日本最大級のガールズポータルサービス「魔法のiらんど」発「第9回魔法のiらんど大賞」受賞作品決定!

アスキー・メディアワークス

 株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)アスキー・メディアワークスが運営する日本最大級のガールズポータルサービス「魔法のiらんど」では、小説コンテスト「魔法のiらんど大賞」を2007年度より毎年開催しております。今年度は第9回を迎え、応募総数1,902作品の中から厳正なる選考の結果、受賞作品が決定いたしましたので、お知らせいたします。


 第9回魔法のiらんど大賞の受賞作品が、応募総数1,902作品の中から決定いたしました。
 

  •  【大賞】『奇人の頭を叩いてみれば〔壱〕』 花子  (19歳 秋田県)
     【金賞】『ブラドラ【Ⅰ】』        ふつみ (31歳 愛知県)
     【銀賞】『オネエ系男子攻略法』      アキユウ(31歳 鹿児島県)
     【銀賞】『私を愛して、王子様』      愛咲メル(17歳 和歌山県)
      
    ※受賞作品は魔法のiらんどブランドより2016年7月刊行予定です。


■「第9回魔法のiらんど大賞」受賞作品あらすじ

【大賞】『奇人の頭を叩いてみれば〔壱〕』 花子
 困ったさんばかりの学園で恋愛開始!
 無表情&敬語で思った事はすぐ口にしてしまう“ロボット女”こと、戸島彦。彼女が転校してきた全寮制の桐生宮学園高等部には、超問題児たちで作られる“チーム”があり、“生徒会”とはいつも火花を散らしている。そんな“チーム”相手に転校初日から早速事件を起こしてしまい絶体絶命のピンチに!? 「ハラハラ」「爆笑」「スカッと」が止まらない! 読み始めたら絶対抜け出せない、最高に痛快・爽快なNo.1学園ラブコメディ!

【金賞】『ブラドラ【Ⅰ】』 ふつみ
 男のフリして暴走族に入ったお嬢様の運命は!?
 泣く子も黙る最凶無敵の不良チーム“ブラドラ”のトップ・藤崎吉野に窮地を救われた真面目なお嬢様・猫柳はるか。美しい獣のような彼に一目ぼれし、思わず告白するがあえなく撃沈。それでも初恋を諦められないはるかは自慢の髪をばっさりと切り落とし、男と偽って《女は一切立ち入り禁止》の掟があるブラドラに加入しちゃった!? 愉快ではちゃめちゃなブラドラメンバーと共に、“男・猫柳はるか”一世一代の恋がスタート!

【銀賞】『オネエ系男子攻略法』 アキユウ
 恋した相手(ヒト)は乙女なイケメンでした――
 製菓会社に勤める島崎七美には、好みがぴったり同じの男の親友・七瀬翼がいる。モデル並みの外見で、エリート一課所属のパーフェクト男子だが、実は中身がめちゃめちゃ乙女!! 男の人だけど“女友達”の関係を結んでいた二人。そんなある日、元彼からの復縁の申し出を断る為に七瀬に彼氏のフリをしてもらってから、友達以上の感情が芽生えてきちゃって……!? 一癖も二癖もある、新感覚訳ありオフィスラブ!

【銀賞】『私を愛して、王子様』 愛咲メル
 性悪腹黒ぶりっこだって王子様に愛されたい!
 ぶりっ子街道まっしぐら、計算高くて腹黒、性悪、“姫ポジション”から外れている女子高生・莉花。そんな彼女が偶然掴んだ、街を牛じるチームのトップと接触のチャンス。持ち前の計算高さで取り入ろうとするが、幹部の一人・海里に本性を見抜かれてしまう。それでも態度が変わらない彼に本気の恋をしたけれど、腹黒キャラが邪魔してなかなか素直になれなくて……!?!

■「第10回魔法のiらんど大賞」について
 第10回魔法のiらんど大賞は、「春の予選」が3月1日(火)13:00~4月27日(水)23:59、「夏の予選」が7月4日(月)13:00~8月31日(水)23:59で、それぞれ応募作品のエントリーを実施いたします。

■関連サイトURL・Twitterアカウント
・魔法のiらんど公式サイト:http://maho.jp/
・魔法のiらんど大賞公式サイト:http://award.maho.jp/
・魔法のiらんど大賞公式ツイッター:@mahoaward
・KADOKAWAオフィシャルサイト:http://www.kadokawa.co.jp/
・アスキー・メディアワークス公式サイト:http://asciimw.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社KADOKAWA
  4. >
  5. 日本最大級のガールズポータルサービス「魔法のiらんど」発「第9回魔法のiらんど大賞」受賞作品決定!