気軽に映える?!『NONS SL660 』一眼レフ×チェキ!?  「Makuake」にてプロジェクトスタート!

日常の一コマが作品になる

TomoArk(所在地:大阪府吹田市)は一眼レフ機能を搭載した次世代型インスタントカメラ「NONS SL660」をクラウドファンディングサイト「Makuake」にてプロジェクトスタートいたしました。


【NONS SL660】プロジェクトページ
https://www.makuake.com/project/nons_sl660/

ポイント1:インスタントカメラ×一眼レフ
NONS SL660はインスタントカメラでありながら、一眼レフの機能を搭載したカメラです。
レンズ交換が可能で、インスタントカメラなので、撮影したその場で作品をすぐに印刷できます。
インスタントカメラの手軽さと一眼レフの描写力を兼ね備えたカメラ、それがNONS SL660なのです。


ポイント2:EFレンズの装着が可能
SL660はパッシブ型(電子接点を持たない)のEFマウントカメラです。
EFマウントレンズはもちろん、入手しやすいアダプターを使用することで数百種類のビンテージレンズ(M42マウント、ニコンF、ヤシカ/コンタックスなど)と互換性がありますので、ご自身の持っているオールドレンズを装着して撮影を楽しむことができます。


ポイント3:調整可能なシャッタースピードや絞り
NONS SL660はシャッタースピードの可変が可能です。シャッタースピードは全部で10段階で設定が可能です。
1/250、1/125、1/60、1/30、1/15、1/8、1/4、1/2、1秒、バルブモード
また、適正な露出(明るさ)を得るための絞り値(F値)を教えてくれるガイド表示(ライトメーター)が本体上部に備わっています。
周囲の光を測定し、現在のシャッタースピードとInstaxフィルムのISO800に基づく推奨F値を表示パネルに表示し、適正な露出を実現します。


ポイント4:充電式バッテリー搭載
NONS SL660のバッテリーは本体に内蔵されています。
付属のUSBケーブルを接続するだけ
で簡単に充電することが可能です。
バッテリー容量は3200mAhで待機時間は1ヵ月以上、撮影枚数は100枚以上(テスト条件)。
充電は底面にあるLEDインジケーター付きのUSB Type-Cポートで行います。赤色光は充電中、緑色光は充電完了を意味します。

ポイント5:市販フィルムで使用可能
​SL660は市販のインスタントカメラ用(Instax SQUAREなどのスクエアフォーマットのもの)のフイルムを使用することができます。特殊なものではなく家電量販店やカメラ屋さんで簡単にご購入いただくことができるので、お気軽にお使いいただけます。


■商品概要
・パッシブEFマウント
・シャッタースピード(10モード):1/250、1/125、1/60、1/30、1/15、1/8、1/4、1/2、1秒、バルブモード
・現在のシャッタースピードに応じた推奨F値をガイド表示
・バルブモード使用時は最大999秒までのカウンターを搭載
・ライトメーター:フィルムカウンター、バッテリー残量表示機能
・標準的なホットシュー、1/250までのフラッシュ同期
・電力供給:3200mAhの内蔵リチウムイオン電池 入力端子 DC 5V, 1A
・フィルム フィルム:富士フイルム製instaxスクエアフィルム、ISO800
・フィルムサイズ: 72×86mm(幅×高さ)
・ピクチャーサイズ:62×62mm(幅×高さ)
・機械的寸法:135×131×92mm(幅×高さ×奥行)
・重量:850g
・同梱品: カメラ本体、USB Type-A to Type-Cケーブル、取扱説明書
・メーカー所在地:香港
・製造国:中国


▼プロジェクト実行日
2022年9月30日(金)19:00開始~10月29日(金)18:00終了予定
▼Makuakeでの早期特典
最速割・超超早割など、Makuakeプロジェクトページ内にて最大26%引きの先行者割引特典をご用意しお待ちしております。
Makuakeでの先行販売は2022年10月30日(日)まで実施中
最速割:  64,000円 (限定数30個)
超超早割: 68,700円 (限定数50個)
超早割:  74,000円 (限定数100個)
その他 多数割引有
(税込・送料無料)
※一般販売予定価格 86,800円

【NONS SL660】プロジェクトページ
https://www.makuake.com/project/nons_sl660/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 Tomo Ark >
  3. 気軽に映える?!『NONS SL660 』一眼レフ×チェキ!?  「Makuake」にてプロジェクトスタート!