渋谷で、ドーンと開催決定! この夏、最後の思い出づくりは 世界初「スマホ花火大会」へ!

日程:2017年9月4日(月)~ 9月10日(日) 場所:東急田園都市線 渋谷駅

株式会社NTTドコモ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉澤 和弘、以下ドコモ)は、 東急田園都市線 渋谷駅の広告スペースにて、この夏のフィナーレを飾るにふさわしい「世界初  スマホ花火大会」を開催いたします。忙しくて花火大会に行きそびれてしまった方へ。楽しみにしていた花火大会が荒天で中止や延期になってしまった方へ。全国の花火大会を一堂に集めたNTTドコモならではの「スマホ花火大会」を通して、この夏をしめくくる“撮っておきの思い出づくり”を応援いたします。
※フラッシュの光に反応する特殊印刷「Rainbow Film」を交通広告媒体で使用した実績。(2017年8月4日時点)

■世界初スマホ花火大会に「Rainbow Film」を採用!
花火大会の会場には、14mもの長さのポスターが広がっています。そのポスターには、フラッシュの光に反応して、目に見えていないビジュアルをカメラに表示させる印刷技術「Rainbow Film」を採用。これは世界初の試みです。本花火大会では、フラッシュ撮影をすることで、誰もが簡単に色鮮やかな花火を打ち上げることができます。
どんなに混み合う花火大会でも快適なネットワークを実現し、人と人、想いと想いをつなぐドコモ。
「スマホ花火大会」という新しい体験の提供を通じて、ドコモの「つなぐ使命」を皆さまにお伝えしてまいります。

◆通常時


◆フラッシュ撮影後​


<実施概要>
広告掲載エリア:東急田園都市線 渋谷駅B1F・道玄坂方面コンコース
(※詳しくは下記を御覧ください)
広告掲出期間: 2017年9月4日(月)~ 9月10日(日)

※内容は予告なく変更される場合があります。
※駅、及び係員へのお問い合わせはご遠慮ください。
※携帯電話、デジタルカメラ等のフラッシュ撮影でご体験することが可能です。


<掲出場所詳細>
東急田園都市線 渋谷駅B1F・道玄坂方面コンコース



■スマホ花火大会の楽しみ方
① フラッシュ機能付カメラ搭載のスマートフォンをご持参のうえ、花火会場までお越しください。
② 全国の花火大会名が印刷された巨大パネルが設置されていますので、お好きな花火大会の前にお立ちください。
③ お持ちのスマートフォンのカメラを起動し、フラッシュ機能をオンに。
④ フラッシュ撮影すると同時に花火が鮮やかに打ち上がります。北は北海道、南は沖縄まで、全国各地の花火をお楽しみください。

■ドコモのつなぐ使命
花火大会、お祭り、ライブなどのイベント会場では、一つの場所にお客様が集まって携帯電話をご利用になるため、ネットワークが混雑し、つながりにくい状況になる場合があります。ドコモは、イベント会場でも快適に「つながる」をめざして、基地局の電波の調整や移動基地局車の設置など、ネットワークの混雑を解消するためのエリア対策に取り組んでおります。
URL: https://www.nttdocomo.co.jp/support/area/event/index.html




 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社NTTドコモ >
  3. 渋谷で、ドーンと開催決定! この夏、最後の思い出づくりは 世界初「スマホ花火大会」へ!