『サイコメ』シリーズの水城水城、待望の新シリーズ、ファミ通文庫より2/29発売! 『サイコメ』舞台続報も見逃すな!

ダーク×日常な『サイコメ』で人気を博した、水城水城の待望の新作『カフェ・ド・ブラッド』がいよいよスタート! 『サイコメ』の舞台も上演直前!! 水城ワールドを堪能できる濃い時間がもうすぐやってくる!

舞台は血を喫するカフェ、集うは吸血鬼たち――!
水城水城、今回の新作もひと味ちがう!!


第14回エンターブレインえんため大賞小説部門《優秀賞》受賞作の『サイコメ』にてデビュー。殺人鬼たちが繰り広げるラブコメ、という史上稀に見る内容で注目を集めた新鋭、水城水城の待望の新シリーズ『カフェ・ド・ブラッド』がいよいよスタート!

今回は、茶ではなく血を提供するカフェを舞台に、ごく普通の人間である主人公と吸血鬼たちの物語を描くという、これまたダークな風味を漂わせるタイトル。水城水城だけが描ける、常軌を逸した存在たちの日常モノという特色は健在で、『サイコメ』ファンにも、水城作品未体験のライトノベルファンにもおすすめ!!
水城水城×生煮えという前作に続くコンビでお届けする新作、『カフェ・ド・ブラッド』は2月29日(月)発売! そして『サイコメ』舞台の新規ビジュアルも公開されております。こちらもお見逃しなく!!

カフェ・ド・ブラッド

魔夜中の眠らない血会

著/水城水城
イラスト/生煮え
発行:株式会社KADOKAWA
レーベル名:ファミ通文庫
定価:本体590円+税
ISBN:978-4-04-730976-0

■あらすじ
血を提供するカフェ・ノクターン。店主のアナスタシアは美少女だが傲岸不遜な吸血鬼で、訪れる客も癖のある吸血鬼ばかり。そして店主にも客にも振り回される従業員・青井優夜は――人間だった。それでも優夜は、人間と共存を望む吸血鬼達と楽しい夜を過ごしていた。そんなある日。優夜の通う高校で発生した“吸血鬼に襲われる“事件が優夜とアナスタシアの因縁を呼び起こすのだが……。心優しき吸血鬼と歪な願いを抱えた少年が織りなすダークファンタジー!

■『カフェ・ド・ブラッド』スペシャルサイト開設!
URLはこちら http://fbonline.jp/02sp/02_1603Cafe/

■ファミ通文庫公式WEBサイト「FB Online」
URLはこちら http://fbonline.jp/

■著者紹介
水城水城 
Mizuki Mizushiro
第14回えんため大賞優秀賞受賞作『サイコメ』でデビュー。軽い娯楽と重たい音楽、可愛い女の子が好き。重篤な中二病を患っており、担当編集より「完治するのは難しい」との診断を下されている。それでも、業界というモッシュピットの真ん中で、どうにかこうにか踊り続けていたいです。

生煮え Namanie
北海道出身。柔らかな線と色使いで、美少女たちの乳と脚を描き分け、ガスマスクも描ききる。ライトノベルやゲームのイラストレーターとして多忙な日々をすごす。
http://namanie.blog.shinobi.jp/


舞台『サイコメ』、キャラクタービジュアル公開!
異の再現度を見逃すな!


2016年3月2日(水)より6日(日)まで公演が予定されている、舞台『サイコメ;ステージ』も準備は順調に進行中! 脚本も水城水城みずからが手がけるとあって、かなり特殊な世界観の再現度の面でも大いに期待ですが、上演も間近なこのタイミング、いよいよキャラクターたちのビジュアルが公開されております! 見てくださいこの再現度! リアル! なぜかリアル! イラストレーターの生煮えがデザインし世に送り出したキャラクターたちが、現実の世界に飛び出してきたかのようなこの感覚! これはまさに舞台ならではの現象! ライトノベル×舞台という新たな試みが生み出すであろう未知のエンタメを体感するチャンスを逃す手はありません! 3月2日にはゲネプロも予定しております!
 

紅羽鋭利(キャスト:船岡咲)

神谷京輔(キャスト:長江崚行)

氷河煉子(キャスト:飛鳥凛)

こちらが『サイコメ』の原作ビジュアル。どうですこの再現度! 

■舞台「サイコメ;ステージ」公式サイト
http://assh.info/psycome_stage/

 


■「サイコメ;ステージ」アフターイベント発表!
3月2日(水)19:00・鋭利End. 初日 カーテンコール撮影会
3月3日(木)19:00・煉子End. 初日 カーテンコール撮影会
3月4日(金)14:00・煉子End. 終演後アフタートーク1
3月4日(金)19:00・鋭利End. お見送りハイタッチ会1
3月5日(土)13:00・鋭利End. 終演後アフタートーク2
3月5日(土)18:00・煉子End. お見送りハイタッチ会2
3月6日(日)12:30・鋭利End. 終演後アフタートーク3
3月6日(日)16:30・煉子End.

《アフタートークメンバー発表!》
3月4日(金)14:00 アフタートーク1
長江崚行・飛鳥凛・田中稔彦 ・永吉明日香・ヒロヤ・梅田 悠・kimeru
3月5日(土)13:00 アフタートーク2
長江崚行・船岡咲・伊阪達也・赤間直哉・相田瑠菜・阿部かれん・舞原鈴・柏崎桃子
3月6日(日)12:30 アフタートーク3
長江崚行・飛鳥凛・船岡咲・小栗諒・最上みゆう・南衣舞・ 田中彪

《お見送りハイタッチ会メンバー発表!》
3月4日(金)19:00 お見送りハイタッチ会
長江崚行・飛鳥凛・船岡咲・伊阪達也・田中彪・梅田 悠・田中稔彦・赤間直哉・
阿部かれん・舞原鈴・ヒロヤ・最上みゆう・南衣舞・成瀬隆典・加納義広・赤石ノブ
3月5日(土)18:00 お見送りハイタッチ会2
長江崚行・飛鳥凛・船岡咲・伊阪達也・田中彪・梅田 悠・kimeru・永吉明日香・
相田瑠菜・小栗諒・柏崎桃子・太田彩香・小夜・矢澤梨央

■『サイコメ』とは
未成年犯罪者を集めた「プルガトリウム更生学院」。そこに冤罪で入学させられた神谷京輔。周りを見ると美脚美女にゆるふわ系少女……なのに実は殺人犯。その上、京輔は異例の“12人殺した殺人鬼”として学院中の注目の的になり、正体不明な巨乳のガスマスク美少女・氷河煉子にまで迫られて――。死と隣りあわせの誘惑をくぐりぬけ、京輔は無事に卒業できるのか! 第14回エンターブレインえんため大賞小説部門《優秀賞》受賞の殺人鬼×ラブコメ! 全7巻。

著/水城水城

イラスト/生煮え
発行:株式会社KADOKAWA
レーベル名:ファミ通文庫


このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社KADOKAWA
  4. >
  5. 『サイコメ』シリーズの水城水城、待望の新シリーズ、ファミ通文庫より2/29発売! 『サイコメ』舞台続報も見逃すな!