日比谷シャンテは今年で開業30周年 開業以来最大規模のリニューアル!

10月6日(金)に第1弾リニューアル完成

 1987年に開館した商業施設「日比谷シャンテ」は今年で30周年を迎えます(開業日:1987/10/9)。
これを一つの区切りとし、新生シャンテとして生まれ変わるべく、半年間全3期に分けて開業以来最大規模となるリニューアルを行います。まずは第1弾として、東京宝塚劇場側をより明るくオープンな雰囲気に改装し、新店舗を開店、10月6日(金)にリニューアルオープンいたします。

第1弾リニューアル キービジュアル第1弾リニューアル キービジュアル

 日比谷シャンテと東京宝塚劇場の間の区道(136号)が歩行者専用道路へ生まれ変わることに伴い、外観ファサードにはジュエルを模した”光のライン”のデザインを施し、館全体がきらめく印象を持たせます。また、1階では、新店舗としてtheory luxe(セオリーリュクス)、SWAROVSKI(スワロフスキー)、KIHACHI CAFÉ(キハチ カフェ)、Aēsop(イソップ ※12月上旬オープン予定)が加わり、ELLE(エル)、NOMINATION(ノミネーション)がリニューアル。フロア全体として大人の街に相応しい華やかな雰囲気に生まれ変わります。

外観(東京宝塚劇場側)外観(東京宝塚劇場側)

1階店内1階店内

1階店内1階店内

今後のリニューアル概要
【第2弾:12月上旬予定】

第2弾:地下2階 レストランフロア第2弾:地下2階 レストランフロア

地下2階レトランフロアを全面リニューアル
⇒毎日のランチはもちろん、観劇後のお客様を始め、特別な時間を
過ごす空間として、様々なシーンでご利用頂けるレストラン街。
 
【第3弾:2018年3月下旬予定】
全リニューアルが完成
1階新広場、メインエントランス、新店舗、地下2階東京メトロとの接続等
⇒感謝の気持ちと共に、皆様に喜んで頂ける仕掛けをご用意して、
新しく生まれ変わる街「日比谷」を訪れるお客様をお迎えします。



NEW & RENEWAL SHOP LIST

 


【NEW SHOP LIST】

セオリー リュクスセオリー リュクス


セオリー リュクス
theory luxeが提案するのはファッションやライフスタイルを確立した、洗練された女性に向けたコレクション。トレンドを取り入れながら、モダンなライフスタイルに幅広く対応するクールで気品のあるスタイルを創り出しています。図②

 

スワロフスキースワロフスキー

 

 

スワロフスキー
スワロフスキー社は、1895年にオーストリアで設立されました。最高水準のクオリティとクラフツマンシップにあふれる、クリスタルの輝きを最大限に引き出したコンテンポラリーなデザインのジュエリーやオブジェを発表しています。図③





 

キハチ カフェキハチ カフェ

キハチ カフェ
料理人がプロデュースする新キハチ カフェ。ドリンクやスイーツはもちろん、いつ来てもあなたの気分にぴったりの食事が充実しています。新感覚「世界のごはん」やサンドイッチ、野菜たっぷりのシェフズディッシュが楽しめます。図⑤

 

 

 

イソップイソップ



イソップ
(12月上旬オープン)
イソップは1987年にメルボルンで創業して以来、優れたスキンケア、ヘアケア、ボディケア製品の創造を追求してきました。私たちの製品は、研究を重ねた植物由来成分と非植物由来成分を使用しており、すべての成分は私たちがこだわりを持って選び抜いたものです。図①

 

 

【RENEWAL SHOP LIST】

 

エルエル


エル
 ELLEはフェミニンでコンテンポラリー。ファッションへの包括的なアプローチを通じて、毎日を楽しく、自由に過ごしたいと願う女性に向けた、シンプルかつエレガントなコレクション。前向きでインターナショナルなELLEのニーズにこたえるブランドです。ELLEアパレルは、エフォートレスで、パリジャンシックなスタイリングを提案しています。図④
 

ノミネーションノミネーション


ノミネーション
1987年にイタリア・フィレンツェで誕生したアクセサリーブランド。
ステンレスやエナメル、18k等の多彩な素材を使用した組み合わせ式の”コンポザブルブレスレット”をはじめ、イタリアらしいオリジナリティ溢れるアクセサリーを提案し続けています。図⑥




■日比谷シャンテとは
シャンテ(Chanter)とは、フランス語で“歌う”という意味。「日比谷シャンテ」は旧日比谷映画劇場・有楽座の跡地に建設された「東宝日比谷ビル」内のショッピングモールです。劇場や映画館の集まる街・日比谷の中心地に位置する商業施設として、常に映画・演劇を愛する人々と共にあり続けてきました。ファッション・レストラン・ビューティ専門店が、皆様の暮らしを歌うように彩ります。

(所在地)
東京都千代田区有楽町1-2-2

(HP)
www.hibiya-chanter.com

(交通)
JR山手線・京浜東北線 有楽町駅 徒歩5分
東京メトロ日比谷線 日比谷駅 徒歩2分
東京メトロ千代田線 日比谷駅 徒歩2分
東京メトロ銀座線・丸ノ内線 銀座駅 徒歩5分
東京メトロ有楽町線 有楽町駅 徒歩6分
都営地下鉄三田線 日比谷駅 徒歩6分

 (階数)
地上3階、地下2階
※地下2階は現在工事中・12月上旬リニューアルオープン予定
 
(設計)
街区・外構・外装改修設計:株式会社 竹中工務店
シャンテ内装設計:株式会社 エイムクリエイツ
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東宝株式会社 >
  3. 日比谷シャンテは今年で開業30周年 開業以来最大規模のリニューアル!