株式会社R-StartupStudioと泉佐野市が連携協定を締結

グローバルスタートアップの創業・支援・誘致に向けた取組みを行います

株式会社R-StartupStudio(本社:東京都港区、代表取締役:生原雄大、以下R-StartupStudio)はグローバルスタートアップの起業家支援や創業支援を、大阪府泉佐野市(市長:千代松大耕、以下、泉佐野市)と連携、協力し、創業・誘致に向けた取組みを行うことを目的に連携協定を締結したことをお知らせいたします。

 

 

左:千代松 大耕  泉佐野市長、右:生原 雄大 R-StartupStudio 代表取締役左:千代松 大耕 泉佐野市長、右:生原 雄大 R-StartupStudio 代表取締役


【連結協定の目的】
 様々な社会課題を解決するために、スタートアップの創業支援を行っているR-StartupStudioは、この度、関西国際空港の玄関都市である泉佐野市において、グローバルスタートアップの創業・誘致を行い、スタートアップ企業の集積地として、新たな産業の創出や地域の活性化につなげていきます。

【連携協定内容】
 R-StartupStudioが泉佐野市におけるグローバルスタートアップの創業・誘致のために行う下記の項目について、連携し、協力して進めてまいります。

①泉佐野市発のグローバルスタートアップ創業促進の為のイベント開催とスタートアップスタジオ運営に関すること
②スタートアップ企業の創業及び誘致、啓発に関すること
③スタートアップ支援・イノベーション人材の育成に関すること
④その他前条の目的を達成するために必要な事項に関すること

 取り組みの第一弾として、R-StartupStudio主催、泉佐野市協賛のもと「ブロックチェーンアイディアソン in 泉佐野市」を4月13日土曜日に開催いたします。
 ブロックチェーンをはじめとした最先端のテクノロジーを導入し、日本を代表するグローバル都市を目指してまいります。

【アイディアソンとは】 
 アイデア(Idea)とマラソン(Marathon)を掛け合わせた造語で、ある特定のテーマについて多様性のあるメンバーが集まり、対話を通じて、新たなアイデア創出やアクションプラン、ビジネスモデルの構築などを短期間で行うイベントのことを指します。

最近では、大企業のみならず、経済産業省や自治体などの公的機関による主催も増えており、商品開発や地域活性化、まちづくりなど、多彩な領域で開催されています。

 

 

連携協定式の様子連携協定式の様子


【株式会社R-StartupStudio概要】
名称:株式会社R-StartupStudio
所在地:東京都港区麻布台1-8-10
代表取締役:生原雄大

サイトURL:https://r-startupstudio.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社R-StartupStudio >
  3. 株式会社R-StartupStudioと泉佐野市が連携協定を締結