廃棄物の収集コースをAIで作成するサービスを事業化

新型コロナウイルス感染症の影響による事業見直しと都市の低炭素化に貢献

全国の優良な廃棄物処分および収集運搬事業者からなる認定企業56社のネットワークを有するエコスタッフ・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 田部和生)は、AI(人工知能)を用いて廃棄物の最適な収集コースを算出し、廃棄物処理業者に提供するサービスを事業化しました。
1. 背景
新型コロナウイルス感染症にかかる影響により廃棄物収集運搬業界では顧客数と廃棄物量が減少し、廃棄物収集コースの見直しや合理化が急務となっています。

2. サービス内容と対象
2.1 AI配車シミュレーションサービス(AIを用いた収集コースの最適化)
AI配車シミュレーションサービスは、廃棄物収集に係る基礎情報からAIが最適な収集コースを算出します。従来、配車担当者が時間をかけて行っていた収集車両ごとの収集コースの設定やコースの見直し作業を補助することで、以下の効果があります。
■ AI配車シミュレーションのイメージ

■ AI配車シミュレーションの効果
1)配車係の作業負荷の軽減(勘と経験の排除)
2)収集車両の効率化・台数削減 (低炭素化)
3)トータルコストの削減 (利益の創出)

 

2.2 ご提供対象
廃棄物の収集業務に携わる多くの方々に向けて、AI配車シミュレーションサービスを有償にてご提供いたします。
(現在、既に複数社へのサービス提供を手掛けております。)
■ 産業廃棄物収集運搬企業の方
■ 一般廃棄物収集運搬企業の方
■ 資源物回収企業の方
■ 廃棄物・資源物回収の協業組合の方
■ 自治体の方

2.3 サービスご提供の流れ
AI配車シミュレーションをご希望される企業に対しては、まずはご検討されているシミュレーション内容を確認後、その費用をお見積りさせて頂きます。

本サービスは、1社単独のシミュレーションだけでなく、協業組合等の複数の運搬企業が係るケースにも対応可能です。また、SDGsの観点から、廃棄物となった自社製品を効率良く回収し、資源化したいというニーズをお持ちのメーカーや販売事業者の方々もご利用できます。

 

3. サービス提供者

■ 提供窓口
エコスタッフ・ジャパン株式会社
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-10-8 グリンヒルビル3F

■ AI配車シミュレーション
白井グループ株式会社 東京フロントオフィス
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2-10-14 ばんだいビル3階
イー・トラック株式会社
〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-9-12 西新宿ダイヤモンドビル
本サービスで使用するAI配車システムは、エコスタッフ・ジャパンの認定企業である白井グループ株式会社が2014年にイー・トラック株式会社と共同開発したもので、収集コストを定常的に10~15%削減してきた実績があります。

ニュースリリースPDF
https://prtimes.jp/a/?f=d30667-20200601-3281.pdf

本件に関するお問い合わせ先
エコスタッフ・ジャパン株式会社
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-10-8 グリンヒルビル3F
担当:齋藤光男
メール:info@ecostaff.jp
電話:03-5643-7222   FAX:03-5643-7232
URL:https://ecostaff.jp/
  1. プレスリリース >
  2. エコスタッフ・ジャパン株式会社 >
  3. 廃棄物の収集コースをAIで作成するサービスを事業化