PC不要、スマホ不要、SNSアカウント不要の法人用VRデバイス「pico neo 3 pro」日本発売のお知らせ

中国で先行発売されていた高機能6DoFスタンドアロンVRヘッドセットの法人版が日本上陸

6DoFスタンドアロンVRヘッドマウントディスプレイ「pico neo 3 pro」は外部PCや挿し込み用スマホが不要。煩わしいエンタープライズ契約やSNSアカウント連携も不要で、購入してアプリをインストールすればすぐに現場投入可能です。

Pico Technology Japan株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:周 宏偉)は、2021年7月下旬より国内で法人向けスタンドアロンVRデバイス「pico neo 3 pro」の発売を開始致します。Qualcomm社Snapdragon XR2を搭載した6DoFスタンドアロンVRヘッドマウントディスプレイとなり、外部PCや挿し込み用スマホは必要ありません。また、煩わしいエンタープライズ契約やSNSアカウントとの連携も不要で、購入してアプリをインストールすればすぐに現場投入可能。WiFiとの常時接続が要求されないので、外部から不要・不正なアクセスが行われる心配もありません。

 

  • 詳細スペック

名称

pico neo 3 pro (ピコ ネオスリー プロ)

 

型番

A7H10
 

ディスプレイ 

両眼4K (3664*1920, 773PPI)、フレームレート72/90Hz、視野角98度、瞳孔間距離3段階調節(58/63.5/59mm)
 

搭載コンポーネント

Qualcomm社製Snapdragon XR2、内部ストレージ256GB、5300mAバッテリー、4箇所のトラッキングカメラ
 

コントローラー

6DoFコントローラー x2、コントローラー1個あたり単3乾電池2本使用
 

外部接続

BlueTooth5.1、2.4G/5G WiFi (2x2 MIMO 11ax)、WiFi PCストリーミング、有線PC接続

デザイン

汗や皮脂を吸い込みにくいPUフォームのフェイスクッション、スピーカーおよび3.5mmヘッドフォンジャック、重量を前後に分散させるハードストラップ
 

開発者向けツール

Android 10.x、Pico SDK(UnityXR, UnReal、OpenXR対応)、マルチユーザーガーディアン
 

保証期間

購入時より1年間

 

その他
技適、PSE取得

 

製品Webサイト

https://www.pico-interactive.com/jp/neo3.html

 

  • メーカー直販価格

税抜77,000円 / 税込84,700円

※正規販売代理店経由での販売価格は各代理店にお問い合わせ下さい
 

  • pico neo 3 pro 正規販売代理店(五十音順)

株式会社アスク (https://www.ask-corp.jp/news/2021/07/pico-neo-3-pro.html
シネックスジャパン株式会社 (https://www.synnex.co.jp/news/20210706_pico.html
株式会社ジャパンディスプレイ  (https://vradvanced.jdi-vr.com/

株式会社ハコスコ (https://hacosco.com/vr-goggle/

 

  • 販売開始日
2021年7月末より、Pico Japan Technology株式会社および正規販売代理店より販売を開始致します。
 
  • pico neo 3 pro対応の法人向けソリューション(例)

STYLY (https://styly.cc/ja/)

アーティストに空間表現の場を提供するVR/AR/MRクリエイティブプラットフォームです。
 

Blinky (https://blinky.jp/)
今までにない視聴を超えた【超体感】を、今すぐに。
日本国内唯一VR、16:9マルチアングル配信を最大8Kまで実現可能なプラットフォームです。
 

安全体感VR トレーニング (http://tsumikiseisaku.com/safetyvr/)
「安全体感VR トレーニング」は2017 年、最新技術を安全教育に活かす新しい取り組みと
して積⽊製作が販売を開始しました。現在では200 社以上の導⼊実績を持ち、20 を超える
コンテンツを揃えています。⾼品位なCG と業界トップ企業からの監修を受けた⾼い専⾨
性を備えたシナリオで、⽇本の労働災害撲滅に貢献します。
 

ArborXRhttps://arborxr.com/
スタンドアロンVRデバイスおよびインストールコンテンツを、WiFi経由でブラウザからリモート管理出来るデバイス&コンテンツ管理プラットフォーム。デバイス5台までは使用料無料です。


ManageXR (https://www.managexr.com/)
ニューヨーク発のスタンドアロンVRデバイス&コンテンツ管理プラットフォームです。

※今後も対応ソリューションは続々と追加予定です。自社ソリューションのpico neo 3 pro対応を検討される法人様からのお問い合わせもお待ちしております。
 

  • 備考

- 中国で発売中のpico neo 3 (コンシューマ向けモデル)の国内発売の予定はありません。

- pico neo 3 pro eye(アイトラッキングモデル)は後日発売予定となります。続報をお待ち下さい。

- 前モデルのpico neo 2 / pico neo 2 eyeは在庫限りで販売終了となります。 

- pico neo 3 proはXRコンソーシアム(https://xrc.or.jp/)会員様向けデバイス貸し出しプログラムへ提供予定です。XRC会員様は是非ご活用下さい。

 

 

  • Pico Technologyについて

本社:Pico Technology Co., Ltd.(北京小鳥看看科技有限公司)
住所:北京市海淀区学院路35号世宁大厦20~21階
代表者:代表取締役社長 周 宏偉
設立:2015年4月
URL:https://www.pico-interactive.com/cn/
事業内容:VRおよびARデバイスの開発・製造、プラットフォーム運営

日本法人:Pico Technology Japan株式会社

住所:東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル14階
代表者:代表取締役社長 周 宏偉
設立:2017年12月
URL:https://www.pico-interactive.com/jp/
事業内容:VRおよびARデバイスの販売

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Pico Technology Japan株式会社 >
  3. PC不要、スマホ不要、SNSアカウント不要の法人用VRデバイス「pico neo 3 pro」日本発売のお知らせ