujitsu(ケツジツ)」(http://ketsujitsu.kadokawa.co.jp/)にて商品化成立を目指す。
最終プレゼンテーションは2月6日(土)15時30分より、幕張メッセ国際展示場11ホール内にて行われる。
展示はホール内で行われ、石膏ボーイズそのものへのマッピングなど圧巻の様子が見ることができる。

<開催概要>
東京コミュニケーションアート専門学校 
卒業進級制作展 we are TCA 2016

学生による今年度の成果発表の場として、クリエーティブ分野では企業プロジェクトを中心に作品展示、動物・海洋・ペット・環境分野では学んだ技術をパフォーマンスを通してプレゼンテーションいたします。

『we are TCA 2016』
http://www.tca.ac.jp/creative/weare2016/
 

 

■石膏ボーイズ
ザリガニワークス、KADOKAWA、ホルベイン画材による共同プロジェクト。
2015年4月より画材売場向けキャラクターとして誕生。クロッキー帳などのアイテムがスマッシュヒット。
2016年1月よりTVアニメがスタートし、現在ウルトラスーパーアニメタイム(TOKYO MX毎週金曜23時/BS11毎週日曜25時)内にて放送中。
AT-X、dアニメストアなどでも放送・配信中。
アニメ、漫画、グッズなど幅広くメディアミックスを行っている。

<公式ホームページ>
http://sekkoboys.com/
<公式ツイッター>
https://twitter.com/sekkoboys

(c)石膏ボーイズ cザリガニワークス/KADOKAWA/ホルベイン画材
(c)ザリガニワークス・KADOKAWA・ホルベイン画材/石膏ボーイズ製作委員会

 

■株式会社ネイキッド(NAKED Inc.)
1997年、村松亮太郎を中心に、映像ディレクター/デザイナー/CGディレクター/ライターなどが集まり設立されたクリエイティブカンパニー。メディアやジャンルを問わず、映画/広告/TV/インスタレーションなど様々なクリエイティブ活動を続ける。また、近年はプロジェクションマッピングを始めとした様々な技術や美術造作、演出を組み合わせ、光を使った空間の総合演出を手がけている。

 

■ホルベイン画材株式会社
1900年の創業以来、115年以上にわたり絵画材料を供給、数多くのアーティストの創作活動を支え続けてきた、日本を代表する画材ブランドのひとつ。
現在では非常に多様な製品群を擁し、国内外で広く認知される総合画材メーカーとして知られている。
社名は16世紀にアウグスブルグやバーゼル、イングランドで活躍した油絵の巨匠、ハンス・ホルバインから。
最近は材料や道具の供給にとどまらず、人気アーティストとのコラボ商品の開発などを通じ、アートを身近に取り入れた、楽しく快適なライフスタイルの提案を積極的に行なっている。
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社KADOKAWA
  4. >
  5. 「石膏ボーイズ」が東京コミュニケーションアート専門学校 卒業進級制作展『we are TCA 2016』とコラボ