新型コロナ危機に直面する飲食店のサポートを。飲食店向け伝統工芸品食器のサブスクリプションサービス「CRAFTAL」を期間限定価格にて提供開始。

2020年3月9日(月)〜4月30日(木)の申し込み限定で月額10,000円の特別価格にてサービスを提供

株式会社Culture Generation Japan(カルチャージェネレーションジャパン、東京都中央区 / 代表取締役 堀田卓哉) および 合同会社 Catal(東京都世田谷区 / 代表社員 浦田修伍) は、新型コロナウイルスの感染症拡大に伴う飲食店支援として、伝統工芸品の食器の利用・交換が行える、飲食店向けサブスクリプションサービス「CRAFTAL(クラフタル )www.craftal.jp 」の通常月額30,000円の利用料金を、2020年3月9日(月)〜4月30日(木)の期間の申し込み限定で特別価格月額10,000円にて提供致します。
新型コロナウイルスの感染症拡大に伴い、現在、全国の飲食店が苦境に立たされています。中でも、CRAFTALを利用いただいている飲食店のような来店型の店舗では、外出自粛により大打撃を受けているとの声を伺いました。株式会社Culture Generation Japan および 合同会社 Catal では、飲食店と共に歩むサービスであるCRAFTALができるサポートとして、本サービスの大幅割引提供を実施することに致しました。経済が停滞している状況下だからこそ、飲食店(使い手)へのサポートを行うことで、工芸業界と飲食店業界における流通経済(作り手・使い手・来店客)の好循環を実現していきます。

CRAFTALを利用した器の使用イメージCRAFTALを利用した器の使用イメージ

実施概要
季節にあわせた器と料理をサービスとして提供している飲食店では、春を過ぎれば、その後は夏、秋と季節が巡る中、この状況化においても今後同様のサービス提供が必要とされます。現状も厳しい状況ですが、新型コロナの収束後もその後の店舗運営には多大な影響が出ることを鑑み、CRAFTALは利用料を大幅に割引提供することで、季節ごとに器を買い換えるコストの削減に寄与致します。また、CRAFTALを利用した新しい器と料理の出会いを店舗ごとに発信することで、お客様が飲食店に足を運ぶきっかけを生み出すことに繋がればと考えております。
提供内容:月額3万円のプランを月額1万円で提供(初回手数料 / 保険料は別途)

・申込期間:2020年3月9日(月)〜4月30日(木)
・提供期間:提供開始から3ヶ月間(3ヶ月で打ち切り可能です。その後継続利用の場合は、通常料金での提供となります。)
・提供条件:上記期間に申し込みされた個人、企業
・お申し込み方法
 1. お問い合わせフォーム(https://www.craftal.jp/contact)より連絡
 2. CRAFTALより器のリストを申込者へ送付
 3. 選んだ商品をCRAFTALへメールで連絡
 4. 1〜2週間で店舗に器が到着、利用開始

注意事項
・サービスの利用は最低利用期間3ヶ月間となります。
・お問い合わせ多数の場合は、限定50店舗までとさせていただきます。
・お問い合わせ多数の場合、サービス提供までお時間を要してしまう可能性があります。ご了承ください。

CRAFTALの特徴
・月額固定費用で日本全国の器を利用することができます。
伝統工芸品業界で活躍するコーディネーターが全国の窯元から目利きした数々の商品から器をお選びいただけます。実際に使ってみて気に入ったものはそのまま継続で利用し、使わない器は返却するなど、お店に合った使い方ができます。また、新規店舗の開店時においては什器の購入コストを抑えることもできます。
・飲食店経営に最適な食器をご提案
伝統工芸品業界で活躍するプロが選抜した商品の数々からお選びいただくことが可能です。
* 取扱商品例:陶磁器(有田焼、瀬戸焼、美濃焼、清水焼等)、漆器(新潟漆器、京漆器等)、硝子(江戸硝子)
・窯元や作り手のストーリーを一緒にご紹介
利用に際しては、器だけでなく、産地や作り手についてのご紹介も合わせてお届けします。工芸品に詳しくない方でも、お客様に聞かれた際にご紹介できるよう、それぞれの器の持つストーリーをお伝えします。
・ご利用中の破損や汚れがついても保険で完全サポート
ご利用中に器が破損したり、汚れがついてしまっても追加料金はかかりません。安心してご利用いただけます。

サービス内容
CRAFTALのサービスを利用することで、費⽤を抑えながら、季節や提供する⾷事の形態に合わせて伝統工芸品の食器を自由に選ぶことが可能になります。ご利用するお店のお料理に合わせて器の選定から取り寄せまでCRAFTALがまとめて⾏います。また導⼊後は専⽤ヘルプデスクがお客様をサポート。メールでのお問い合わせや電話での解決がむずかしい場合、実際に店舗へ伺いサポートを行う「駆けつけサポート」で対応いたします。器を破損してしまった、返却⽅法がわからないなどの場合でも、解決に向けて迅速に対応いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

CRAFTALを利用した器の使用イメージCRAFTALを利用した器の使用イメージ

導入効果
・客単価アップに貢献
日本酒の銘柄や産地、またお料理に合わせた器を利用することで、味覚だけでなく視覚でもお食事を楽しんでいただけます。
・新規顧客の獲得・常連客のリピート率がアップ
他のお店では見られないような器を使うことで、お料理が映えるだけでなく、グルメサイトやSNSへの写真投稿率のアップにもつながります。また常連のお客様には季節毎に変化する器をお楽しみいただくことができます。
・新規開店店舗の初期費用削減
開店時に必要な食器を購入せずCRAFTALを利用することで、初期費用を削減することができます。新規店舗開店時、初月の売上が入り安定するまでの間も、食材やプロモーションへ費用をかけることができ、お料理に集中することができます。

CRAFTALについて
CRAFTALは、月額で食器の利用・交換が行える、飲食店向けの伝統工芸品サブスクリプションサービスです。「初期コストが抑えられる」「ストックスペースを抑えられる」「上質な素材とシンプルなデザイン」が特徴で、コストを抑えながらアップデートしていくことができます。四季の移ろいを大切にする日本だからこそ、季節のお料理やレストランのスタイルに合わせた、理想のお店づくりをサポートします。(対象エリア:東京都23区のみ *今後拡大予定)
www.craftal.jp 

サービスに関する問合せ先
株式会社Culture Generation Japan
〒103-0006 東京都中央区日本橋富沢町11-6 英守東京ビル6階
代表取締役 堀田卓哉
03-5614-0111(平日10:00〜18:00)
http://culgene.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Culture Generation Japan >
  3. 新型コロナ危機に直面する飲食店のサポートを。飲食店向け伝統工芸品食器のサブスクリプションサービス「CRAFTAL」を期間限定価格にて提供開始。