もうすぐバレンタインデー!女性が選んだ、チョコと一緒に贈りたい曲ランキング~音楽情報誌『CD&DLでーた』~

エンターブレイン

チョコと一緒に、女の子の気持ちがいっぱい詰まった曲をお届けします!
2月14日はバレンタインデーです。音楽情報誌『CD&DLでーた』(編集長:松林大介)は、10~30代の女性を対象とした、「バレンタインにチョコと一緒に贈りたい曲」のランキングを発表します。(調査期間:2016年1月4日~1月5日、有効回答者数:2357人)
 

 


●女性が選んだ、「バレンタインにチョコと一緒に贈りたい曲」 総合ランキングTOP20
設問:あなたがバレンタインにチョコと一緒に贈りたい曲を1曲教えてください。
※曲名とアーティスト名、またその理由やエピソードもあわせて教えてください。

有効回答者数:2357人

順位:曲名/アーティスト名
1位:チョコレイト・ディスコ/Perfume
2位:バレンタイン・キッス/国生さゆりwithおニャン子クラブ 他
3位:トリセツ/西野カナ
4位:Love so sweet/嵐
5位:Bittersweet/嵐
6位:orion/シド
7位:運命Girl/Kis-My-Ft2
8位:チョコレート魂/松浦亜弥
9位:チョコの奴隷/SKE48
10位:もぎゅっと“love”で接近中!/μ's
11位:Getチュー!/AAA
12位:Girls’ talk/ノースリーブス
12位:ギミチョコ!!/BABYMETAL
12位:大きな愛でもてなして/℃-ute
12位:日曜日/back number
16位:AinoArika/Hey!Say!JUMP
16位:カブトムシ/aiko
18位:LOVE LOVE LOVE/DREAMS COME TRUE
19位:Love/AAA
20位:Everything/MISIA



【今回の調査結果について】

2月14日のバレンタインデーにあわせて、音楽情報誌『CD&DLでーた』では、バレンタイン・ソングに関するランキングをお届けします。昨年は10~30代の男女による「バレンタインに聴きたい曲」ランキングでしたが、今年は10~30代の女性を対象とした、「バレンタインにチョコと一緒に贈りたい曲」のランキングを発表します。

総合ランキング1位は「チョコレイト・ディスコ」(Perfume)です。昨年の「バレンタインに聴きたい曲」でも、多くの女性票を集めて1位を獲得しました。今回も、“バレンタインを最も連想させる曲”(19歳)、“女の子の気持ちを表現した曲だから”(20歳)、“この曲を聴いて一緒に楽しい気分になってほしいから”(31歳)といったコメントが寄せられ、この曲が女性にとっての定番バレンタイン・ソングとして浸透していることがうかがえます。

その一方で、同じバレンタインをテーマにしていても、昨年とは趣向が異なることもあり、総合ランキングとしては全20曲中11曲が入れ替わる結果となりました。
以降、入れ替わった曲を中心にご紹介していきたいと思います。

総合3位には、「トリセツ」(西野カナ)がランクインしています。楽曲リリース時に、女性の扱い方を取扱説明書という形で歌詞にした歌として話題になりました。“女子の気持ちを歌った曲だから”(16歳)、“彼に贈るのにピッタリな歌詞”(24歳)、“歌詞にすごく共感するから”(32歳)といった声が集まりました。中には、“重いかもしれないけど、結婚を意識して贈りたい”(39歳)という切実なコメントも・・・。女性の気持ちをかわいらしく代弁しているこの曲で、意中の男性に想いが伝わるといいですね。

総合8位には、「チョコレート魂」(松浦亜弥)が入りました。盛り上がる恋愛の瞬間を描いた、アップテンポなバレンタイン・ソングです。“隠れた名バレンタイン・ソング”(28歳)というコメントも寄せられていますので、聴いたことがない方は、バレンタイン前に一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

そして総合11位にランクインしたのは、AAAの「Getチュー!」です。この曲が使用されたCMで、ボーカルのひとりである宇野実彩子さんが披露した、“チューする?”のキュートなシーンが印象的ですね。直接バレンタインに関わる曲ではありませんが、“かわいくて愛にあふれた歌だから”(19歳)といったコメントが挙がってきています。

今回ランクインした曲を歌詞・内容でまとめてみると、
① バレンタインをテーマとした曲
② バレンタインとは直接関係ないが、チョコがテーマとなっている曲
③ バレンタインもチョコも関係ないが、広い意味で恋愛がテーマの曲
といった分類になっているようです。

このほかにも、「Girls’ talk」(ノースリーブス)、「大きな愛でもてなして」(℃-ute)、「日曜日」(back number)など、グループの代表曲というよりは、“隠れた名曲”といった立ち位置の曲がランクインしています。誰もが知っている有名な曲もいいですが、こういった“密かなお気に入り曲”を楽しむのも、音楽ファンならではのたまらない喜びのひとつです。

来たるバレンタイデー。
チョコと一緒に、想いを伝える1曲を、ぜひ味わってみてください。

-CD&DLでーた編集部-




【調査概要】
調査対象 : 全国47都道府県の10代から30代までの女性
回答者数 : 2357人
調査手法 : 大規模ユーザーリサーチシステム『eb-i』によるインターネット調査
調査期間 : 2016年1月4日~1月5日

【eb-iとは】
『eb-i(Entertainment Business Insight)』は、カドカワ株式会社が週単位で継続して行っている、エンターテイメント分野の消費動向調査です。保有している全国20万モニターから週次で1万超を回収し、エンターテイメント分野の実態を調査・分析しています。

【『CD&DLでーた』について】
創刊29年目となる、“音楽がもっと好きになる”音楽情報誌(奇数月14日発売)。J-POPを中心としたアーティストのロングインタビューやコラムなど、様々なコンテンツを取り扱っています。
次号は2016年3月14日に発売予定です。

 

ミュージシャン応援音楽マガジン「CD&DLでーた」「2月号」発売中、次号は3月14日発売!

ダンス&ボーカルボーイズグループ専門誌「BOYS ON STAGE」最新号「vol.8」は2月13日発売!

“面推し”ガールズビジュアルブック「My Girl」「vol.7」発売中、最新号「vol.8」は2月17日発売!

 


プレスリリースのダウンロード:http://prtimes.jp/a/?f=d7006-20160209-5415.pdf
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社KADOKAWA
  4. >
  5. もうすぐバレンタインデー!女性が選んだ、チョコと一緒に贈りたい曲ランキング~音楽情報誌『CD&DLでーた』~