MC初挑戦の栗山千明、竹中直人、小堺一機とともにジェームズ・ボンドの魅力を語る!

 

世代や国を越えて熱狂的に支持されるスパイアクション映画『007』シリーズ。このたび、最新作『007 スペクター』(11月27日(金)、28日(土)、29日(日)先行公開、12月4日(金)より全国公開)とTOUCH!WOWOW2015がタッグを組んだ「特集:ジェームズ・ボンドに愛をこめて」が、11月28日に10時間連続で一挙放送される。収録を終えたばかりの同番組のナビゲーター栗山千明、そして大の「007」好きである、俳優の竹中直人、タレントの小堺一機らがジェームズ・ボンドの魅力について語った。

今回の収録は、日本ロケが敢行されたシリーズ第5作『007は二度死ぬ』の舞台となった“聖地”ホテルニューオータニで実施された。「個人的なことですが、高校の時にホテルニューオータニで掃除のバイトをしていたので、まさかこんな場所でしゃべれるなんて。もちろん007の聖地で番組を収録したということもうれしかった。いち早くいろいろな細かい情報を教えてもらえたのも良かったですね」と笑顔の小堺に対し、竹中も「小学生の時に初めて大好きになった外国の映画スターはショーン・コネリー。スクリーンに映る彼にあこがれていましたし、あの顔が観たいがためにリアルタイムで劇場に通い続けてきましたから。『007は二度死ぬ』の舞台となった、ホテルニューオータニに来られるなんて」と感動した様子を見せた。

一方、栗山はこの日がMC初挑戦。「今まで番組の進行をしたことがなかったので緊張しました。番組に関しては、もちろん007が好きな方は納得できる内容だと思うんですが、わたしのように詳しくない人でもいろいろと発見できて、楽しめる内容になったんじゃないかと思います。いろいろと番組で教わったので、新作も楽しみになりました」と充実した表情を見せた。

ジェームズ・ボンドといえばセクシーでダンディーな存在感が魅力。栗山が「皆さん、大人の色気がある男性なので、単純にカッコいいなと感じています。歴代ボンドで誰か1人選ぶというのは難しいですね」と切り出すと、小堺も「その時代ごとにセクシーさの基準が違っていて。ある種、博物館的な映画だとも言えますよね。60年代はショーン・コネリーのような男性がカッコいいと思っていたわけだし。今は、カッコつけることはカッコ悪いという風潮になっていますが、当時は『どうだ、カッコいいだろう』ということをきちんと見せてくれていたんですよね。立ち姿もエレガントでカッコいいし、そういうところはまねしたいなと思いましたね」と続けた。

さらに竹中が「ダニエル・クレイグはたたずまいとか、立ち方が研究されているんですよ。足の開き具合が非常にいい。彼はどんどん理想のボンドになっていますね。それからピアース・ブロスナンも大好きでした。彼は回を重ねるごとに渋くなって素敵でしたね」と付け加えるなど、ジェームズ・ボンドの魅力については、まだまだ語り尽くせない様子の3人だった。

11月28日に放送の今回の特集では、ショーン・コネリー主演版の中でも特に人気の高い代表作『007/ロシアより愛をこめて』『007/ゴールドフィンガー』の2本に加え、『007スペクター』のダニエル・クレイグ主演作『ディファイアンス』、サム・メンデス監督作『アメリカン・ビューティー』をラインアップ。映画の間には、今回収録のトークとともに、『007スペクター』のキャストやスタッフの独占インタビューや最新映像、プレミア情報などを交え、「007」の魅力をさまざな切り口で紹介する。


■■WOWOW番組情報■■
TOUCH!WOWOW2015 ザッツ・ワンダーテインメント!!もっと「おもしろい」へ挑戦する、WOWOW大総力祭
11月28日(土)午前11:00~夜10:00 3チャンネル各11時間無料放送

特集:ジェームズ・ボンドに愛をこめて 11月28日(土)午前11:30~ WOWOWシネマ
※無料放送

アメリカン・ビューティー  11月28日(土)   午前11:45
ディファイアンス      11月28日(土)午後2:10
007/ ロシアより愛をこめて   11月28日(土)午後4:45
007/ゴールドフィンガー   11月28日(土)よる7:30
映画と映画の間には、特別番組「ジェームズ・ボンドに愛をこめて」を放送。
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社WOWOW
  4. >
  5. MC初挑戦の栗山千明、竹中直人、小堺一機とともにジェームズ・ボンドの魅力を語る!