工事不要、セルフタイプの非接触型検温機を発売開始

~ウィズコロナ時代におけるセルフ型の非接触検温機、マスク非着用警告も音声警告~

ロボテックスやブロックチェーンなどのシステム開発を行うチェイノスジャパン株式会社では、非接触型人体測温デバイスを2020年8月1日より発売開始致しました

チェイノスジャパン株式会社では、非接触型人体測温デバイスを2020年8月1日より発売開始致しました。

本製品は、7インチの大型液晶モニターを備えており、積載する高性能サーマル赤外線センサーと2つのカメラにより来場者の顔を捉えて、額の表面温度を素早く且つ高い精度で測定します。
測定結果は、セルフで検温している被検者本人に対して大型画面と音声で通知します。また、マスクの非装着者に対しては、マスク装着を促す音声メッセージを流します。

 ウィズコロナ時代においては、従業員のほか、施設や店舗などへの来場者来店者の検温を行うことは、お客様の安全を担保すると同時に事業継続においても避けては通れないものとなりました。
ただし、施設従業員が来場者1人1人に対して検温を手作業で行うには、余計な人件費もかかる上に、検温作業中の感染作業リスクもあります。また何よりも検温作業に時間がかかり、お客様をはじめとした来場者のCSにも問題が生じます。

 本製品は、来場者自身が大型液晶モニター画面を見ながらデバイスのカメラを見ることで、液晶モニターを含むデバイスに一切触れることなく非接触に、簡単に額の表面温度を測定することが可能となります。
来場者自身が検温結果を知ることができると同時に、高熱の場合、もしくはマスク非装着の場合は、画面のほか音声でもアラートを流すことにより、即座に対応を促すことが可能となります。

また、本製品は、予めデバイス内に、専用プログラムを組み込んでありますので、設置場所に電源さえあれば特別な工事は不要でその日から非接触型の検温を開始することができます。
 

  <機器稼働イメージ画像>  <機器稼働イメージ画像>

 

製品仕様

【利用イメージ】
医療機関や介護施設、保育園、幼稚園から小中高、大学、専門学校などの各種学校や塾、オフィスビル、飲食店、スーパーマーケット、理美容室などのサービス業、ショッピングセンターなどの商業施設、交通機関などにおいて非接触でスピーディに行うことが可能です。

 

【価格】

デバイス本体 :定価 250,000円(税抜き) (メーカー保証1年)
(取付け金具やスタンドは、別途オプションとなります。)

※会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。
※仕様は、改良の為、予告なく変更する場合があります。
※本品は医療用の体温計ではありませんので、測定温度は参考値となります。正しい体温測定には医療用体温計をご使用下さい。
※※精度向上の為、屋内の無風環境でのご利用を推奨しています。
※対象人物やカメラ本体に陽のあたる状態では、検温に誤差が発生する可能性があります。
※取付金具は別売です。(オプションとなります)

【助成金・補助金を活用して、お得に導入も可能】
国や都道府県、自治体の補助金を活用してお得にご導入いただける場合がございます。
例)東京都の場合、助成対象期間2020年10月31日まで、募集期間同年8月31日まで、助成限度額50万円、助成率2/3以内です。
※ 補助金・助成金の採択には条件があります。
※ 各種時補助金の助成率によって、実質負担金額が異なります。

 

【本リリース及び本事業に関するお問い合わせ先】
チェイノスジャパン株式会社

https://chainos.jp/
営業担当:山田
メールアドレス:yamada@chainos.jp

以上

  1. プレスリリース >
  2. Chainos Japan株式会社 >
  3. 工事不要、セルフタイプの非接触型検温機を発売開始