【富士市後援】関関同立の大学生が海抜0mから富士山登頂に挑戦する「コマンドー」-富士山登山ルート3776-を開催いたします!

【なぜ働くのか?自分だけの答えを出す】就職活動を終えた大学生が、仲間とともに困難な課題を自ら突破する。富士山頂で「人生の誓い」を立てる。

来春に新社会人となる関関同立の4回生が、2018年8月21日(火)から2泊3日、海抜0mから富士山頂まで、仲間と共に富士山のいただきを目指します。これまでの自分の人生を語り合い、これからの目標・志を富士山頂のご来光に誓います。


□海抜0mからの富士山登頂イベント「コマンドー」とは?

一日で42km歩き、66km走った関関同立の大学生が運営するイベントです。
就職活動が終わり、元の大学生活に戻る学生が多いなか、2018 年夏、困難な課題を自ら突破し、いまから即戦力な新社会人になります。海抜0mから富士山頂までの2泊3日(バス泊除く)、仲間と共に富士山のいただきを目指しながら、これまでの自分の人生を振り返り、これからの人生の目標・志を富士山頂の御来光に誓います。
富士山頂で「人生の誓い」を立てる。


□「コマンドー2018」概要

・日時:2018年8月21日(火)から8月23日(木)
・スタート地点:富士と港が見える公園(静岡県富士市鈴川町12 鈴川字砂山)
・ゴール地点:富士山頂
・登頂ルート:富士宮ルート
・参加大学:立命館大学、関西学院大学(次回参加:関西大学)
・後援:富士市、一般社団法人 静岡県商工会議所連合会

□MISSION(ミッション)
・個人ミッション:困難な課題を自ら突破し、経験を糧に自律型人財※になる。
・全体ミッション:自分を成長させてくれた富士山のごみ問題を解決する。

※自律型人財とは
・主体的に行動し、仲間と共に物事を進める。
・自ら高い目標を課し全力で挑戦する。
・自ら課題意識を持ち、真剣に取り組む。
・改善するために頭を使って考える。
・結果を決めつけず目的と行動のゴールを意識する。


□コマンドー2018:決起集会動画
2018/07/20(金)参加可能なメンバーで決起集会を行いました!

 


□これまでの取り組み
・42.195km歩いて仲間と共に人生を考えるイベント「ヒーローズ・ジャーニー」
・66kmを走って自分の限界を突破するイベント「ランボー」
・深夜1時からでもスタート可能な【完全無料】就活指導「メンタリング」

 これまで総距離1671.8km
「ヒーローズ・ジャーニー」 完歩942.3km(リタイヤなし)
「ランボー」完走729.5km(リタイヤなし)

第1回ランボー:スタート地点動画(2分5秒)
https://youtu.be/6G8fUQK-cZQ

第1回ランボー:ゴール地点動画(6分47秒)
https://youtu.be/rjyp_qBVVqk
 


□なぜ、このイベントを企画するのか?
はじめて出会ったとき、ほとんどの学生がどこにでもいる普通の大学生でした。遅刻するし、連絡がないし、そもそも約束を守らない。深夜一時からでもスタート可能な就活指導「メンタリング」を重ねるうちに、考え方が変わって行動が変わりはじめました。

・感謝の気持ちを形にすること
・即行動すること
・本質を考えること
(気づきから学びを得る)

そういったことをマンツーマンで重ねた上で、就職活動に必要なES(エントリーシート)の書き方や面接で何を伝えるのかといったことを指導してきました。

メンタリングはマンツーマンなので、困難や苦労を仲間と共に乗り越えるイベントを開催したくて、「ヒーローズ・ジャーニー」「ランボー」と開催し、ハードルをあげてきました。

就職活動を終えたほとんどの大学生は、残りの期間は単位取得・卒論・アルバイトに時間を費やすと思います。
社会に出る前に「いましかできないオモロイこと」をしたくてこのイベントを企画しました。

何かをやり遂げるというのは責任を伴うということを、この経験でも学んでもらえれば嬉しいです。


□協力・応援いただく企業・団体・メディアを募集
将来的には大学生がこのイベントに開催して、就職活動の前から参加し、働くことの意味、志望業界・志望企業・就活軸のブラッシュアップするため続々と日本中から集まるイベントにしたいです。

現在、企業・団体さまからのご協賛をお願いしております。
また、メディア関係者の皆さまにおかれましても、本活動について是非取材いただければと思います!


いまから数年前、この企画構想を出会う社長さんにお話ししました。
「いまの時代、そんなことが出来るわけがない。そんな若手はいない!」
と口を揃えて皆に同じことを言われました。

私は「絶対いる。気合と根性が好きな平成生まれは絶対いる!」と内心思っていました。
地動説を唱えたコペルニクスの気分です。

やりたいことは「ストイック」、やりたくないことは「ブラック」。
今回の挑戦者は、みんな「やりましょう!絶対!」と言っています。

「面白そうだな」と思っていただけたら是非!

【ご協賛金の使途】
現地で使うお金(交通費、宿泊費、登山保険等)・・・自腹
装備で使うお金(登山靴・登山用ザック・ヘルメット)・・・ご協賛金
→来年以降のチャレンジする大学生が使用させていただきます。

イベントの交通費、宿泊費、登山保険等はそれぞれ自腹でまかなう予定です。
登山靴やヘッドライトなど装備の購入にご協賛金を使用し、共有物として来年以降の就活生が使用予定です。

➡お問い合わせ先
メディア掲載・取材・ご協賛に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
一般社団法人BRiDGE-Japan(ブリッジ・ジャパン)担当:伊藤
E-Mail:y.itoh@syadanbridge.com 携帯:080-4562-7841 電話:06-6585-0411

■この取り組みに興味のある大学生、就職活動に悩んでいる大学生へ
「面白そうな取り組みだな・悩んでいるので話だけでも聞いて欲しい」と思ったら即行動!
携帯への連絡は「非通知設定」の場合、着信しません。お電話をいただければ掛け直しますね。
LINEに直接メッセージしていただいても大丈夫ですよ!!

E-Mail:y.itoh@syadanbridge.com 携帯:080-4562-7841(非通知不可) 電話:06-6585-0411



□法人概要
代表理事:伊藤 嘉浩
事業内容:就活支援事業・就活イベント事業・人財開発事業
所在地:大阪市中央区北浜東2-13幸ビル4F
URL:https://www.syadanbridge.com/

 
  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人BRiDGE-Japan >
  3. 【富士市後援】関関同立の大学生が海抜0mから富士山登頂に挑戦する「コマンドー」-富士山登山ルート3776-を開催いたします!