「こども」の「こども」による「おとな」のための新聞社 ”一般社団法人こども新聞社” 設立に伴い、こども記者募集!

第一期生募集締切 : 2015年4月4日(土)

この度、こども達が新聞記者として実際に取材・執筆した記事を全世界に配信していく「一般社団法人こども新聞社」(事務所:大阪市中央区南久宝寺町3-2-7 代表理事:宮田宏作)は、会社設立に伴い、“こども記者”第一期生を募集致します。
一般社団法人こども新聞社は、新聞記者としてのトレーニングを通して、自分で考え、調べ、解決できる教育を行う『塾』でもあり、塾生である“こども記者”が書いた記事を世界に発信する『メディア』でもあります。

こども記者自らが事前に下調べを行い、取材先(※1)に出向いてインタビューを敢行、取材した内容をもとに記事執筆を行うという“実際のメディア活動”を通じて彼らの論理的思考力や表現力を養っていきます。こうして執筆された記事は、当社サイトを通じて世の中に配信されることとなりますが、こどもならではの感性で取材された情報は、おとなには思いもよらない切り口で、我々にとっても新たな気づきを与えてくれることと思います。

我々は、この実践型教育プログラム(※2)を通じて、彼らに今までに経験したことのない達成感を味わってもらうことは勿論、こども達自身の将来の目標・夢に少しでも近づくための手助けとなればと考えております。

※1 取材先はプロスポーツチーム・テーマパーク・大手メーカー・IT企業・新聞社・TV局・政治家・政党本部などの他、各種記者発表会を想定しております。
※2 新聞記者活動を通じて論理的思考力を身につける新教育プログラム「TRIP」を開発いたしました。(後述参照)

 『こども記者』に興味がある方は、当社ホームページ(http://www.kodomo-times.com)までお気軽にお問合せくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。


- こども記者 募集要項 -

■募集内容:                       4月18日(土)開講のこども新聞社「こども記者」募集
■募集人数:                       第一期生:15名
■募集締切:                       4月4日(土)
■応募方法:                       HPもしくはE-mailからのお申込みとなります。
                                        事前説明会もございます。日程はWebにてご確認をお願いします。
                                        http://www.kodomo-times.com
                                        info@kodomo-times.com
■参加資格:              ・小学3年生~中学3年生
                                        ・毎週土曜・2時間通える方
■受講費用:                       ・入会金:10.000円
                                      ・月額 : 8.000円
                                          ※別途、取材先への交通費・資料代等の費用が必要となります。
■開催場所:                       大阪市中央区南久宝寺町3丁目2番7号第一住建南久宝寺町ビル9階
                                          (地下鉄御堂筋線 本町駅より徒歩10分)                                         
               ※取材時には、取材先企業等での開催となります。


-  一般社団法人こども新聞社について - 

■設立経緯
一般社団法人こども新聞社は、混迷する世界情勢・複雑化する情報社会・不安要素を抱えた隣国問題といった日本をとりまく現状のなか、世界の中で存在感を示す国を作るには「教育」しかないと考え、試行錯誤の末に、「新聞社」としてこども達に教育を行う事で、社会で活躍できる人材育成が出来るという結論に至り設立いたしました。 一般社団法人こども新聞社は、こども達への教育の場であり、情報発信メディアでもあると言えます。

■教育プログラム
一般社団法人こども新聞社では、「TRIP」と呼ぶ教育プログラムを開発いたしました。
これは「Theme」(課題を与える)「Research」(調べる)「Integrate」(まとめる)「Present」(発表する)の頭文字をとったものです。「新聞記者」を題材にこども達が楽しみながらも、今までの暗記だけに頼った受験勉強とは異なり、課題に対する自分なりの考えをまとめ、自分の言葉で分かり易くプレゼンする能力を養っていく内容となっております。これらの能力向上により、自発的に物事を調べていくようになる事で、既存の教科での学力向上も図れるうえ、社会に出た時にも様々な問題解決の場面で対応可能な人材となると考えられます。さらには、様々な分野の企業や団体、著名人へ取材を行う事で、社会を構成する数々の「仕事」に触れる事ができ、実感を持って将来像を描き、それに向かって進めるきっかけ作りにもなります。

■取材先について
現在、交渉中及び内定済みの取材先に関しましては、個別名称を挙げる事は出来ませんが、プロスポーツチーム・テーマパーク・大手飲料メーカー・IT企業・新聞社・TV局・政治家・政党本部などの他、各種記者発表会がございます。取材先に関しましては、すでに準備済のもの以外にも参加するこども記者の要望や、社会情勢に応じて柔軟に対応していく予定でございます。

■会社概要
名称                  一般社団法人こども新聞社
所在地              大阪市中央区南久宝寺町3丁目2番7号第一住建南久宝寺町ビル9階
代表理事           宮田 宏作
E-Mail             info@kodomo-times.com
Web                http://www.kodomo-times.com
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人こども新聞社 >
  3. 「こども」の「こども」による「おとな」のための新聞社 ”一般社団法人こども新聞社” 設立に伴い、こども記者募集!