4月11日仮想通貨サイトの売買に特化したサービス『CSM(Cryptocurrency Site Market) β版』リリース!!

ブロックチェーンプロジェクトのマーケティング活動を行う株式会社トラフィックラボ (本社:東京都中央区) は、仮想通貨サイトの売買に特化したサービス『CSM(Cryptocurrency Site Market) β版』を開始いたします。

仮想通貨サイトの売買に特化したサービス『CSM(Cryptocurrency Site Market) β版』仮想通貨サイトの売買に特化したサービス『CSM(Cryptocurrency Site Market) β版』

ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨はここ数年で時価総額・知名度共に上昇し、注目を集めています。

上記に伴い、ブロックチェーンプロジェクトなど様々な事業展開が行われ、仮想通貨関連のサービスやメディアも日々増加しています。

一方で、インターネット市場の拡大とともにWEBサイトの資産価値が高まっていることを受けて、売買の需要が拡大しています。また、仮想通貨関連のサイトを売買したいというニーズが存在することから、株式会社トラフィックラボでは仮想通貨のWEBサイト売却を希望する法人・個人と、こうしたサイトを集めて事業を展開したい法人・個人をつなぐサービスとして『CSM(Cryptocurrency Site Market) β版(https://c-s-m.jp)』を4月11日にサービス開始いたしました。

※当社では、ブロックチェーン技術を基礎とした暗号通貨において、日本における公式な呼称にならい仮想通貨と記載しております。

​◆『CSM』の推奨ユーザー
例えば
「仮想通貨のサイトを始めたいけど、いちからはちょっと・・・・」
​「仮想通貨に関するサイトを使ってないから、だれか引き継いでくれないかな・・・・」
​などのお悩みを抱えている法人・個人の方に是非使って頂きたいサイトサービスです。

​◆『CSM』の今後の展望
・オンライン上で、マッチングが完結できるプラットフォームを年内にリリース予定です。

◆『CSM』の今後の目標
・年内に100サイトのマッチングを目指します。

◆『『CSM β版』のURL
  https://c-s-m.jp


◆当社について
ブロックチェーンプロジェクトなどのPRや、WEB制作を含むウェブマーケティング支援を行っている
東京都中央区日本橋にあるコンサルティング・マーケティング会社です。

社名    :株式会社トラフィックラボ
代表者   :代表取締役 清水彰人
所在地   :東京都中央区日本橋富沢町10-13 アンドワーク日本橋3F
設立    :1996年2月6日
資本金   :50,602,500円
URL    :https://traffic-lab.co.jp/
事業内容  :ブロックチェーンプロジェクトなどのPRや、WEB制作を含むウェブマーケティング支援
運営メディア:Venture Times (http://venturetimes.jp/
連絡先   :press-inquiry@traffic-lab.co.jp(ハヤシ宛)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社トラフィックラボ >
  3. 4月11日仮想通貨サイトの売買に特化したサービス『CSM(Cryptocurrency Site Market) β版』リリース!!