Zuva株式会社 中国最大級スタートアップ企業情報提供会社 企名片(QMP)との独占戦略パートナーシップ契約を締結

海外スタートアップの情報プラットフォーム「ZUVA(ズウバ)」を運営するZuva株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:櫻井崇之)は、中国のスタートアップ企業に特化した企業情報提供プラットフォーム提供会社 企名片科技有限公司(本社:中国 北京市、CEO: 党壮 ダンジョアン)との独占戦略パートナーシップ契約を締結しました。

今後、中国のスタートアップ企業約30万社の企業情報を海外スタートアップの情報プラットフォーム「ZUVA(ズウバ)」https://app.zuva.io/signupにて順次提供してまいります。
 
企名片科技有限公司(略称 “QMP”)は2015年に北京にて設立。
スタートアップ企業数約30万社。ユニコーン企業数200社強の詳細情報を提供。顧客は投資家、金融機関を含む企業1000社以上。
スタートアップ企業すでに、中国の投資家にとってスタートアップ企業の情報検索には欠かせないツールとしての位置を確立しています。

▶QMP 党CEOのコメント 
「今回のZuva株式会社との提携を通じて、企名片は日中の企業交流のためのプラットフォームを構築したいと考えています。 日中の企業交流はますます広範になり、中国の多くの革新的な企業は日本企業との交流や事業提携を希望しています。我々は、Zuva株式会社と共に、日中の企業の架け橋になることを目指しています。」
 

ユニークな技術サービスを提供する世界のスタートアップと事業創造へ
「ZUVA」は、世界100万社のスタートアップをデータベース化し「GAFA(※)がどういった分野に注力しているか」「ライバル会社がどのような分野に注力しているか」「自社が注力している分野にどういったスタートアップが活動しているか」等、知りたい情報を色々なストーリーで、素早く、安価で、的確に「新規事業のネタ」となる「ユニークな技術サービスを提供する世界のスタートアップを見つける」ことが出来るプラットフォームです。

更に、米国、中国との強いネットワークを通し「日本に進出したい」「日本の企業と提携したい」と考える有力スタートアップを揃え「海外スタートアップとすぐに協業し新規事業創造に動き出せる」のもZUVAのプラットフォームの特徴です。
※米国を代表するテック企業Google, Amazon, Facebook, Appleの頭文字を並べた呼称


▶︎ Zuva株式会社(https://zuva.io/)について


国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)START採択プロジェクトを源流とする海外スタートアップに特化した情報プラットフォームを提供。
設立           :2017年12月
代表           :櫻井 崇之
資本金        :45,700千円
Webサービス :ZUVA for Business (https://app.zuva.io/signup

 




 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Zuva株式会社 >
  3. Zuva株式会社 中国最大級スタートアップ企業情報提供会社 企名片(QMP)との独占戦略パートナーシップ契約を締結