大阪の心斎橋エリア南船場の美容皮膚科デュークリニックが2022年7月から5つのサブスクプランを人数限定で新規導入

美容医療をカジュアルにお受けいただき、通いやすいクリニックを目指して

大阪の心斎橋エリア南船場にある「美容皮膚科デュークリニック」(運営:STマネジメント株式会社、代表取締役 達城利元、大阪市中央区)は、2022年7月から月額11,000円(税込)〜の5つのサブスクプランを150名限定で導入。

美容皮膚科での治療は高い効果が期待できますが、そのためには継続した治療が不可欠です。
しかし、まだまだ治療費は高額であり、継続するには負担が大きいと感じられている患者様が多くいらっしゃいます。デュークリニックでそのようなお声をたくさん頂戴しておりました。
美容医療をカジュアルに通いやすくし、継続して治療を受けていただくことで、
患者様により効果を実感していただけるようにという思いから、 今回サブスクのプランの導入を決定しました。


【クリニック公式サイト】
URL:https://www.dew-clinic.net
サブスクページ:https://www.dew-clinic.net/subscription/


1.ブロンズコース - 月額11,000円(限定40名)
ピーリングメニューを中心に、高濃度ビタミンC点滴(通常11,000円/回)などをくわえた、美容クリニックが初めての方でもお肌のケアをスタートしやすいエントリープランとしてご用意。


2.シルバーコース - 月額22,000円(限定40名)
ブロンズコースのメニューにくわえて、患者様のお肌にあわせて、トーニングとエレクトロポレーション(デルマシオ)のどちらかを選択いただけるプランとしてご用意。


3.ゴールドコース - 月額33,000円(限定30名)
トーニングとエレクトロポレーションのどちらも受け放題にし、トラネキサム酸、シナール、ユビラの美白3点セット(通常6,920円)の内服薬も毎月処方をさせていただき、徹底してお肌のケアをおこないたい方向けのプランとしてご用意。


4.プラチナコース - 月額55,000円(限定30名)
ゴールドコースにダーマペン、CO2レーザー、シミ取りなどの施術メニューをくわえて、さらに点滴メニューにも美白点滴、美肌注射などのメニューもくわえ、美容プロユース向けのプランとしてご用意。


5.ダイアモンド - 月額220,000円(限定10名)
NMN点滴やヒト由来の幹細胞上清点滴、さらにボトックス、ヒアルロン酸や最先端のハイブリッド型ヒアルロン酸と呼ばれるプロファイロなどをメニューにくわえ、お肌だけではなく、アンチエイジングケアまで徹底しておこなわれる方に向けたデュークリニック最高峰のプランとしてご用意。
※ヒアルロン酸はプラン内での注入可能な部位は限定させていただいています。


各プランでは、契約期間の縛りもなく、来院の度に必ず医師の診察、カウンセリングのもとに、その時のお肌の状態にあわせた施術をご提案させていただき、もちろん診察料も込みの料金設定となっています。

さらに、年間パスもご用意しており、月額払いよりも2ヶ月分お得にご利用いただけるようになっています。


まずは無料でのカウンセリングをLINEから申込みを受け付けています。
LINE公式アカウント:@dewclinic


●美容皮膚科デュークリニック
大阪の心斎橋エリアである南船場に2022年2月に開院した美容クリニック。
美容医療をカジュアルに提供。皮膚科専門医と内科専門医が協力しみなさまの美のトータルケア
ウェブサイト:https://www.dew-clinic.net
所在地:大阪府大阪市中央区南船場2-8-11 南船場クリスタルプラザ1階

●STマネジメント株式会社
デュークリニックの運営会社の他、美容関連の薬剤等の研究開発も行なう。
代表:達城 利元(たつしろ としゆき)
  1. プレスリリース >
  2. STマネジメント株式会社 >
  3. 大阪の心斎橋エリア南船場の美容皮膚科デュークリニックが2022年7月から5つのサブスクプランを人数限定で新規導入