村井邦彦70歳を記念。松任谷正隆が総合演出。松任谷由実の荒井由実名義での出演をはじめ、アルファミュージック、アルファレコードの所属アーティストが出演!

ALFA MUSIC LIVE   11月7日(土)午後5:00[WOWOWライブ]

 日本のポップス史を語る上で欠かすことのできないレーベル「Alfa」。「翼をください」などの作曲者としても知られる希代のプロデューサー村井邦彦が、1969年に設立した音楽出版社「アルファミュージック」からはじまった。このレーベルからは、赤い鳥、GARO、荒井由実(松任谷由実)、シーナ&ロケッツ、Yellow Magic Orchestra(YMO)をはじめ、1970年代、80年代の国内のミュージック・シーンに大きな影響を与える存在が次々と送り出された。

 そんな一時代を築いた2つの“音楽工房”とゆかりのあるアーティストが、村井の70歳を祝福するために集結して催される“奇跡”のイベントから、9月28日、東京・Bunkamuraオーチャードホールでの公演を放送する。ユーミンが荒井由実名義で出演し、当時の楽曲を披露するほか豪華な顔ぶれが出演予定。このライブに接して、「Alfa」の功績を確認してほしい。

 
出演:荒井由実(松任谷由実)、大野真澄(元GARO)、加橋かつみ、小坂忠、コシミハル、後藤悦治郎(赤い鳥&紙ふうせん)、サーカス、シーナ&ロケッツ、鈴木茂(Tin Pan Alley)、高橋幸宏(YMO)、浜口茂外也、林立夫(Tin Pan Alley)、日向大介 with encounter、平山泰代(赤い鳥&紙ふうせん)、ブレッド&バター、細野晴臣(YMO&Tin Pan Alley)、松任谷正隆(Tin Pan Alley)、村井邦彦、村上“ポンタ”秀一(赤い鳥)、山本達彦、雪村いづみ、吉田美奈子 ※五十音順
[SPECIAL]大村真司、林一樹、Asiah
総合演出:松任谷正隆
プロデューサー:村井邦彦

 

≪楽曲リスト≫
「愛は突然に」
「花の世界」
「竹田の子守唄」
「学生街の喫茶店」
「蘇州夜曲」
「東京ブギウギ」
「ひこうき雲」
「中央フリーウェイ」
「ほうろう」
「機関車」
「朝は君に」
「夢で逢えたら」
「Mr.サマータイム」
「アメリカン・フィーリング」
「ピアニスト」
「あの頃のまま」
「MONDAY MORNING」
「La vie en rose」
「ユー・メイ・ドリーム」
「LEMON TEA」
「Hot beach」
「ライディーン」
「翼をください」
「音楽を信じる We believe in music」
「美しい星」

 

■■■WOWOW番組情報■■■
ALFA MUSIC LIVE
11月7日(土)午後5:00[WOWOWライブ]
収録日:2015年9月28日
収録場所:東京 Bunkamuraオーチャードホール
<番組オフィシャルサイト>http://www.wowow.co.jp/music/alfamusiclive/

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社WOWOW
  4. >
  5. 村井邦彦70歳を記念。松任谷正隆が総合演出。松任谷由実の荒井由実名義での出演をはじめ、アルファミュージック、アルファレコードの所属アーティストが出演!