ファッション・インテリアに溶け込むベビーアイテム ヨーロッパで人気のCYBEX ベビーカー発売&ベビーチェア予約3月21日開始 世界先行発売・受注会も2月21日より実施

株式会社サイベックスジャパン(本社:東京都渋谷区)は、2018年3月21日(水)より、ドイツ・CYBEX(サイベックス)社の新製品であるベビーカー「EEZY Sシリーズ」の一般発売、ベビーチェア「LEMO CHAIR(レモ チェア)」の一般予約を開始いたします。また、それに先駆け、世界最速となるそれぞれの商品の先行販売・先行受注会を2018年2月21日(水)より伊勢丹新宿店にて行います。

コンパクトになったベビーカー&組み立てカンタンなベビーチェアが登場

EEZY S TWISTEEZY S TWIST

EEZY SEEZY S

LEMO CHAIR WOODLEMO CHAIR WOOD

高いデザイン性と安全性でヨーロッパをはじめ世界各国で人気を誇る、ドイツ発のベビー・子供用品メーカーCYBEX(サイベックス)。この度、新商品であるベビーカー「EEZY Sシリーズ」(2種)の一般発売、ベビーチェア「LEMO CHAIR(レモ チェア)」の一般予約を2018年3月21日(水)より開始いたします。(LEMO CHAIRは商品のお届けが4月下旬となります。)


EEZY Sシリーズ

日本の子育て環境に考慮したウルトラコンパクトタイプのベビーカー。幅45cmと小回りのきくボディサイズにも関わらず、安定した操作性を実現しています。また、小さく折りたたむことができるため、玄関先での収納や車での持ち運びもより便利に。日本の夏にも対応したメッシュウインドウも赤ちゃんにやさしい機能です。
「EEZY Sシリーズ」は、セカンドベビーカーとして最適な「EEZY S(イージー S)」と、新生児から使え、360°回転するシート機能で対面・背面にも対応した「EEZY S TWIST(イージー S ツイスト)」の2種類を展開。ニーズやライフスタイルに合わせて、お好みのタイプをお選びいただけます。

EEZY S TWIST 価格:55,000円(税抜)、対象:新生児~17kg (4歳頃まで)
EEZY S 価格:33,000円(税抜)、対象:生後6カ月~17kg(4歳頃まで)


<LEMO CHAIR>
ママでも組み立て・調節が簡単にできるベビーチェアです。組み立てはたったのネジ4本で完了。座板・足のせ板の高さ調節は「レバーを回す」だけで、工具が不要。お子様の成長にも楽々対応します。

また、別売りのバウンサーシート、ベビーセットと合わせることで、新生児から大人まで成長に合わせてお使いいただけます(95kgまで)。カラーバリエーションはお部屋の雰囲気に合わせて選べる全6色。

LEMO CHAIR 価格:25,000円(税抜)、対象:新生児~9kg(バウンサーシート取り付け時)・6カ月~9kg(ハーネスベビーセット使用時)・3歳~95kg(単体使用)
LEMO BOUNCER 価格:19,000円(税抜)
LEMO BABYSET 価格:10,500円(税抜)


デコボコ道」で使用体験も! 伊勢丹新宿店で先行発売会受注会実施

また、2018年2月21日(水)より伊勢丹新宿店にてサイベックス POP UP SHOPを開催、「EEZY Sシリーズ」および「LEMO CHAIR」の先行発売会・受注会を行います。これらの商品の販売は、イベントが世界最速です。さらに、こちらのイベントで「EEZY S シリーズ」をご購入いただいた方には「専用カップホルダー」を、「LEMO チェア」と「ベビーセット」を同時にご注文いただいた方には「専用スナックトレイ」を、それぞれ先着30名様にプレゼントいたします。
2月21日(水)~2月27日(火)の「EEZY Sシリーズ」先行発売会では、段差やデコボコ路面など、実際に街で頻繁に遭遇する障害物を設置した試乗コースが登場。EZZY Sシリーズの高い操作性・走行性を体験していただけます。
また、2月28日(水)~3月6日(火)にはLEMO先行受注会を開催します。
※EEZY SシリーズとLEMO日程が分かれております。ご注意ください。

会期:2月21日(水)~2月27日(火)EEZY Sシリーズ 先行発売会
   2月28日(水)~3月6日(火)LEMO 先行受注会
   ※EEZY SシリーズとLEMO日程が分かれております。ご注意ください。
会場:伊勢丹新宿店本館6階=センターパーク
東京都新宿区新宿3-14-1
東京メトロ丸ノ内線「新宿三丁目駅」徒歩1分


CYBEX(サイベックス)とは

デザイン性、安全性がヨーロッパで高く評価されているドイツのベビー・子供用品ブランド。創設者であり、2人の子を持つ父、Martin Pos(マーティン・ポス)の「親が愛着を感じ、本当に楽しんで使えるベビー・子供用品を創りたい」という思いから始まりました。彼は、旧来の甘すぎるベビーデザインから切り離し、全く異なったベビー・子供用品にしたいと考えたのです。
商品開発の核は、「Safety(安全性)・Design(デザイン)・Function(機能性)に革新をもたらす」。一般的な水準の上をゆく安全性と品質、そして明白なデザインが、優れた機能性とともに相乗効果的な価値を生み出してきました。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. CTP JAPAN株式会社 >
  3. ファッション・インテリアに溶け込むベビーアイテム ヨーロッパで人気のCYBEX ベビーカー発売&ベビーチェア予約3月21日開始 世界先行発売・受注会も2月21日より実施