大塚朝之の初著書『たった一杯で、幸せになる珈琲』が12月2日から全国書店、ネット書店などで発売!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:松原眞樹)は、『たった一杯で、幸せになる珈琲』を12月7日に発売致します。
「たった一杯で幸せになるコーヒー」をモットーに、恵比寿に9坪弱の店を開いてから5年で業界の最先端を独走するまでに成長した、猿田彦珈琲。
彼らがカウンター越しにお客様に伝えてきた、スペシャルティコーヒーの「幸せ」をさらに共有すべく、代表・大塚朝之の初著書を出版することになりました。
お店で飲むだけでなく、お家で淹れることの楽しさをお伝えすることがテーマです。生活のあらゆる場面に寄り添って幸福をもたらしてくれるコーヒーの魅力を、「10時間の授業でレクチャー」する構成になっています。
コーヒーを淹れる手順はもちろん、コーヒーを取り巻く世界の話、外で飲むコーヒーをいっそう楽しむための話、ミルクやチョコレート、フルーツなどいろんな食材と作るアレンジコーヒーのレシピなど、とにかく「楽しむ」ことを一番に考えた内容となっています。
だからマニアックさやストイックさは重要視していません。楽しさ第一です。

コーヒーはいま、歴史上もっともおいしい時代を迎えています。
そしてそれは店舗だけでなく、実はお家でも手軽に楽しめるものです。
たった一杯のコーヒーから生まれる幸せを、できるだけ多くの方にお伝えできればと願っています。
 



「最も簡単、最も楽しい」コーヒー本
本書ではお家でコーヒーを淹れる「幸せ」を、特に初心者の方に向けて伝授しています。初めてならペーパードリップ…この基本の抽出法だけでも初級、中級、上級、さらに番外編と4つの手法を紹介しています。 そのほか「さまざまな器具での抽出法」「門外不出のアレンジドリンクレシピ」「コーヒーの座学」などなど、全10時間の授業形式で、世界最先端のコーヒーの新常識をお伝えします。 珈琲に興味がない人でもわかりやすく構成されています、
帯そして対談に、大塚朝之の盟友、TETSUYA(EXILE)が登場!家で楽しむコーヒーの醍醐味から、2人の出会いまで語りつくした対談も必読です。



タイトル:『たった一杯で、幸せになる珈琲』10時間でマスター! 猿田彦珈琲の家コーヒー入門
著者:大塚朝之
発売日:2016年12月2日
定価:本体1400円+税
A5判
KADOKAWA刊
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社KADOKAWA
  4. >
  5. 大塚朝之の初著書『たった一杯で、幸せになる珈琲』が12月2日から全国書店、ネット書店などで発売!