2月7日開催『ファミ通ゲーマーズDX~Level 4~』イベントレポートを公開!!

鈴村健一、前野智昭、岸尾だいすけ、菅沼久義、中村悠一、間島淳司がゲームで盛り上がる!

2月7日にディファ有明(東京)で開催された『ファミ通ゲーマーズDX~Level 4~』昼の部のイベント模様をお届け!
 鈴村健一さん、前野智昭さんがパーソナリティーを務めるゲームバラエティー番組『ファミ通ゲーマーズDX』。毎月ニコニコ生放送でお届けしている本番組の第5回目となるリアルイベント『ファミ通ゲーマーズDX~Level 4~』が2月7日に開催された。今回は、パーソナリティー2人に加えて、岸尾だいすけさん、菅沼久義さん、中村悠一さん、間島淳司さんが出演。レトロゲームから最新作まで、ゲームで遊び盛り上がった。


 

 1つ目のコーナーは、8つのゲームに代表者がそれぞれプレイし、連続成功に挑む『チャレンジ8 逆襲のディファ!』。『ファミ通ゲーマーズDX~Level 2~』のイベントで実施された『チャンレンジ7』のパワーアップ版だ。

 

発表されたチャレンジの内容はこちら。
■レベル1 『スーパーハングオン』/最初のチェックポイントを通過しろ
■レベル2 『出世大相撲』/3連勝しろ
■レベル3 『ぷよぷよテトリス』/1分以内にテトリスを成功させろ
■レベル4 『すくすく犬福』/10 問クリアを目指せ
■レベル5:『みんなでスペランカー』/4人揃ってステージ1をクリアせよ
■レベル6:『グラディウス』/1面をクリアしろ
■レベル7:『影の伝説』/ 森をクリアしろ
■レベル8:『エレベーターアクション デラックス』/4人揃って脱出しろ


 レベル1の『スーパーハングオン』は、1987年にリリースされたアーケード用レースゲーム。時間内に最初のチェックポイントを通過すればクリアとなる。勢いをつけたい最初のこのゲームには、『ファミ通ゲーマーズDX』初参戦の岸尾さんが挑戦するが、1回目・2回目と続けて失敗してしまう。他の出演者が次の挑戦者は誰にするか相談をしている中、黙々と3回目の挑戦を開始し、ノーミスで見事ゲームクリアを果たした。


 

 レベル2の『出世大相撲』は1984年にリリースされたアーケード用相撲ゲーム。張り手などを駆使して対戦相手に一勝すればクリアとなる。今回は、エドモンド本田のマネでお馴染みの菅沼さんが挑戦。危うい場面もあったが、相手を寄り切りで押し出してクリア。   

 

 レベル3の『ぷよぷよテトリス』は2014年に発売された落ちものパズルゲーム。パズルゲームの王道『ぷよぷよ』と『テトリス』がコラボした作品だ。1分以内に『テトリス』モードで4段消しをするとクリアとなる。昔テトリスをたくさんプレイしたという中村さんが挑戦。さすがの安定感を発揮して見事クリア。

 

 レベル4の『すくすく犬福』は、2004年に発売されたクイズ&バラエティーゲーム。10問正解をすればクリアとなる。今回はゲームの得意な間島さんが挑戦。出演者全員で答えを教え合うチームプレイで危なげなくクリア。

 

 レベル5の『みんなでスペンランカー』は、2009年に発売されたアクションゲーム。さまざまなトラップや敵の攻撃を躱しながら、4人揃ってステージ1をクリアするとチャレンジ成功となる。ゲストプレイヤーの岸尾さん、菅沼さん、中村さん、間島さんが挑戦。なんとしても成功させたい一同は、岸尾さんをサポートしてゴールまで連れて行くと宣言。集中するあまり無口で黙々とプレイしていた岸尾さんの検討もあり、見事にクリア。

 

 レベル6の『クラディウス』は、1985年にリリースされたアーケード用シューティングゲーム。敵を撃破しながら、1面をクリアできたらチャレンジ成功となる。ファミコン版で遊んだことがある中村さんか、アーケード版で遊んだことがある鈴村さんかの2択になり、今回はアーケード版ということで鈴村さんが挑戦。やばいと連発しながら、豊富なゲーム知識を駆使して、見事にクリア。

 

 レベル7の『影の伝説』は、1985年にリリースされたアーケード用アクションゲーム。1stステージの森をクリアするとチャレンジ成功となる。本ゲームをプレイしたことのない前野さんがせっかくの機会ということで挑戦。やはり初挑戦では厳しかったのか、残念ながら失敗。よって『チャレンジ8 逆襲のディファ』は失敗に終わった。


 

 次のコーナーは『ボンバーマン 助っ人ウルトラバトル!』。来場者と出演者がペアになって、トーナメント形式で戦う『ファミ通ゲーマーズDX』お馴染みの来場者参加コーナーだ。今回は2009年に発売されたアクションゲーム『ボンバーマンウルトラ』で戦う。抽選で選ばれた助っ人プレイヤーは、岸尾さんにドラクエにちなんだニックネームを命名される一幕も。

 

 

 1戦目は前野さんペアVS中村さんペアの戦い。小さいころから『ボンバーマン』で遊んでいたという助っ人プレイヤーの検討もあり、前野さんペアが勝利。2戦目は菅沼さんペアVS間島さんペアの戦い。菅沼さんが自滅してしまうというアクシデントもあり、間島さんペアが勝利。3戦目は間島さんペアVS岸尾さんペアの戦い。助っ人プレイヤーが最後まで生き残り間島さんチームが勝利。決勝戦は前野さんペアVS間島さんペアの戦い。ここでも前野さんの助っ人プレイヤーが間島さんを倒して、前野さんチームが優勝。優勝した前野さんの助っ人プレイヤーには、優勝賞品として『ファミ通ゲーマーズDX』 オリジナルでこチョコレートが前野さんからプレゼントされた。

 

 イベントのエンディングでは、ゲームを大人数で遊ぶと楽しいと話し、改めてゲームの魅力を再認識した出演者たち。会場も大盛り上がりで、イベントは終了した。

 


 ゲームバラエティ番組『ファミ通ゲーマーズDX』は毎月第4木曜日22時からニニニコ生放送で配信中。次回の2月25日(木)の配信では、ゲストに代永翼さんを迎えてお届けする。


【ファミ通ゲーマーズDX チャンネルページ】
http://ch.nicovideo.jp/famitsu-gamersdx

【ファミ通ゲーマーズDX 公式Twitter】
https://twitter.com/F_gamers_DX
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社KADOKAWA
  4. >
  5. 2月7日開催『ファミ通ゲーマーズDX~Level 4~』イベントレポートを公開!!