ジャパンドラッグストアとしごとのプロ出版が出展するベトナム最大の美容展示会vietbeauty2019(ベトビューティー)が開幕!

〜世界最速で超富裕層が増え続けているベトナムで新たなマーケット開拓を〜

ベトナム最大のビューティーショー「vietbeauty2019」(ベトビューティー)8月22日よりホーチミン市で開催7区のサイゴン展示会議センター(SECC)で開幕しました。

昨年2018年は地場ブランドをはじめ、日本や韓国、中国、台湾、シンガポールなどから約170社・ブランドが出展した当イベント。今年2019年も累計で600を超える出展数となりました。
昨年に引き続き日本企業も10ほどの出展がありますが、現在化粧品部門は、韓国、中国が市場を席巻していることもあり、会場内は韓国ブランド、中国ブランドの数が圧倒しております。
そんな中、今一度日本製品の品質の高さに再認識を得るべく、“メイドインジャパン”商品にこだわり、主にコスメや雑貨などの日用品などを取り扱うジャパンドラッグストアも出展致しました。

 

2017年7月に設立したジャパンドラッグストアは、ホーチミン市の中でも富裕層の多い7区を中心に、わずか2年で13店舗を展開している小売店です。現在ベトナムでは、富裕層を中心に品質の高いメイドインジャパン商品に対する需要が高まってきていることもあり、ジャパンドラッグストアは、その日本商品を供給することによって急速に成長し、成功を収めました。
そして2019年秋には、日本企業として初めてベトナム国内での店頭公開が決定しています。創業者である栗本光治氏は、現代のベトナムを代表する経営者100人に、唯一日本人として選ばれ、現地メディアに取り上げられるなど、急成長するベトナムでその手腕を発揮し、快進撃を続けています。

しごとのプロ出版株式会社(代表取締役:大坪 勇二)はこの度、ジャパンドラッグ社(共同代表:栗本 光治)との専属契約を締結する運びとなり、ベトナム進出支援事業を開始致しました。弊社では、ホーチミン視察ツアーの他、現地で富裕層の支持を集めているジャパンドラッグストアのECサイトの出店・運営サポート、また当イベントのような展示会への出展サポートなど、ベトナム進出を目指す企業や国内外への販路拡大を目指す企業様への進出支援を行っています。また今後は、ベトナムメディア事業も展開し、この先も注目が集まるベトナム市場に関しての最新の現地情報を配信していきます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. しごとのプロ出版株式会社 >
  3. ジャパンドラッグストアとしごとのプロ出版が出展するベトナム最大の美容展示会vietbeauty2019(ベトビューティー)が開幕!