国内最大級バーチャル専門展示会 ITmedia Virtual EXPO 2021 春に出展 スマートファクトリー向けのサービスを一挙ご紹介

設計開発から、部品入荷、製造/組立、品質検査、出荷までの工程向けの課題解決策をご覧になれます。

日本ユニシス株式会社は、2021年2月16日(火)~3月19日(金)にオンラインで開催される「ITmedia Virtual EXPO 2021 春」の「スマートファクトリー EXPO」に出展します。
▼「ITmedia Virtual EXPO 2021 春」の「スマートファクトリー EXPO」の公式ホームページ
https://ve.itmedia.co.jp/em/2021s/smart

                       日本ユニシスのブース
【展示会概要】
イベント名: ITmedia Virtual EXPO 2021 春
会期:2021年2月16日(火)~3月19日(金)
会場:オンライン
参加費:無料
主催:ITMedia Virtual EXPO 実行委員会
申し込み方法:下記URLよりご参加下さい。
https://ve.itmedia.co.jp/em/2021s/smart#5fd87c902a61ba15a04e2ee9-575252de3f5fdf6dc6f4e5ea

 

【出展概要
<ウェブキャスト>
日本ユニシスの考えるスマートファクトリー:製造業務は設計開発、部品入荷、製造/組立、品質検査、出荷の各工程で課題解決が問われています。製造工程全般を対象に品質や業務の改善を実現可能にする「ものづくり情報プラットフォーム」、製造/製品組立工程では機械故障予兆による生産損失低減を実現する「VibSign」、品質検査では不良品の見落とし防止を実現する「BRaVS」、付帯設備の点検・監視の効率化を実現する「まるっと点検」と工程毎の課題解決の為のサービスをご紹介します。

<掲載コンテンツ>

工場の故障を未然に防ぐ設備保全「VibSign」サービス工場設備向け不具合予兆検知サービス 「VibSign」は、さまざまな回転機械のベアリングの故障予兆検知をAIとIoTセンサーで可能にし、工場設備の突発的な停止をいち早く防止し、計画的なメンテナンスを実現します。

 

リアルとバーチャルをつなぐ空間認識プラットフォームサービス「BRaVS Library/BRaVS Platform」画像解析、3Dデータ処理、機械学習・深層学習における独自技術を統合してライブラリ化。高度な空間認識とデータ解析で「見つける」「数える」「異常を検知する」などお客様企業のニーズに応えるソリューションを提供します。

設備点検業務の作業工数を50%以上削減する「まるっと点検」サービスまるっと点検は、「アナログ作業のデジタル化による業務効率向上」「人材の高齢化による人手不足の解消」「新人作業員への技術継承」などの設備点検業務で顕在化している課題を、IoTデバイス・タブレット・ウェアラブルデバイスを活用して解決します。

サービス紹介
「VibSign」:https://ag.unisys.co.jp/vibsign/
「BRaVS」:https://ag.unisys.co.jp/bravs/
「まるっと点検」:https://ag.unisys.co.jp/tenken/
*まるっと点検、VibSignは、日本ユニシス株式会社の登録商標または商標です。
*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

展示会期間中に、是非、弊社出展ブースをご覧いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

【お問い合わせ】
※下記Webサイトよりお問い合わせください。
<日本ユニシス株式会のIoT・AI技術と日本人の知恵を活用しさまざまな社会課題を解決する Webサイト>
https://ag.unisys.co.jp/
(ページ右上のお問い合わせボタンをクリックしてください。)
  1. プレスリリース >
  2. 日本ユニシス株式会社 >
  3. 国内最大級バーチャル専門展示会 ITmedia Virtual EXPO 2021 春に出展 スマートファクトリー向けのサービスを一挙ご紹介