ドラマーとして活躍していたブライアン・ブレイドの初のボーカル・アルバムを携えた、ギターと歌声を堪能できるライブをWOWOWでオンエア!

オフビート&JAZZ ブライアン・ブレイド ライブ・イン・スイス 2012 / 2015年1月6日(火)夜9:00[WOWOWライブ]

main image
リズムというよりはパルスを発信しているような、緻密で知性的なドラミングで、名立たるミュージシャンをも虜にするブライアン・ブレイド。ケニー・ギャレットのグループでキャリアをスタートさせるとジョシュア・レッドマンの
グループ参加で脚光を浴びる。その後、ダニエル・ラノワとの縁が生まれると彼を介してボブ・ディランのレコーディングに参加、自身のグループ結成など、ジャンルを超えて彼のドラムは、今や多くのドラマーにとって影響ある存在となっている。

番組は2012年スイス、クリー・ジャズ・フェスティバルでのライブ。2009年に発表したソロ名義作『ママ・ローザ』に準じたもの。ドラマーでありながらこのアルバムではギターを弾き歌う。フォークやルーツ・ミュージックの中に、彼の心地よいボーカルが浮遊するライブとなっている。

http://www.wowow.co.jp/music/yogaku/

■■■WOWOW番組情報■■■
オフビート&JAZZ ブライアン・ブレイド ライブ・イン・スイス 2012
2015年1月6日(火)夜9:00[WOWOWライブ]
収録日:2012年4月17日
収録場所:スイス
WOWOW洋楽Selection http://www.wowow.co.jp/music/yogaku/
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社WOWOW
  4. >
  5. ドラマーとして活躍していたブライアン・ブレイドの初のボーカル・アルバムを携えた、ギターと歌声を堪能できるライブをWOWOWでオンエア!