KADOKAWA×はてな 新・Web小説サイト「カクヨム」2月29日(月)オープン! 『犬とハサミは使いよう』『この素晴らしい世界に祝福を!』 『石膏ボーイズ』『勇者死す。』の二次創作も解禁!

 

 

 株式会社KADOKAWAと株式会社はてなが共同で開発する新しい小説投稿サイト「カクヨム」が今月29日、遂にオープンを迎える。昨年12月からユーザーによって投稿された作品は、既に10,000件を越えているという。
そんなオープンを目前にし、このサイトの特徴のひとつとも言える、二次創作の追加許諾が本日発表された。

 追加されたのは、いずれもTVアニメ化されたライトノベル発の『犬とハサミは使いよう』『この素晴らしい世界に祝福を!』、キャラクター展開中の『石膏ボーイズ』といった作品群に加え、本日発売の日本一ソフトウェアのコンシューマーゲーム『勇者死す。』と、多彩な顔ぶれのタイトルとなっている。
 カクヨムの二次創作対象は、KADOKAWAライトノベルをラインナップしてきたが、キャラクターグッズ発や他社発売ゲーム発が加わり、今後の展開の幅の広がりが期待される。
 

 


©2011 Shunsuke Sarai・Tetsuhiro Nabeshima
© Natsume Akatsuki . Kurone Mishima
©石膏ボーイズ ©ザリガニワークス/KADOKAWA/ホルベイン画材
©2016 Nippon Ichi Software, Inc. © G-MODE, Shoji Masuda/Pyramid


『犬とハサミは使いよう』

ある日突然、強盗に殺された俺。だが本バカゆえの執念で奇跡の生還を果たした…犬の姿で。悶える俺の前に現れたのは、ハサミが凶器のサド女、夏野霧姫。どう見ても不審者の夏野と暮らす事になった俺はどうなるの!? TVアニメ化もされ、惜しまれつつも完結を迎えた人気作。

『この素晴らしい世界に祝福を!』

交通事故(?)によりあっけなく人生の幕を閉じたはずのゲームを愛する引きこもりの少年・佐藤和真は死後の世界で、女神と名乗る美少女に「ねえ、ちょっと異世界に行かない?」と声を掛けられ――!? 現在1月クールでTVアニメ絶賛放映中の作品。

『石膏ボーイズ』

デッサン用品でお馴染みの石膏像がアイドル活動!? 2015年4月、画材用品向けの新キャラクターとして誕生した世界初の石膏アイドル「石膏ボーイズ」。他を寄せ付けない美貌・美白を持つイケメングループ。クロッキー帳など関連商品がスマッシュヒットする。多くの媒体に特集されるなど、美術関係者を驚愕させてきた本プロジェクトは、2016年1月よりTVアニメもスタートさせ、ついに彼らに「物語」がついた。

『勇者死す。』

「勇者が魔王を倒したあと、世界に本当の平穏は訪れるのだろうか?」このRPG経験者ならではの疑問に一つの答えを示す異色のゲーム「勇者死す。」。プレイヤーは余命5日の勇者となって、自分の救った世界をみて回ります。魔王との戦いが終わったことで浮き彫りになる戦後問題、なくしてしまった愛しい人の記憶、余命が減るにつれ弱る勇者、そして、6日目に訪れる死。多くの要素が複雑に絡み合うマルチシナリオRPGです。

▼二次創作小説投稿可能タイトル一覧

アリアンロッドRPG2E / 犬とハサミは使いよう / オーバーロード / ガーデンオーダー / ココロコネクト / この素晴らしい世界に祝福を! / 冴えない彼女の育てかた / 神話創世RPG アマデウス / 涼宮ハルヒの憂鬱 / 精霊使いの剣舞 / 石膏ボーイズ / ゼロの使い魔 / ダブルクロス The 3rd Edition / バカとテストと召喚獣 / フルメタル・パニック! / メタリックガーディアンRPG / 問題児たちが異世界から来るそうですよ? / 闇の皇太子 / 勇者死す。 / 幼女戦記 / ログ・ホライズン

※その他詳しくは、カクヨム(https://kakuyomu.jp)にて。


◆ 本件に関するお問い合わせ先
編集/株式会社KADOKAWA  
エンタテインメントノベル局 カクヨム編集部
〒102-8078 東京都千代田区富士見1-8-19
電話・編集 03(5216)8538
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社KADOKAWA
  4. >
  5. KADOKAWA×はてな 新・Web小説サイト「カクヨム」2月29日(月)オープン! 『犬とハサミは使いよう』『この素晴らしい世界に祝福を!』 『石膏ボーイズ』『勇者死す。』の二次創作も解禁!