元・猿岩石がはじめて語る、「猿岩石解散のこと」「水商売」「サラリーマン生活」…そして、「これからのこと」!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、 元・猿岩石 森脇和成著『もしかして、崖っぷち?』を2016年2月26日に刊行いたします。


『進め!電波少年』でヒッチハイクの旅に出た21歳の若造が、帰国後大ブレイク! 年収2千万円を稼ぐ超売れっ子になったかと思いきや、低迷期に入り、引退。水商売を始めたものの、半年で失敗。店の再生を成功させたかと思いきや、結婚・子供が生まれることを転機に、サラリーマンへ。万年最下位の営業マンで悶々とした生活を送るうちに、いつのまにか離婚・・・。あれ、崖っぷちか?
 

仕事がうまくいかず辞めたいと思っている人、新しく何かをやりたいけれどはじめの一歩が踏み出せない人、そんな人たちのお役にたてる1冊です!


■著者紹介
森脇 和成(もりわき かずなり)

1974年8月1日、広島出身。1994年お笑いコンビ「猿岩石」で大ブレイク。2004年、猿岩石解散後、水商売→サラリーマン生活を11年間送る。2015年芸能界へ本格復帰。
「森脇和成によるブログ」http://ameblo.jp/moriwaki-kazunari/
 

  • 著者取材等、お気軽にお問合せください。


■書誌情報

 

『もしかして、崖っぷち?』
著者:森脇 和成
判型:四六判 
ページ数:192 
本体:1200円+税 
ISBN:978-4-04-068153-5 
発行:KADOKAWA
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社KADOKAWA
  4. >
  5. 元・猿岩石がはじめて語る、「猿岩石解散のこと」「水商売」「サラリーマン生活」…そして、「これからのこと」!