日本初上陸!欧米のエシカル商品が東京ギフト・ショーに

〜エシカル先進国の価値観を日本に広め、持続可能な社会に〜

"私に、人に、地球に、そして未来に優しい商品を日本へ"をミッションに掲げるAID LLC(エーアイディー合同会社, 代表:鳥居美紀)が、第85回東京インターナショナル ギフト・ショー(第1週)に、日本初上陸のイタリア製のメイク落としグローブとフランス製の野菜保存袋、インド女性のサリーをリサイクルして作ったジュエリー(アメリカからの輸入)を出展いたします。(小間No. 東1W-08)

日本を含めた国連に加盟するすべての国では、2030年までにエネルギー、ジェンダーの平等、貧困や飢餓、平和的社会など、17の目標から成る「持続可能な開発目標(SDGs)」を達成する道を進んでいます。また現在の日本は、少子高齢化社会に伴う経済縮小の問題を抱えており、経済至上主義の大量生産・大量消費の考えを見直す暮らしを求められています。このような時代の日本で暮らす私たちは、持続可能な社会への想いが込められている欧米の商品から学ぶことも多いのではないでしょうか。

AID LLCが今回出展するのは、人や地球への想いが込められた以下の商品3点となります。私たちは単にモノを売るだけではなく、そのモノに込められた想いやライフスタイルを届けたい。これらの商品が日本に広まることで、日本が、そして世界がより良くなるきっかけになればと思っています。

Fourskin フォースキン】
Less is More. 日本初イタリアン・シルバーのメイク落としグローブ。メイク落としは水だけで!

クレンジングやせっけんを使わず水だけでメイクを落とすことができる、環境に優しいメイク落としグローブです。メイクを落とすマイクロファイバーの面と、古い角質を除去する銀(Ag+)イオンのイタリアン・シルバー入りの面で、二段階のお手入れができるものは日本初!イタリア製のエコテックス規格100クラス1と2の生地で作られています。

商品名は、グローブに4(Four)本の指を入れて使用すること、肌のために良い(For Skin/フォースキン)こと、そして

  1. 私への優しさ: 素肌に戻るために、新たに化学物質をお肌に付ける必要がありません
  2.人への優しさ: 売上金の一部(グローブ価格の約4%の200円)が女性支援活動に寄付されます
  3.地球への優しさ:環境保護の観点から、アレルギー反応を起こしうる物質を除いて作られています
  4.未来への優しさ:シンプルに賢く暮らす生活習慣は、未来を豊かにするのではないでしょうか

の4(Four)つの”優しさ”が込められていることに由来します。

メイク落としにイタリアン・シルバーを使うという新しい発想と、エコな商品でありながらシルバーが象徴する美しさをも追求するイタリアの楽しさが詰まった商品です。

上代: スターターセット(グローブ、抗菌シルバー・スタンド、収納用の袋) - 7,200円(税抜)
      交換用グローブ単品 - 5,200円(税抜)  *グローブは約6ヶ月間使用可能
サイズ: グローブ(縦約10cm x 横約8cm)
        抗菌シルバー・スタンド(縦約 6cm x 奥行約5cm x 高さ約11cm)
        収納用の袋(縦約12cm x 横約9cm)


Sacasalades サカサラダ】
野菜をいつでも新鮮保存。フランスからやってきたサカサラダで、美味しい野菜を毎日の食卓に!


コットンの袋を二重に重ねているサカサラダ。野菜を湿らせた状態で中に入れ、口を閉じて冷蔵庫に入れておくと、湿った内袋とその内袋の湿度を逃さない外袋によって適度な湿度が保たれ、乾燥している冷蔵庫の中でも野菜を新鮮な状態で長く保つことができます。

