「宝塚プルミエール」スペシャル!湖月、貴城、水、彩吹、悠未、元宝塚トップスターらが豪華共演!

main image
今年4月から、WOWOW×宝塚歌劇100周年としてお届けしているWOWOWの「宝塚プルミエール」がスペシャル版を放送する。元番組ナビゲーターの湖月わたる、貴城けい、水夏希の3名に、彩吹真央、悠未ひろと5人が豪華共演し、加入者を招待しての公開収録を行った。1日限りのスペシャルステージを開催。バンドの生演奏をバックに、それぞれ思い入れのあるうたを歌い、5人で「この愛よ永遠に(TAKARAZUKA FOREVER)」も披露した。そのほか、トークコーナーではプライベートや昔話に花を咲かせた。ファンと至近距離のステージで、ライブとトークコーナーの2部構成で会場を感動と笑いに包んだ。

収録後、番組の進行役も務めた湖月は「宝塚100周年ということでこのような素敵な時間をいただいてすごく得した気分です」と感慨深げに語り、「雰囲気のいいお店でお客様とも近くて、バンドの方にも素敵な演奏をしていただいて楽しい時間を過ごしました」と普段のイベントとは違った空気を満喫。貴城が「久しぶりに会っても本当に身近で、学年が違っても家族のように楽しく話せて安心できる所が宝塚の魅力だなと今日改めて感じました」と感激すれば、彩吹も「宝塚にいた時代の空気に戻れて懐かしいお話ができたりすごく楽しかったです」と笑顔で述懐。2013年12月に卒業したばかりの悠未も「外の舞台に出て世間の荒波に揉まれて、またこうして会ったときに家族みたいな感じに戻れるのは宝塚しかないと、ますます宝塚愛が深まりました」と再会を喜んだ。
トークコーナーでは質問に「○マル」か「×バツ」で答える「マルバツトーク」を展開し、悠未が卒業したての悩みをユーモアたっぷりに告白して笑いに包まれる一幕も。番組の見どころは『マルバツトーク』を挙げる水は「お客様に(生で)観ていただく機会はなかなかないので、こんな風にやっているんだと楽しんでいただけたのではないかと思っています」と楽しそうにアピールした。
5人の貴重な共演をどうぞお楽しみに!

この公開収録の模様は、下記の日程でWOWOWライブにて放送。
11月22日(土)午前11:00
宝塚プルミエール 壮一帆 退団スペシャル

12月27日(土)午後2:00
宝塚プルミエール WOWOW×宝塚歌劇100周年 拡大版

その他、収録の裏話やプレゼント情報など、番組オフィシャルHPでチェック!
http://www.wowow.co.jp/stage/takarazuka/
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社WOWOW
  4. >
  5. 「宝塚プルミエール」スペシャル!湖月、貴城、水、彩吹、悠未、元宝塚トップスターらが豪華共演!