【「あ、」っというまに今すぐ着たい服がその場に届く】洋服の超高速レンタルサービス。ア、パレル提供開始。

※本プレスリリースは4月1日実施のエイプリルドリームプロジェクトにて発信されています。通常のプレスリリースとは異なり、企業・団体がいつか叶えたい「夢」の内容の発信です。

 当社は、「April Dream 4月1日は、夢の日。」に参加しています。このプレスリリースは「株式会社START WHTH WHY」のApril Dreamです。

 物流サービスPARELL!(パレル)を運営する株式会社START WITH WHY(東京都港区、代表取締役:中村和也、以下START WITH WHY)が、【「あ、」っというまに今すぐ着たい服がその場に届く】洋服の超高速レンタルサービス『ア、パレル』の提供を開始します。

 
  • 『ア、パレル』スタート
物流業界の無駄を省き、よりクリーンでスマートな配送を手がけてきたPARELL!が、アパレル業界とタッグを組みました。

「洋服を買いに行く時間がない。」
「ほとんど着る機会はないが、念のために持っている服がある。」
「シーズン毎に新しく購入しては捨てている。」

『ア、パレル』は、このような経験をもつ多忙なアクティブワーカーにとっておきのサービスです。
使い方は簡単、専用アプリから毎朝好きな服をレンタルするだけ。
レンタルできる洋服は、ワンアイテムから全身セットのものまで様々。
ボタンを押して、お届け先を入力すれば、「あ、」という間もなくお客様のいる場所まで、洋服を届けます。

今まで業界の当たり前だった「急なときにこの服は必要かもしれないから」とクローゼットにしまわれていた服たちも、『ア、パレル』があれば、もう不要です。

 

 
  • 持続可能な社会へ
『ア、パレル』は、SDGsに取り組んでいます。

 

①電気自動車による配送
配送には電気自動車を使用し、二酸化炭素の排出量をゼロにします。
さらに、電気自動車の動力には再生可能エネルギーから作られる電力を使用します。

②廃棄問題の解決
大量生産・大量消費・大量廃棄が問題視されるアパレル業界。
高速レンタルサービスによって、ノンストレスで洋服のレンタルが可能になりました。
好きな服を好きなときにレンタルできることで、洋服の購入量と廃棄量を減らし、処理過程で発生する二酸化炭素を減らします。

日本中のクローゼットの無駄を省き、洋服を「買う・捨てる」から、「体験する・共有する」へ。
サスティナブルな社会を実現します。

 

  
  • 物流を通して、世の中のすきまを埋める
私たちは、「あなたの大事な荷物(”PARCEL”)を無駄(”C”OST)なく送ること(”L”OGISTICS)」をコンセプトに、個人・企業向けのランチ配送などを行っています。

私たちだからこそ手が届く物流サービスへ。
まずは、電気自動車を導入し、人にも地球にも優しいエシカル物流を実現します。

今回の夢は、私たちの描く未来のほんの一部です。
今後もパレルは物流を通して、世の中のちょっとしたすきまを埋めていきます。

今日踏み出す一歩に、
無駄なことなんて一つもない。
PARELL


「April Dream」は、4月1日に単に笑えるネタではなく実際に企業が叶えたい夢を発信する、PR TIMESによるプロジェクトです。


―株式会社START WITH WHY―
物流マーケテイングサービス『PARELL!(パレル)』を運営。
「あなたの大事な荷物(”PARCEL”)を無駄(”C”OST)なく送ること(”L”OGISTICS)」をコンセプトに、東京23区内を中心に一律3,500円/hで配送し、配送先の開拓も承っております。
自社製品の配送および販路開拓をご検討の方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

【会社概要】
会社名  :株式会社START WITH WHY
所在地  :東京都港区芝浦1-15-16
設立   :2019年11月22日
代表者  :代表取締役
事業内容 :1. 営業及びマーケティングに関する支援
      2. 各種物品の企画、製造、販売及び販売代行業務
      3. 農作物の生産、加工及び販売
      4. 前各号に付帯関連する一切の事業
URL   :https://sw2.jp/parell/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社START WITH WHY >
  3. 【「あ、」っというまに今すぐ着たい服がその場に届く】洋服の超高速レンタルサービス。ア、パレル提供開始。