使い捨ての商品ではなく、品質の良いものを生涯大切に使うことを良しとするフランスの価値観を反映し、サカサラダはテイラー職人たちによって一つ一つ丁寧に縫われています。外袋にはフランスらしい洒落たプリントがなされており、冷蔵庫の中がカラフルに。そんなところにもフランスのエスプリが感じられ、冷蔵庫を開けて野菜を食べることが楽しみになるはずです。穀物や水をたくさん使い地球温暖化ガスを大量に排出する肉類や乳製品を食べることを少し控え、代わりにサカサラダで保存した野菜をたくさん食べれば、地球環境にもあなたの健康にもメリットとなるでしょう。

サカサラダは野菜を長期間新鮮に保つため、野菜をダメにして捨てることも少なくなるに違いありません。食品廃棄を減らすのでエコ・フレンドリー、また購入金額の一部がフードバンクに寄付されているので、エシカルな温かさも詰まった袋なのです。

上代: 通常サイズ(GM) - 5,000円(税抜)、ミニサイズ(PM) - 4,000円(税抜)
サイズ: 通常サイズ(縦約31cm x 横約37cm)、ミニサイズ(縦約22cm x 横約30cm)


Aasha アーシャ
リサイクル素材を組み合わせて創られた、希望という名の宝石


アーシャはインドのデリー郊外の村の経済的に恵まれない女性職人グループに、継続的な雇用を提供するという使命のもとに生まれたジュエリ-ブランドです。女性職人の子供たちのための教育、ヘルスケア、継続的な教育支援にも貢献しています。

村には他に雇用がないので、彼女たちの家族にとってアーシャは経済的な支援になるだけでなく、自分たちにはこのような美しいものを創り出せる力があると自覚してもらい、彼女たちの自尊心を高める機会となっています。

アーシャはリサイクル素材で作られているサステイナブル(持続可能)なジュエリーです。古着のサリーの生地を家具工場の端材である小さな木のビーズにかぶせ、女性職人たちは色鮮やかな世界に一つしかない“宝石”を創りあげます。

私たちは女性職人たちに、希望、自立の手段そしてチャンスをもたらしたいと考えます。Aasha、ヒンディー語でそれは、“希望”。

上代: ネックレス - 5,500円~7,000円(税抜)、ピアス - 3,500円(税抜)


【エーアイディー合同会社代表 鳥居美紀プロフィール】
約20年の米系企業・監査法人勤務での仕事漬けの生活に疑問を感じ、2016年秋退職。1泊1000円以下のドミトリー等に宿泊しながら、アジア・欧州・中米7カ国を3ヶ月で旅する世界一周旅行に出かけ、特に欧州・中米の、物質面や便利さには日本ほど恵まれていないかもしれないものの、大切な家族や友人たちと過ごす時間やリラックスできる休暇に恵まれている文化に感銘を受ける。

旅行中に各国で受けた親切に今度は東京で”おもてなし”をしようと、2017年1月の帰国後、カウチサーフィンのホストとして海外からの旅行者を自宅に無料で泊め(2018年1月現在、14カ国15組が滞在)、草の根レベルで文化の違いを知ることから国際交流や世界平和への一歩が始まることを実感する。

2017年8月、ビジネスを通して国際交流を深め、日本にも海外のライフスタイルの素晴らしい面を広めたいと、輸入貿易商として起業。カウチサーフィンの友人宅に今度はゲストとして無料で宿泊させもらう等シェアリング・エコノミーを活用しながら、ヨーロッパ、香港、アメリカの見本市に参加。イタリアのメイク落としグローブ、フランスの野菜保存袋、及びインドのリサイクルサリーを使ったジュエリーという、"私に、人に、地球に、そして未来に優しい商品を日本へ"という同社のミッションに沿った商品の取引を決め、第85回東京インターナショナル ギフト・ショーの“人と環境に配慮したEthical Styleフェア”に初出展。

将来は日本の商品を世界各国に輸出することで、日本の文化の素晴らしさを世界に伝えていくことも視野に入れ、着物姿で海外出張をこなす等、自称”非公認ニッポン親善大使”としての日々の公私の活動に余念がない。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. AID LLC >
  3. 日本初上陸!欧米のエシカル商品が東京ギフト・ショーに