ワールド・ミュージックを取り入れ、深遠かつ壮大な世界を確立したアルバム『So』発表後の感動的なライブをWOWOWで放送。ピーター・ガブリエルの音楽の真髄に震える!

洋楽ライブ伝説 ピーター・ガブリエル ライブ・イン・アテネ 1987 / 6月14日(日)午後3:20[WOWOWライブ]

Photo by Armando Gallo

 

 1975年にジェネシスを脱退しソロ活動に入ったピーター・ガブリエルは、次第に最新テクノロジーやアフリカ、中近東などのワールド・ミュージックを取り入れ、深遠かつ壮大な音楽世界を確立していく。その試みは1986年のソロ第5作『So』で花開いた。斬新なMVが話題になったシングル「スレッジハンマー」が初の全米1位に、アルバムも全米2位、全英1位に輝き絶頂期を迎えた彼が、『So』発表後に展開したワールド・ツアーから1987年10月にギリシャのアテネにあるリカヴィトスの丘で開催したライブを紹介。

 エモーショナルなボーカルとトニー・レヴィン(ベース)、マヌ・カッチェ(ドラムス)、デヴィッド・サンシャス(キーボード)、デヴィッド・ローズ(ギター)による躍動的でイメージ豊かな演奏とステージングは感動的だ(ピーターが後ろ向きに客席にダイブするシーンは必見!)。終盤のユッスー・ンドゥールとの共演も見逃せない。



■■■WOWOW番組情報■■■
番組名:洋楽ライブ伝説 ピーター・ガブリエル ライブ・イン・アテネ 1987
放送日:6月14日(日)午後3:20[WOWOWライブ]
収録日:1987年10月
収録場所:ギリシャ・アテネ リカヴィトス劇場
WOWOW洋楽Selection http://www.wowow.co.jp/music/yogaku/

Photo by Armando Gallo 

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社WOWOW
  4. >
  5. ワールド・ミュージックを取り入れ、深遠かつ壮大な世界を確立したアルバム『So』発表後の感動的なライブをWOWOWで放送。ピーター・ガブリエルの音楽の真髄に震える!