石川県内だけの消費では勿体ない。全国トップクラス”とろける食感”の能登牛を味わいませんか?

【石川県が誇る幻のブランド牛】能登牛 6月18日(金)~販売開始

日本の美味しいを日本中に届ける「株式会社届ける」(所在地:東京都中央区、代表:関幸太郎)では幻のブランド牛「能登牛」のおいしさを一人でも多くの方に知ってもらうため、ECサイトでの販売を開始します。


▼販売サイトはこちら▼
https://www.todoke-ru.co.jp/
能登牛が”幻”と言われるワケ

 

能登牛は石川県以外で食することが難しいため「幻のブランド牛」とも言われています。
年間出荷頭数が約1,000頭(2020年度)という稀少さから、ほぼ県内でしか流通しないためです。


 

和牛のオリンピックで認められた「味」

 

和牛のオリンピックといわれる「第9回全国和牛能力共進会」では、能登牛の脂肪に含まれるオレイン酸の含有量が最も高く、特別賞の「脂肪の質賞」を受賞しました。
牛肉のやわらかさや香りは脂肪の中に含まれるオレイン酸の含有率で変わり、この値が高いほど、とろけるような食感が味わえるとされています。
まさに、オレイン酸は牛肉の美味しさを左右する大事な要素です。
 

「世界農業遺産」にも登録された能登の美しい自然の恵みを受け育った能登牛は口に入れた瞬間、ふわっと溶ける極上の味わいです。
 

 

能登牛に関わる人たちの思いを繋ぐ


 

「石川県産 和牛」

ブランド牛としての知名度が低いから、県外で「能登牛」と表記してもらえないーーー。
日々知名度アップのために奔走する関係者の方は、こんな悔しい思いもしたと教えてくれました。

天狗中田武蔵店の皆さん天狗中田武蔵店の皆さん

 

 

 

能登牛農家の一つ、能登牧場の平林さん能登牛農家の一つ、能登牧場の平林さん


「株式会社届ける」は、そんな生産者をはじめとした能登牛に関わる方々と消費者を繋ぐ「架け橋」でありたいと思っています。
  1. 能登牛の美味しさを”届ける”
  2. 生産者をはじめとした関係者の皆さんの思いを”届ける”
  3. 消費者の感動を生産者に”届ける”
味だけでなく、関係者の思いや生産の背景などもお届けするためプロジェクト立ち上げから関わる、元テレビ金沢アナウンサー徳前藍が取材した「現場の様子」も随時サイト内にしていきます。
 

 

 

徳前 藍(とくまえ・あい)

元テレビ金沢アナウンサー。金沢市出身。
石川県内でフリーアナウンサーとして活動するほか、
週刊ポストや週刊Flashで名物地方女子アナとして掲載される。






 

 

「Todokeru」について

 

日本の各地に眠っている特産品や食品を日本全国に普及させることを目的としたサービスです。
商品のPRと販売は大前提とした上で、生産者を取材をして生産過程や各商品への思い入れを消費者にお伝えする等、商品だけでなく想いまでを「届ける」ことに徹底的にこだわっております。また、牡蠣漁のオンラインツアーを行ったり、と消費者と生産者を直接繋げる場も企画し、消費者⇔生産者の相互コミュニケーションを創出しております。一方通行ではなくお互いに想いを「届ける」場やメディアの創出に今後も弊社は尽力をして参ります。
 

 

商品概要
  • 能登牛(プレミアム認定) サーロインステーキ用 200g ¥3,740~
  • 能登牛(プレミアム認定) すきやき用 200g ¥3,740~
  • 能登牛(プレミアム認定) 焼き肉用 200g ¥2,860~
販売元:天狗中田笠市店グループ武蔵店

 

商品表示

名称:石川県産国産能登牛
消費期限:3日
保存方法:保存温度2℃以下
配送:クール便
お届け日時:注文日から3日後以降の希望日時指定
加工者氏名(加工者):〒920-0064 石川県金沢市南新保町口87番地 株式会社サニーサイド
加工者所在地(発送元):〒920-0851 石川県金沢下近江町35番地1 有限会社天狗中田笠市店グループ武蔵店

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社届ける >
  3. 石川県内だけの消費では勿体ない。全国トップクラス”とろける食感”の能登牛を味わいませんか?